覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

桜とエリカと清洲の殿様

2019年11月19日 07時29分59秒 | Weblog

 4月8日 沢尻エリカ 誕生日。最も近く競馬開催が行われたのが去年 2018年4月8日 桜花賞 当日。3冠 アーモンドアイ の記念すべき1冠目タイトルの日。この 桜のレース 枠連 1-7 これは災厄が重なった。先週

   桜を見る会   首相側の地元利益供与の疑い 

   沢尻エリカ   違法薬物所持、使用疑いで逮捕  

 予定されていた先週土曜福島メイン フルーツラインカップ はこの 枠連 1-7 Mr.シャチホコ = 金鯱賞 まんまで決まったが、1枠 7枠 のダノン2頭を人気にした マイルCS はまんま 枠連 1-7 にはしなかった。

 エイシンフラッシュ アドマイヤベガ タヤスツヨシ ら歴代ダービー馬に加えあの クロフネ を送り出した エリカ賞 と云う出世レースもあり、この間もなく来月師走の エリカ賞 当日、どうなるのか。新たな波乱の要素が加わった。来年、この師走の エリカ賞 発射馬が NHKマイルカップ に出走して来たなら、と云う「悪夢」はJRAサイドが患うだろうな。NHKもまた、視聴料を払う国民が観たいと思わない大河ドラマ。企画をもっと練るべき今年だった。

 先週日曜福島メイン 福島民友カップ わたくしは実は 4枠6番 ビックリシタナモー 藤田菜七子 8番人気 を疑っていたが、このレースこそが 枠連 3-7 該当ページ通りになるのではないか、の疑いもあり 3-7 を申し上げ 枠連 4480円 頂戴したこの一番。振り返り感心しきりなのは、人気薄3枠だった。前日福島メインでは1番人気を裏切った 横山武史騎手 3番人気 マイネルユキツバキ 勝利はさて、この発射枠が

   3枠 4番 コスモカナディアン      11番人気
   3枠 5番 プレスティージオ       12番人気  2着 

 この同居馬 コスモカナディアン は去年 東海ステークス でも13番人気激走2着の実績もあったが、このレースでのこの3枠の発射の基盤は

  2019年 10月13日(日) W杯 カナダ 対 ナミビア  台風19号襲来で中止

 これを受け、既に敗退が決まっていたカナダ代表は、実に帰国を延ばし、そのまま釜石にとどまり、土砂や泥を撤去するボランティア活動を行ったのである。流石、紳士のラガーマンたち、男だぜ!と我われのこころを熱くしたこの巨大、強靭なナイスガイたちの姿、思い出は

   東北で唯一のJRA開催場  福島競馬の 福島 のレース

 これで見事、人気薄同居の カナディアンの枠 を発射させ、馬連 13770円 を造型した。日本でも著名なラグビーどころだった釜石の地で、カナディアンたちは東北の民に寄り添った。これをJRAは造型、刻印したものである。素晴らしい演出と云える。

 そして次の事実も顕著。

   1990年 11月 平成の大嘗祭の週末 日曜  3メイン全部 8枠発射 
   
   2019年 11月 令和の大嘗祭の週末 日曜  3メイン全部 3枠発射 

 前者には ジャパンC 後者には マイルCS と云うGⅠを含む。一応、記憶すべきこととして申し上げるべきは、この平成の大嘗祭月11月末の日曜京都メイン トパーズステークス を勝利した1頭は、その翌年の有馬記念を制するに至る ダイユウサク である。ダイジョの週末の ダイの馬 今回も似た仕掛けが凝らされるかもしれない、令和の時代ただ一度だけの伝統行事だったのである。多額の費用に批判もあるが、何故それだけの費用を投じ挙行されるのか、その歴史的必然が問題だ。

 今週 第64回 京阪杯 大人しく音無厩舎 モズスーパーフレア なのかね? わたくしは首を傾げる。

 そして 第39回 ジャパンカップ 人気上位は ワグネリアン レイデオロ 両ダービー馬に ユーキャンスマイル スワーヴリチャード などが予想され、前走を勝利して出走してくるのは ムイトオブリガード ダイワキャグニー あたりで、オールカマー 1番人気4着の レイデオロ 天皇賞・秋4着の ワグネリアン で、果たして試走完了後の本番だろうが、本当にこれらでがっちり横綱相撲が取れるのか?

 日に日に断然、既に先週週中情報でわたくしが申し上げたあの1頭。ある事柄で2年続くあの1頭が断然だと考えられる今回である。

 平成元年 1989年の ホーリックス 以来、過去30年で29回の連動。その唯一の例外の年は該当レースのブービー・最下位2つのゼッケンがJCの1・2着に代用されると云う例外的仕掛けで、去年も2着 キセキ の5枠指示。今回もこれを注視するが、ひょっとして、あの今年の特殊なあのレースと同じ 枠連 〇-〇 まんまで決まるジャパンCなのではないか、の疑いさえ抱く。明日はっきり申し上げる。

 人のジャパンCと申し上げたが、デットーリ ムーア 初め、7人の外国人ジョッキーが入り乱れる秋東京の大一番。今年の東京の国際舞台と云えば何を指すか明瞭。最大の注目は近年のJCでも発射した 〇番ゼッケン だと見ている。現在の登録のままなら 〇枠〇番 となる。

 ガンダム✕JRA の企画を立ち上げ、最も近い ガンダム馬出走 の2014年 小郡特別 の 1~3番人気ゼッケン = マイルCS 1~3着ゼッケン だった仕掛けは既に申し上げたが、これに加え、次の「大予言」。


   2018年 1月28日 京都 5R  優勝 ノストラダムス 

   1番人気  3枠 5番 ピボットポイント    4着 
   2番人気  7枠14番 ノストラダムス     優勝 
  
 この 枠連 3-7 5番14番 と云う ノストラダムス唯一の勝利レースの 1・2番人気 決着。これが

   1929年 11月17日 五島勉 「ノストラダムスの大予言」 作者 誕生日

   2019年 11月17日 JRAのGⅠ マイルチャンピオンシップ  当日

 この大予言で使われた。これが先日日曜だった。90歳になられる。御本名の 後藤(ごとう) は、現在のJRA理事長の後藤正幸氏と同じ。何かの大予言だと思っていた1頭だったが、これだった。

 明日情報で詳細をお伝えするが、今年秋GⅠ = 去年のあの反復 ここまでの経過ではっきりしている。

 明後日木曜午後2時過ぎには出馬表発表の ジャパンC なので、既に 週中情報 準備にかかり、明日中には 12月号『優駿』 ゲット、解読に懸かれると思う。出来るだけ、これの解読の上、情報を御提供したい。メンバーからしても、去年の様な低配当にはならない。

 御登録は 

    sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで

 『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さい。

 織田信成 直情径行信長の子孫。涙で登場したが、御近所のお知り合いの女性のお言葉を牽くが「女で性格の悪いのは一生直らない」そうである。敢えて鼻水のまんま、弁護士サイドからの演出なのか。清州の名誉城主も務められたそうである。

 性格悪い女 が今週テーマかも知れない。おいらたちもオータニで ¥5000パーティ やろうじゃないか。できないとは言わせない。わたしもあのストローハットの回る最上階のバーでカクテルだけ飲ったことはあるが、1周回るだけで1万くらいとられたぜ。


この記事についてブログを書く
« ジャパンカップ 人のレース | トップ | いとしのエリー »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事