謎の日常
 「観光」に”感動”などといった余計な”感情”は必要ない・・・
 ただ”事を終わらす”とだけ考えれば良い・・・
 



2007.04.15



 ゴールをゴールには出来なかったがまたインドに舞い戻ってきた...



 現在は南インド一キレイと言われるコバーラムビーチに滞在中である...





 急に話は変わるが「私は夕日を見るのが大好きである」


 「何故夕日が好きか?」


 それは夕日を見た後で夜景も楽しめるし、なによりも”朝起きれないから朝日は見れない”という理由もあることを付け加えておこう...



 そんな私には「首都狙撃手」の称号の他に「サンセットハンター」としての一面も持ち合わせている、と言わせていただこう...



 そしてここ2週間、首都狙撃手としての目的の他に、もう一つあった目的は夕日を眺めることであった。



 インドの南で、群島モルジブで、そしてスリランカで...リゾートに全く興味の無い私が夕日を見る為だけに訪れたビーチは6つはあるだろう...




 私が見たインド洋、アラビア湾に沈む雄大な夕日の数々...これを日付と共に出し惜しみせずに公開ていこう...








2007.04.01:インド最南端・カーニャクマリ(別名コモリン岬の夕日)









2007.04.02:インド最南端・カーニャクマリ(別名コモリン岬の夕日)







2007.04.06:モルジブの首都・マレの夕日










2007.04.07:モルジブのビリンギッリ島から眺めた夕日









2007.04.08:スリランカ・ポロンナルワの夕日・ここは湖からのショット...







2007.04.11:スリランカ・コロンボの夕日








2007.04.13:スリランカ・ゴールの夕日










2007.04.14:スリランカ・ニゴンボの夕日









2007.04.15:インド・コバーラムビーチの夕日













 「...」












 「...」











 私に水平線に沈む夕日...それを見せなかった数多くのビーチ...










 



 私は声を大にして叫びたい!!














 「サ・ノ・バ・ビーチ...!!!!」

 
 と...

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )