覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

別府湯煙の向こう

2023年02月08日 11時15分19秒 | サイン競馬

 先週 小倉メイン 関門橋ステークス が読み通り 枠連 3-7 に決す。その発射枠 

   3枠 4番 ダンディズム         2着  
   3枠 5番 レッドベルオーブ    = 美しい夜明け

   7枠12番 ビッグリボン 
   7枠13番 ディープモンスター    優勝  

 この日曜、東京の7枠に サッポロ馬 が居り、先週から 

   2月4日(土)~  第73回 さっぽろ雪まつり   

 この大通5丁目会場 道新 雪の広場 に「疾走するサラブレッド」のオブジェが展示されることは1月28日JRAページで告知されていた。

 それでこの 7枠 サッポロ枠 の日のメインに造型された ビッグ+モンスター これを巨大なサラブレッド雪像だと解し、本命視した。その通りだった。

 が、この週の小倉にはさらにもう1つ、奥があった。この前日メイン、小倉では 別府特別 が行われていた。別府真衣のレースと読み、それで快勝、大本線的中だったが、これにはもう1人。別の別府と云う人物が介在した。巨人の影の人物だが歴史に名をとどめる快男児である。

   別府晋介  ぺっぷ しんすけ  西南戦争 で 西郷さんを介錯した薩摩藩士 

 最後まで西郷さんに付き従った人物。直後戦死。

 このもう1つの 別府特別 の週だったからこそ、日曜小倉メイン、九州の地、7枠 ビッグリボン ディープモンスター の枠の優勝があった。

 この ビッグでディープなモンスター とは誰のことだったか。寄り添った2着 ダンディズム 男らしさ、男ぶり とは何を指すか。史上の巨人、英傑を偲べよと云う演出だった。
   
 迎えた発射枠の 美しい夜明け この維新の現実。政治家がこき下ろされ、軽蔑に値する今日にも通用するテーマなのではないか。本当に美しい夜明けとは。今日的には、何時到来するのか。

 来週は砂のGⅠ フェブラリー 愈々、開戦。この2週7重賞もある。



 御登録は 

    sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さい。


 春GⅠシーズン通しての中期御優遇御登録。今週、格別御優待でお受けしている。 


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 京都記念 3強以外有力視 | トップ | 年間継続システム »
最新の画像もっと見る

サイン競馬」カテゴリの最新記事