覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

メルボルンの思い出

2016年11月12日 11時30分09秒 | Weblog

 今週該当11月号の41ページ 豪州のメルボルンカップ 出走馬紹介、展望である。今日の情報で記したが、実は

    メルボルンカップ 豪GⅠ    →  メルボルントロフィー    JRAで5月に実施
  

     5月21日 京都 9R メルボルントロフィー    

     1着 2枠 2番 ロードヴァンドール       四位   昆 
     2着 3枠 3番 エクセレントミスズ        幸    加藤敬二 
          (10頭) 

 この再現は読込済み、想定済みで


     今日 京都 3R 

     1着 2枠 2番 ヒロシゲグローリー       幸    北出成人  
     2着 3枠 3番 ショウナンサニー        浜中   須貝 
          (14頭)


     枠連  6170円    馬連  11610円    馬単  22540円  


 狙って獲れる馬券である。

 今日の出馬表で 枠連 2-3 出現予告はかなり顕著。明らかであった。


 もう、あのメインで 〇枠 消えることが顕かになった。

 ここらは初歩の読みだろう。他にも思い出がある。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TPP、大魔神 皆の大統領 | トップ | 鬼太郎誕生50年の日 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事