覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

ただで帰れるか!目黒記念〇〇〇万円ゲット

2013年05月27日 11時18分40秒 | Weblog
 ダービー後、東京最終 第127回 目黒記念 
 
 これで機嫌好く帰ることが出来た、と云うメールを数多く頂いたが、わたくしも、当日朝、申し上げた目黒記念の馬券を入れ、レース前、3連複・3連単まで買い足した。
 
    1着 2枠 4番 ムスカテール 
    2着 8枠16番 ルルーシュ      藤沢和雄厩舎
 
 無論、これは申し上げた通り、『優駿』6月号該当80ページ
 
   5月4日 ケンタッキー・ダービー
 
    1着 16番 オーブ 
    2着  4番 ゴールデンソール
 
 このまま。
 実は、ダービーでは 4番 16番 とも出ないはずだし、第一、3頭出ている藤沢和雄厩舎、初めから居ないのと同じだと解かっていたので、このケンタッキーダービー直接反映はこの目黒記念でこそ。睨んだ通り。
 
 西田雄一郎騎手 の重賞勝ちとも合致する。(隠れたこの日の主役!)
 
 わたくしの3着筆頭候補は 4着 5枠9番 ヒットザターゲット だったが、この中心の2頭が 4番人気 2番人気 だったので、1番人気 4枠8番 アドマイヤラクティ は要らないはずなので、上記基本にのっとり、3連単まで2頭固定で広め流しまでかけた。
 
     馬番 2780円  3連複 7590円  3連単 48790円 
 
 これで、〇〇〇万円 だけ取り戻し、わたくしもこの宵の酒席へ。
 
 思い当たることがあり、直ぐ調べた。調べずにいられなくなるのである。
 
 
 皆様方にはっきり申し上げた、今年の GⅠ特異日該当レース このレースが
 
    1枠 1番  〇〇騎手     優勝 
 
だった。で、わたくしは 1枠1番 でなく、騎手を選んでしまった。
 
 去年、非常に奇妙なことを競馬会はやったのだが、それが有馬記念翌日の月曜、12月24日にも競馬開催をやったことだった。阪神カップの日。
 そして、去年、中央競馬最後のレース 
 
   2012年12月14日 阪神最終 2012年 ファイナルカップ
 
 これで、安田隆行厩舎の勝利と 5枠9番 2着 これが、1つは今年最初のGⅠ勝利厩舎、そしてダービー2着と2着が合致しているが、これ以上に
 
      1枠 1番 キズマ    1番人気  5着 
 
 このようなものを置いていた。やはり。
 
 問題はこの解釈なのである。わたくしは、1番人気 キズ〇 敗退 の予告と見たが、逆でダービーはこの埋め合わせだった!
 
 
 皆様方に申し上げた、ダービー予告をするはずの 〇〇特別 の日。
 
 この日の椿事の1つ。早いレースで 〇〇騎手の馬と1枠1番馬 とで、ある特別なことが起きた。
 これもわたくしは、〇〇騎手の発射サインと読んだが、これも 1枠1番 ダービーゼッケン だったのである。
 
 実に周到に 囮 〇〇騎手 用意し、仕掛け、当日のレースでは、もうかなり最初から駄目のそぶりに終始していた〇〇騎手。
 
 某競馬サイトでは、武豊の親友という島田明宏先生の小説 『』。ずっと連載が続き、わたくしは本番で人気を浴びるほど、囮と高を括ったが、わたくしが邪心だった。
 
 「花は咲く」を歌う、西田敏行さん(福島県出身)を呼び、競馬界最高のスターの復活が、震災からの復興への祈り。
 
 我々、いや、わたくしのレースではなく、大衆のレースだったのである。
 が、生涯、忘れ難いダービーとなった。
 
 この春のGⅠ、当然あのことが解かっており、まだ2つ残っている以上、取り逃す手は無い。
 
 特異日該当レース 一連のGⅠ連続サインの該当レース
 
 これから、安田記念 は無論、勝負となる。
 
 ダービー、また来年勝てばいいじゃないですか。経費ですからね。
 
 
 御登録は 
 
    sir_delacroix@yahoo.co.jp   まで
 
  『詳細希望』 または 『登録希望』 で、空メールをくださいます様