シカゴのこぶた

こぶたとの楽しい生活 in シカゴ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シチリア~ローマの旅:Marsala

2010-07-21 03:28:13 | Sicily-Rome Jul/10
               

アグリジェントに2泊して向かったのは、食後酒マルサラで有名な町、その名も、マルサラ。「マルサラ」と聞けばワイン!としか思いつかない私だけれど、こぶたにとってはシチリア開放のために軍人ガリバルディが1860年に上陸した地。自分の研究に関連してガリバルディのことも勉強しているこぶたには、感慨のある地らしい。その、ガリバルディ上陸記念碑の前で、ポーズ!
               
               

海に囲まれた美しい町、マルサラ。アラブ支配の影響か、色々な所で見かけた魚のクスクスをガイドブックで見つけたレストラン、Divino Rosso でオーダーしてみた。クスクスと言えばいつもお肉かお野菜。お魚とクスクスのコンビネーションは始めて。

ちょっとどきどきしながら待っていると、出てきたのがこの一品。大きい!そして美味しい!魚(メカジキとザリガニ)のエキスをクスクスがたっぷり吸い取っている。添えられて出てきたピリ辛のハリッサ・ソースを少しかけて食べると、そのピリ辛さがまた美味しい。魚のクスクスなんて、、と、かなり懐疑的だったこぶたも美味しい美味しいと奪い合い。

               

そしてもう一品は私の大好物、雲丹のパスタ。文句なく、美味(笑)。そしてワイン・バーも兼ねているこのレストランでグラスで頼んだのがシチリアの白ワイン、Grillo。始めて飲んだこのワイン、どことなく磯の香りのする、塩気を含んだようなすっきりした後味がシーフードとばっちり。シチリアは本当に知られていない美味しい地ワインの宝庫。
               
               

食後に頼んだのは、勿論マルサラ。マルサラで飲むマルサラは、、絶品(笑)。人気の少ないとても素敵な広場の一角にあるレストランで、幻想的な広場のライティングのせいでなんだかタイム・トリップをしたような錯覚に。。マルサラの酔いが回っただけか(笑)。

               

食後散歩したマルサラは、歩いている人も少なく、やっぱり幻想的なライティングで神秘的な雰囲気。どこからかふっとガリバルディが出てきそうな。。

1泊しか出来なかったマルサラ、次回訪れることがあったら、是非2泊してまた絶品お魚のクスクスと色々な種類のマルサラをエンジョイしたいです。


☆今日もご訪問ありがとうございました☆
応援クリックして頂けると更新の励みになります!
        ↓ ↓ ↓
      にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  

Comments (10)   この記事についてブログを書く
« シチリア~ローマの旅:Agrig... | TOP | シチリア~ローマの旅:Paler... »
最近の画像もっと見る

10 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなー ウニさん (ユタウサギ)
2010-07-21 03:17:05
こんにちは。Junebugさんのプログにお邪魔しては毎日大量のヨダレを生産しているユタウサギでございます。研究関連事項もさることながら、やっぱり南イタリアのご飯は只者ではありませんね。よかった、こぶたさんがいい所のお勉強してて。それにしても、南イタリアみたいな暖かいところでもウニさんがとれるんですね。寒いところのものかと思ってました。なんともいえないダイダイ色ですね!だっらーん(ヨダレの音。あひゃ、すみませえん)

もうすっかりお魚に魅了されちゃって、うちでも魚だわ、と張り切ってお店にいったら、Seabassのいいのがあって、これをからりと揚げてみました。でもクスクスは考えつかなかったな。うーむ、いい勉強させていただきました。ありがとう!

シシリーのワインもいいんですねえ。私も試してみたいなー。
Unknown (モンステラ)
2010-07-21 08:17:55
これは!
裕次郎記念館でよくいそうなタイプ(笑)
なかなか決まってるわよ、こぶたちゃん。

パスタパスタパスタ。。。
この辺の人も雲丹たべるんですねぇ~。
雲丹ってここでも高級食材なのかしらん?

そっか!クスクスを海鮮出汁でふやかせばいいんですよね~。思いつきそうで思いつかなかったな。

パスタのバラエティーがアメリカンイタリアンとぜんぜん違いますね。
ちなみにシカゴからだと、どの空港に降りればいい?(笑)
Unknown (Reiko)
2010-07-21 11:13:48
こんにちは。
マルサラ、確かにワイン!としか思いつきませんでしたが、マルサラという町があるのですね~。
クスクスと魚、確かにやったことないかも!
私もぜひぜひ今度やってみたいと思います!
雲丹のパスタ、日本以外だったら、イタリアに行かないと食べられないものなのでしょうか(苦笑)。。。
Unknown (omamio)
2010-07-21 22:42:36
おいしそー!
魚とクスクスの組み合わせ、横浜のどこかの店で食べたことがあります。
美味しかったけど量は比じゃないですねw
うにですが、北海道の北の島”礼文島うに屋”ってところで獲れたてウニを缶詰にしたものを購入。
主人が仕事で来週帰るので一緒にもってきてもらいます。
うに欲を早く解消したい。。
ユタウサギさん (junebug)
2010-07-21 23:38:05
シチリアご飯、本当に美味しかったですね。行く前から美味しいんだろうな~とは思っていましたが、期待以上でした!何せ大好きなシーフード三昧ですし。。(笑)。
そういえば雲丹って北海道なんか、涼しいところで穫れますよね?どうなんでしょうね、食べるのに夢中で気付きませんでしたが(笑)。
Seabassの唐揚げですか!美味しそうですね~。我が家では揚げ物をしないので、揚げ物に無性に惹かれちゃいます。

シシリーのワイン、アメリカでも安くて美味しい物が手に入りますよ。でもアメリカで見るシシリーの白ワインはインソリア(シャルドネ)ばかりですね。本場には本当に色々なもっともっと美味しいワインが色々あるのに。。
モンステラさん (junebug)
2010-07-22 00:45:25
はははっ!!祐次郎記念館ですか、言われてみれば確かに(笑)。
こぶちゃ~ん、ポーズ!って言ったら、コレですよ(笑)。

世界中で雲丹を食べるのってイタリア人と日本人だけかな?
って私もちょっと考えちゃいました。
どうなんでしょうね??
それ以外の国では見たことないような、、。
雲丹のパスタ、他の物に比べると確かにちょっと高かったかも。

シチリアのパスタの種類はアメリカンイタリアンとは全然違いますね。
ローマはラザニア、カルボナーラにアマトリチャーナetc
思いっきりアメリカンでしたけど。
シカゴからシチリアですか?
私はカターニアに入ってパレルモから出ました。
でも入出共にパレルモにして一周するのもいいかも☆
Reikoさん (junebug)
2010-07-22 00:49:54
そうなんですよ、マルサラの町があるんです!
良くお料理にもマルサラ使いますので、これは是非行っていないと!と。
ガリバルディなんて私はどうでも良かったんですよ(笑)。

魚とクスクス、ちょっと意外ですよね??
でもお魚の旨味を吸ったクスクスが本当に美味しくて。。
でもどうやって作っているのかなー。
Reikoさんがレシピ開拓して下さったら、マネしてみたいです(笑)。

アメリカでは雲丹パスタなんて絶対に見ませんね。
ソウルではどうなんでしょう??
omamioさん (junebug)
2010-07-22 01:03:45
こんにちは!
お魚のクスクス、日本にはあるんですね!
ちょっとびっくり。さすが島国だなー(笑)。
日本の食材とシチリアの食材は色々似ているなって思いました。
雲丹に鰯に、、その他諸々シーフード。
日本人の口にも良く合うお料理たちでした。

採りたて雲丹の缶詰でうか、、ふぅ、、美味しそう☆
私もご相伴させて頂きたいものです(笑)。
日本人てどうしてこう雲丹に目がないんでしょうね??
Unknown (Minnie)
2010-07-22 23:38:40
お魚のクスクス自分もどこかで頂いた記憶があります。あるとすればトルコかな???

クスクスは上のものエキスを吸ってくれるから何でもいいのでしょうけれど(笑)でも結構な量ではないですか?お二人とも小食なのに。

あ~美しい風景と非日常のお料理の数々。目で楽しんでします。
Minnieさん (junebug)
2010-07-23 01:58:29
お魚のクスクスってトルコにもあるんですね。
上のもの(笑)のエキスを吸ったクスクスって上のものより美味しいですよね。
本当にすごい量、でも美味しくって完食しました。
その後の苦しかったこと苦しかったこと、、(苦笑)。
楽しんで頂けてます??良かった♪

Recent Entries | Sicily-Rome Jul/10

Similar Entries