The Normal Years

普通。普通がいちばん。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

feb.23.2012

2012-02-23 20:08:31 | 手芸
そして、2月ももうすぐ終わっていくのだった。

秋から編み始めていたベスト?カーディガン?がやっときょう、できあがった。

この冬は、一人の時間が多かったわりには、のろのろと。
いきつ、戻りつ、ほどきつつ。
季節に間にあって、よかった。
よーく見てみますと、編みまちがえているところもありますが、
自分で着るので、いいわけです。
先生はよく、「編物には、正解ってないんだよー」と言います。
もちろん、基本の編み方や方法はあるんだけど、
つくっている本人が決めてしまえば、それでいいそうで。
そんなところがとても、わたしに向いている気がする。
よくできました◎
↓この本に掲載されています。
てあみのクローゼット カーディガン&ジャケット (Let's knit series)
クリエーター情報なし
日本ヴォーグ社


なかなかブログが書けなくて、
といっても書くことがない、というわけでもなく、
お店の商品のコメントを書いたりしていると、
文章を書いているようなつもりになるのか、満足してしまったりする。
ホントだったら、もっと、商品についてのこととか、
ブログで書いて紹介したり、
お店のためにやれることなんて、
箇条書きにしたら、ずらーっとならべるほど書けるんですが、
マイペースにやればいいか、などと、棚にあげたりしています。
これが昔、雇われていたころだったらそれこそ、
秒速ハイスピードで、ちゃっちゃかやって、
オーバーヒート寸前までいっていたかと思うけど、
今は、自分たちなりに、少しずつやっていこうかというところです。
お店の調子はといえば、どうなんでしょう、
少しお客さんの数が、増えてきたように思います。
感謝、感謝(驚)です!
最初は、友達とか、知っているひとのなかで、回っていくのかな、
という感じだったんだけど、
行ったことのない街に住むひとから、注文が入ったりして、
あて先を書きながら、どんな街なのか想像をふくらませています。
あいかわらずのPC音痴ですが、
インターネットってすごいなあ、とびっくりする毎日です。(R)

きょう届いたCDが、とてもよい。
Peter Broderick / Everything I Know
Comment

完成

2011-06-03 17:46:53 | 手芸
いつもいつも、のろのろしてるので、
製作物が季節になかなか間に合わないのだが、
今回、うれしいことに夏に間にあった!
夏用に編んでいた、バッグ。


編図は先生のオリジナルで、糸はハマナカのエコ アンダリア。



AMAZONでも取り扱っているとは!

初めて編んだので、手が少々疲れたけれど、(普通の糸よりも力がいるので)
出来上がりには満足。水色ラインも夏っぽいではないか~
ただ、水に濡れるとへにょへにょになってしまうみたいなので、
梅雨の晴れ間のおでかけに使おうかと思う。きょうのような日に。

さて、そうそう、元町チャーミングセールが今日から3日間開催。
元町商店街チャーミングセール

あと横浜港開港記念イヴェントも、各地で開催中。
今年は開港152年。
ヨコハマ経済新聞関連記事

梅雨だけど、たまに晴れる日があると、外が気持ちいい。
あしたも晴れるようなので、人がいっぱい集まるかなあ。(R)
Comment

12月3日

2010-12-03 16:19:07 | 手芸
「編物も習いだしたことだし、この冬は着るもの全部つくってやろう」
 くらいの勢いで鼻息あらく、思ったのはいつのことであったろうか。

初めてといってもいい、大物のケープにとりかかるや否や、
数えられぬ間違い、そしてやりなおしの数々‥。
ちっともできあがらないのであるが、やりなおすのもほどくのも、
まったく苦にならず、編みながらトランス状態に入っていくのである。
編物が脳味噌の前頭葉によく効くらしい、というのは聞いたことがあるが、
トランス状態に似たかんじになるのは、わたしだけ?
だいじょぶか、わたし?(そんな状態で編むからまちがえるのさ)
とりあえず、やさしい気持ちでひと針ひと針進んでいく。
この冬に間に合えばいいなあ。もっといろいろ、つくりたいものがあるのだよ。

イチバン親切な棒針編みの教科書
せばた やすこ
新星出版社


教室に通っているくせに、やっと購入。
この前本屋をぶらぶらして、新しく出た編物の本をちらちら覗いてきたけど、
やっぱり先生の本が ”イチバン親切”で、とてもわかりやすい。
これから始めるひとは、ぜひ1冊!
よろしければ先生のお店でどうぞ。店内にはヴィンテージ小物もいっぱい。帰れなくなるぞう。

横浜~元町の手芸雑貨店 ネリー・ルビナ

さて、そろそろ年末恒例の、今年のベストアルバムの時期です。
みなさん、考えておいてくださいね~(R)
Comments (2)

ひとりじめ/ひとりよがり

2010-09-23 20:14:22 | 手芸
きょうは編物教室だった。
雨だけど、元町チャーミング・セール中だし、祭日だし、
混んでいると思ったら、それは街だけで、
教室は、わたし一人。マンツーマンである。
にやり。
先生といろいろ話しながら、新しく編み始めるケープの試し編み。
先生は話しつつも、かわいいミトンを編み上げていたけれど、
わたしはというと、口が動けば手がお留守。
ちっとも進まず、あっという間に2時間経ってしまった。
「家で、どんな音楽を聴きながら編むか」という話題になって、
わたしのロック好きはもうバレているので、
割と、だるい、ゆっくりしたやつを聴きながら、寝ちゃうんです、と言うと、
先生は、編むテンポより少し、早めがはかどるそうで、
マイケルしかり、マドンナ、最近はレディ・ガガ、だそうだ。
スゴい。
マイケルなんて、わたし、途中で余計なこと(ポーッ、とか、ね)して
どんどんずれていきそうだ。
いつか、ノリノリで、すいすい編めるようになるのかなあ。

Lonesome Crowded West

Up.

このアイテムの詳細を見る

避けていたわけじゃないのだけれど、いや、避けてたか。
どうしても、Built to spillとひとくくりにされて、
ドッカーンと人気が出てしまい、こちらのほうが有名だったりするので、
手を出しにくかった、ひがんでいた(なんじゃそら)というのもウソではないかも。
途中、かのジョニー・マーが参加、とんでもないことになっている。
これは初期の名盤ということで、Built to spillの1st、2ndに近い。
もう少し、ハードコア寄り?タテノリ?
でも、ボーカルのIsaccの、Built to spillへの愛も感じられたので、
聴いているうちに、だんだんのめり込んできた。

これは編物用よりは、晩ご飯支度用BGMだろうか。
逆に、これが好きなひとに、これをおすすめしたいの。
There's Nothing Wrong With Love

Up.

このアイテムの詳細を見る

最後までゆずれない、ガンコなわたし。(R)
Comments (2)

つゆのまえにやっとけよ

2010-06-12 17:54:18 | 手芸
木曜日は、編物教室へ。
悪戦苦闘、やめようとおもったこと10回、家出しようとしたこと5回、
編みなおしたことこれほんとに10回以上。
ようやく、うまれてはじめての手編み靴下ができあがったのであった。



ほーれ、あったかそうだ。‥まあ、次の秋までおあずけだな。
でも、とっても時間がかかったから、ものすごい愛着がわいてしまう。
「つぎ、何編むの」の先生の言葉に、
「靴下で」と即答してしまったよ。忘れないうちに頭にいれておかねば。

頭をつかったからか、あんまり日差しが強かったからか、
終わったとたんに頭痛が。
おかげで、木曜金曜と寝すぎなくらいに寝まくる。
きょうのお天気を最後に、ずるずると梅雨入りしそうなので、
ふとんを干して、シーツも洗う。
あと読書。
ku:nel (クウネル) 2009年 09月号 [雑誌]

マガジンハウス

このアイテムの詳細を見る

クウネル、毎号買っているけど、
最初、ぱらぱらと簡単に読んで、
あとからじっくり読むので、どんどんたまっていく。
やっとこの号を読み終えた。表紙が素敵だよねー。
もっと、庭いじり(庭、ないけど)したいなあ。
家のベランダ、ローズマリーとカモミール(体調不安定)、元気ないボケと雑草の鉢。
しかもハーブは、買ってきたときの黒い入れ物のまんま。
やっぱり植え替えなきゃだめだよねえ、と思いつつ、
どうやら梅雨入りしてしまいそうなのであった。(R)
Comments (2)

ショッキングー!

2010-05-14 12:57:06 | 手芸
とりあえず、どうぞ。


おなじみ、Shocking Blueで、「ヴィーナス」でした。
さて、なぜかというに、きのうショッキングな出来事があったから。

mixiの日記には書いたのだけれど、
きのう、とある編物教室に体験レッスンに行ってきた。
靴下を編んでいるのだけれど、この靴下の編み方っていうのが、
とても特殊で難しいので、
いつもは本とにらめっこして自己流にやるところを、
ちゃんと教えてもらった方がいいかもなあ、と思い決心したわけだ。
かぎ編はいつも行っているyaekoさんに教えてもらっているが、
棒編はホントに独学で、編み方にもクセがあるなあと前から思っていたので、
ついでに見てもらおうということに。

ドキドキしながら、はじめての教室にいってみて‥。
先生にこれまでのいきさつを説明して、いざ、どうでしょうか?

「あれ、なんだかねじれてるねえ」
 はい、すごいクセがあるみたいで‥。
「これね、糸のかけかたが、反対になってるのね」
 反対ですか、へ、反対?!
「そうそう、あ、裏編も反対だね」
 反対ですか。そうか。っていうと~

つまり、いちばん基本中の基本であるメリアス編みが、
表も裏も、間違っていたっていうこと!!!!!
ひええええー!!!!
ちょっと待ってえ、てことは、
一番最初にハハから教わった時は合っていたとして、
ふたたび編み出した、それは、何年前?
それからずうっと、幾年幾月もおらあ、間違ってたってことかい?
えええっと、誰かに何か、あげてなかったっけ?
思い出す限りは、みんなかぎ編だけど、
今年編んだ、あれもこれも間違ってんだなあ。
(見たところ、あんまりわからないからいいけどね!自分のだし)

で、いちおう教わってきたんだけれど、
靴下を編む、なんていうレベルじゃあない、基礎からやりなおしだよ。
あ、でもね、ショッキングだけどブルーではないね。
逆にテンションがあがってしまい、おかしくなってしまい、
さらに「編物病」に拍車がかかってしまった。
もうきのうも帰ってきてから、止まらない止まらない。
もちろん、教室も入会してきました。てへへへへ。
思い込みって、ホントにこわいものなのだね。
先生については、また後日あらためて。(R)
Comments (6)

あみあみぐるぐる

2010-03-01 08:08:10 | 手芸
ひさびさにyaekoさんのニットルームに参加。
きょうは、はじめて&最後になるカフェ、Happy Cafe 246が会場
(なのに、ランチを食べて来なかった~)
今度、厚木のほうに、移転するそう。
ワーゲン・バスで移動カフェもしてる。

お題はラリエット。
首飾り的な?ものです。
でき上がった作品と、あつあつアップル・パイと一緒に。
わたしは、ケアレスミスってしまいましたが、まあまあ、バレてないぞ。







みんなの、ぐるぐるを、ぐるぐるぐるぐるに、とぐろ。


yaekoさんは最近、都内にも進出していて、
下北などでもニットカフェをされてます。
都内で参加したいってかたは、ブログもチェックしてみてください!(R)
Aiza knit room
Comment

しぶちん

2009-11-18 16:59:44 | 手芸
きのうは、関内ミリオンズ・デリ・カートで、yaekoさんのニットルーム。
雨がさめざめ降っていて、いつもなら公園でベントーなのに、残念。

きょうは、あのダスキンさんのフリーペーパーの取材の方々が入って、
みんなすこし、緊張ムード?でもなかったか!
初めて参加のお二人の話がおもしろくって、手がなかなか進まない私。
お二人とも、お子さんたちと仲がいいみたいで、
家族のエピソードが、次から次に出てきます。
おしゃべりも、楽しみのひとつ。
間違えないように、手の動きも気にしつつ、耳傾けつつ。



モチーフ編みのポーチ。早いひとは、色違いでもうひとつ編み終えてる。
まんなかがまるで、四ツ葉みたいで、かわいい。
昨日やりかけだった2個目も今日、完成!



私のは、白を入れなかったんで、渋い仕上がり。ダンディです。
何を入れようか、ただいま検討中。

そうそう、四ツ葉といえば話にもでてきたんだけど、
今では四ツ葉ばっかりでてくるクローバーの種だか苗があるらしいよ。
でも、探す楽しみがなくなっちゃうのは、なんだかさみしいね。(R)
Comments (2)

終えたことと。

2009-11-01 17:05:54 | 手芸
*編んでいた、マーガレットができあがる。というか、無理矢理終わらせたというか。
こうだから、上達しないんだな。
本当は、そでも長くて、もうすこし軽い仕上がりのはず。
ま、ハンパ丈好きだから、満足満足。



はおってみた。マリマリ、わかった?茶色はベストで、黒いほう。
使用毛糸 ユザワヤの輸入糸sogno黒
主なBGM Bon Iver/For Emma , forever agoと、Built to spill/There is no enemy

*ジーパンの修繕 メインの1本
ヘビーローテではいてる2本が、2本とも穴あき状態。
冬は、レギンスはいてしまうからいいんだけど、いちおう。
いつも、裏にジーンズのはぎれをあてて、適当に手で縫う。




*読んだ本。
荒野へ (集英社文庫)
ジョン クラカワー
集英社

このアイテムの詳細を見る

映画にもなったけど、映像でみると、辛いかもしれない。
どうしてここまで、ストイックな道を選択したのだろうと思う。
でも、アラスカって、行ってみたい気もする。(気軽すぎだな)

*水ー金で実家へ。
木曜は伊東温泉へ、ハハ、妹、甥っ子と行く。
甥っ子は(6ヶ月)、寝返りがうてるようになって、一緒にごろごろ。
口で、ぶぶぶっと鳴らすと、まねして得意げな顔をする。おもろい。
みんなでぶーぶーやってたら、よだれまみれでべたべた。
いちにちいちにち、成長して、できることが増えていく。
赤ちゃんって、すごいなあ、とか、
いろいろ考えさせられた。いろいろいろいろ。(R)
Comments (5)

編んでいるのは、いいが!

2009-10-22 17:34:33 | 手芸



きのうは、yaekoさんのニットルーム。
編んでいそうで、あんまり編んだことがなかった、コースター。
エッフェル塔のモチーフなのが、わかるかな?
まんなか、白いのが、わたくし作。
家に帰ってきてから、もう一枚編んで、今、何に使おうか検討中。
ジーンズと合うんだよなあ、こういう白いコットンって。
むむむむむ、どうしようかな。

あと、「カネがないなら、服ぐらい、作ったる!!」政策で、
マーガレットを編んでいるのですが、
初めてのモヘアを使った大作に、四苦八苦で。
毛糸、足りないよう状態なのが、これ。



パンキッシュに黒!にしたけど、ソファーにおくと、ひざ掛けにしか見えん。
カメラがビビタすぎて、模様もわかんないですね。
これを細くたたんで、両端から袖の分だけとじると、できる。はず。なのだが。

元町に教室がある、せばた先生の本より。
かわいいかぎ針編み
せばた やすこ
成美堂出版

このアイテムの詳細を見る


さあて、この季節のうちに、できあがるのでせうか?(R)
Comments (2)