The Normal Years

普通。普通がいちばん。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やはり連休は雨だった。

2009-10-28 09:42:56 | 音楽
ダンナ、久々の連休であったのに、台風。
日曜日は、わたしは外にでかける気になれなくて、家で留守番。
ユニオンでのおみやげ。
You Sound, Reflect

Quarterstick

このアイテムの詳細を見る

素晴らしい。
またずっと聴きたいCDが増えてしまって、うれしい悲鳴。
最近、買ってきたどのCDもよくて、どれを聴くか、毎日迷う。
まだ、欲しくて買えないものもあるけど、もう満足。
なんて、幸せな悩みだ!!

月曜日は、もっと激しい雨。
本読んだり、音楽聴いたり。家ごもり。

土曜日に観たDVD。
サッドヴァケイション プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

「ユリイカ」から、すこし時間をおいて、観た。
サッドだった。とにかく、石田えりが(役)が、超越したハハだった。
あおいちゃん、よかった!何だか親のきもち。
そして、テーマ・ソングも、ソー・サッド。
Johnny Thunders - Sad Vacation


きょうから、ダンナ、会議。わたしは、富士山へ。(R)
Comments (2)

THE TEARJERKERSについて書く

2009-10-26 22:18:27 | 音楽
結局の所
今日は天気が悪く出かけなかった。

昨日ユニオンで久しぶりに
(まちゃあきだったら)「ほせ、みっつ!」と叫んだであろう
レコードを買った。





THE TEARJERKERS/MURDER MYSTERY (BACK DOOR 1) 7'

PROTEXのベーシストがVo.を務めていたバンドの2ndシングル
まるでPROTEX。
そう言ってしまうとみもふたもないけれど。
ターンテーブルにのせ、針を落とすと、
全てのパートが塊となって、向かってくる。

いくつものバンドを聴いていると
悪くはない、悪くはないがそれだけなバンドに
出会う事が多くなる。
もちろん好みなどもあるが
そうそう心のそこから良い連中ばかりではない。
残念だけれど。
長い間聴き続ければなおさらだ。
だからこそ、こんなバンドと出くわした時ほど
興奮する。

以前からカタログなどで目にしていて
評価の高いバンドのひとつであっただけに
すごく期待して家に帰ったんだ。
うん、スゲーいいよ。

余談では、あるけれど、パンクに限った事ではないが、本当にレアなレコード以外は
なんだか値崩れが進行していて
悲しいような嬉しいような。
まあ、こんな出会いもあるのだから
良い事としよう。

それに、好きな者にとっちゃ値段なんて
関係ないことだからね。

(H)


Comment

指を鳴らせ!『Finger Poppin'』について書く

2009-10-25 21:12:41 | 




いくつもの(なんともいいがたい)気になる
モノやコトが頭の中を埋め尽くしていた
95年の(今から14年も前)事。

ハードなパンクも気になる、出来ればあんなストイックな
生き方をしてみたい。
でもbeach boysのブライアンの描いたpet soundsの世界観やハーモニーにも
心が震えるし。
雑誌やレコ屋で見かけるフリーソウルなるキーワードも気になる
実際そう呼ばれるレコードの内容は、どれもすばらしい。
自称modsでもあった。
skaやrocksteadyそしてnorthern soul....
ノイジーな音楽、音楽という名のノイズ。
70'sに狙いをさだめたロックンロールの数々。

仲間が出来る訳がなかろう。
一所に収まりきる訳がなかろう。

半ばあきらめかけていた時にこの一冊とであった。
巻頭のGreat 3 片寄さんのロング(ロング)インタヴュー
彼の「体内のメーターはひとつしかなくて、狂ったものでも
メロウなものでもそのメーターのふれ具合で判断している」
というような発言を耳に(目に)していただけに
あぁこれでいいんだ。と思う事がやっとできた
14年前の秋。

今から手に入れるのは、至難の業と思われますが。
願わくば、こころある人々の手にわたり、語りつがれる事を
望みます。

(H)





Comments (4)

do it now

2009-10-25 17:09:17 | 音楽



下の八百屋に、「新物」シールつきの豆がいろいろ入ってきていて、
そういえば、去年の「新物」白いんげんを茹でてないことに気がついた。
調べたら、外側に虫食いや、かびがなければ大丈夫、とのことで、
さっそく茹でて、煮物やカレーに入れて食べた。

そう、一年、経っていてはっと思ったのは、
パソコンを初めて買って、このブログを始めて、一年!
早かったのか、遅かったのかピンと来ないけど、
パソコン、使いこなせてないというのは、事実です。
やりたいことが、ものすごくいっぱいあって、
どこから手をつけていいやら、何が優先順位が上なのか、
何だかわからないし、時間は今、たっぷりあるのにできなかったり。
でも、始めなければ、なんにも始まらない(当たり前だよ)ので、
少しずつ、やりはじめたいです。
ま、少しずつ、だいぶ、のんびりなんですけれども。

いつも、読んでくださってる方々には、本当に感謝です。
最近はたまに、びっくりするくらい大勢の方が、来てくれています。
もっと、内容の濃い、文章を書きたいと切に思います。
きょうも、音楽に囲まれて、幸福を感じながら。(R)
Wilco w/Feist - "You and I" on Letterman 7/14 (TheAudioPerv.com)

Wilcoは、もうすぐ、新作のレコーディングに入るらしい。
その前に、来て~!
Comments (4)

連休 その1

2009-10-25 11:59:17 | 音楽
天気悪いが
仕方なし
とりあえず
あげときます。

疲れていると
どうしてもやわらかいテイストの音楽を選んでしまいますね。
アコギ練習熱の切っ掛けにもなっている
お気に入りHPよりこれ


Death Cab For Cutie - No Sunlight (Black Cab Sessions)


(H)

Comment

編んでいるのは、いいが!

2009-10-22 17:34:33 | 手芸



きのうは、yaekoさんのニットルーム。
編んでいそうで、あんまり編んだことがなかった、コースター。
エッフェル塔のモチーフなのが、わかるかな?
まんなか、白いのが、わたくし作。
家に帰ってきてから、もう一枚編んで、今、何に使おうか検討中。
ジーンズと合うんだよなあ、こういう白いコットンって。
むむむむむ、どうしようかな。

あと、「カネがないなら、服ぐらい、作ったる!!」政策で、
マーガレットを編んでいるのですが、
初めてのモヘアを使った大作に、四苦八苦で。
毛糸、足りないよう状態なのが、これ。



パンキッシュに黒!にしたけど、ソファーにおくと、ひざ掛けにしか見えん。
カメラがビビタすぎて、模様もわかんないですね。
これを細くたたんで、両端から袖の分だけとじると、できる。はず。なのだが。

元町に教室がある、せばた先生の本より。
かわいいかぎ針編み
せばた やすこ
成美堂出版

このアイテムの詳細を見る


さあて、この季節のうちに、できあがるのでせうか?(R)
Comments (2)

じんわり

2009-10-21 21:37:36 | 音楽
Built To Spill - Oh Yeah (Late Show with David Letterman)

見つけちゃったので、貼っちゃう。

Built to spillのアルバムって、いつもは、
せつなくて、キューンとしたり、
ギターの音にたまらなくなったりするんだけど、
今作は、聴いていて、とても癒されている気になる。
で、間奏や、歌がおわったあとに、
どんどん展開していく曲の進行に、くらくらする。
また、観れたらいいなあ。(R)
Comment

まだまだ出口は、遠いむこう。

2009-10-21 17:26:08 | 映画
ひさびさに、大失敗した。
ちょっと体調に余裕がでると、調子にのってしまう、お調子者。
失敗はいいけど、おんなじ失敗ばかりでは、勉強になってない。
まったく、ほとほと。

わたしでもできそうな、というか、
もってこいの仕事があって、申し込んでいたが、どうやらだめだったようだ。
そう簡単には、人生うまく進んでいくものではないことは、
じゅうじゅうわかっています。
調子にのって、しりもちついているうちは、慎重にいけ、ということ。
なのかなあ?

観たDVDと、読んだ本。
アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

これは、ぜひ、大きい画面で観たかったなあと。
ミュージカルのしつこさが、全然感じられないほど、
ビートルズの曲に、ストーリーがマッチしててよかった。
いちごのシーンが、印象に残ってる。


わたしの台所 (光文社文庫)
沢村 貞子
光文社

このアイテムの詳細を見る

古本市で買った、暮しの手帖社のものを読んだ。
こういう、昔からのたしなみを忘れたら、いけないなあと思う。
本当なら、おばあちゃんとか、母親から教えてもらう、主婦のいろいろなしごと。
献立日記が、ここにも出てきた。やっぱり、つけるべきだよ。

きのう買ってきた、Flaming Lipsの新譜は、明日ゆっくり聴く予定(R)
Comments (6)

ホームシック

2009-10-20 00:18:03 | 
ホームシック 生活(2~3人分)
ECD,植本 一子
フィルムアート社

このアイテムの詳細を見る


以前書いたremixでの彼のコラムを
ひきのばし一冊にしたような本
じつは読もうと思えばwebで読める。
が、しかし。
これは書籍(本)として持っておくベキだと思う。

一章一章が短いながら
深く、濃密にECD氏の生活が描かれている。
彼の音楽と家族。
それを取り巻く世の中。


(H)





Comment

日ノ出町に夜がふけて

2009-10-19 13:47:34 | 酒(主にビール)




「おかみさん、おまかせで。」

(H)
Comment