限定品 1098スペシャルブック!

2007-03-31 21:05:20 | 車両関係

皆さん、こんにちは。ドゥカティ松戸遠藤です。

新型スーパーバイクの試乗車が入庫してから、連日見学に来られる方が増えました。

2007年モデルの見積をされると、1098Sを含めた2007年モデルのカッコイイビデオクリップを収録したDVDを差し上げているのは、以前にご案内していますね。更に1098Sと1098をご注文いただくと、取って置きの1098スペシャルブックを進呈しています。

この1098スペシャルブック、全世界限定発行で日本語版はありません。日本は欧州・米国に次いでのデリバリー開始なので、国内になくなったら本国から入手・・・という訳にも行きませんから、レアアイテムですよ~!

今日は皆さんに見開き2ページを特別に公開しちゃいます。

Img_2544 まずは表紙です。

Img_2543 そして中身です。

冊子はしっかりしたハードカバーで全ページカラー、ずっしりと重いです。それぞれのページにイタリア語と英語で解説があります。簡潔なので、辞書片手に簡単に読めてしまいます。

いくつかの章から構成され、ドゥカティ自身以外では入手できない画像も掲載されていますから、資料としての価値も。

ご覧になりたい方は(本末転倒ですが)1098をご注文なさってください。ドゥカティ松戸の在庫数も心細くなってきましたので、お早めに。


1098S デモバイク準備中!

2007-03-30 20:40:28 | インポート

ドゥカティストの皆様 こんばんわ

せっかくの週末 天気はちょっと微妙ですね。

さて ただ今開催中の Tokyoモーターサイクルショーでも

ドゥカティブースは大人気らしい 特に人気はやはり1098であるが

実車を見た方は 次はやはり 乗ってみたいとのご要望が多いので

試乗車の準備を進めています

4/14から試乗車の稼動を予定しているので もう少しお待ち下さいませ

@ストアーマネージャー


いよいよ明日は!!

2007-03-29 20:15:50 | イベント

0329_3

皆さんこんにちは、ドゥカティ松戸 営業遠藤です。

いよいよ明日は第34回東京モーターサイクルショーの開催初日です。

初日午前中はプレスのみで、一般の方は午後から入場できます。

以前のブログで

ドゥカティも新型スーパーバイク1098シリーズをはじめ、各ラインアップを展示いたします。特に1098系は発売直後でディーラー/販売店でも品薄が予想され、なかなか実車を見られない可能性があるので、じっくり見る良い機会ではないでしょうか。

なんて書いていましたが、1098系は最終日の4月1日が正式な発売日になりました。

ちょっとだけ展示内容をご案内します。

まずは1098Sと1098S Tricoloreです。1098Sはドゥカティ松戸にも入荷していますが、Tricoloreは初の一般公開ではないでしょうか? 痺れるカラーリングを目に焼き付けてください。

次に1098S Racing Customです。ワールドスーパーストッククラスに参戦するゼロックスジュニアチームのカラーリングをベースに制作された車輌で、DucatiPerformanceのレース用パーツを装着した参考出品車です。

そして最後にHyperMotard1100S。2005年のプロトタイプ発表以来ラブコールの絶えなかったモデルの量産型が、ついに日本で公開です。

ニューモデルを抜粋しましたが、既存のモデルも多数展示いたします。

当日はぜひDucatiのブースへお立ち寄り下さい。最終日には私もブースにて皆さんをお待ちしております。


延長決定です。

2007-03-29 19:39:35 | ETC

皆さんこんにちは。サービスの伊東です。

いや~暖かくなりましたねぇ。

桜の花が咲き始め春を実感しつつ通勤している今日この頃です。

当店でも順調に取付台数を伸ばしているETCですが、先日リース制度が

らくらく導入キャンペーン

と名前も新たにスタートしましたが、もうひとつの購入支援キャンペーン

ETCマイレージサービスの期間延長が決定いたしましたのでご連絡いたします。

キャンペーンの内容は変わらず(2000ポイントプレゼント最大¥16,000相当の無料通行分)

2008年3月31日まで延長になりました。

マイレージポイントを貯めている方には嬉しいサービスとなりますのでぜひご利用下さい。

ちなみにマイレージサービスとらくらく導入キャンペーンの併用はできませんので

ご了承ください。

Img_2519


慣らし終了!

2007-03-28 23:03:03 | 日記

こんにちは、ドゥカティ松戸 遠藤です。

新車を買うと必ず付いてくる[慣らし運転]ですが、お預けを食ったようでもどかしいと思いつつも、終了後の開放感を味わいたくて、ぐっと我慢をしている方も多いと思います。

最初の1000kmを走りきっての初回点検。オイルとエレメントを交換して、気持ちも新たに次の1500kmを走ります。

そして慣らし運転終了の瞬間!!

Image1

我慢が報われた瞬間!・・・という気がしてしまいますが、我慢しなくて良くなっただけで報われるのはこれから先です。

本来慣らし運転は車体構成部品を馴染ませる為ですが、それにとどまらず乗り手の体と車体を馴染ませる為でもあります。しっかりと馴染ませる事で危険を回避したり事故を予防する事にも繋がります。面倒くさいと思う事もありますが、ちゃんとしておけば後できっといい事がありますよ。

慣らしの終わった私は、今度の休みにでもちょっと足を伸ばして、開放感を満喫してきます。