1098Sトリコローレ

2007-01-24 21:50:02 | インポート

欧米では1098をテンナインティエイトと呼ぶらしい

SBKが人気のイギリスでは 1098sがもう完売!!との話も聞く

昨日 都内で行われたドゥカティの会合で 実際のトリコローレを見てきた

実車の存在感は最高だが、特にフレームとホイールのゴールドペイントが

堪らないほどの スペシャル感を演出している

通常の1098Sとの違いはこのカラーリング以外に

レース用のスリップオンカーボンマフラーが付属している事だ

公道走行は不可とは言え もしこれを取り付けると170PS以上の

パフォーマンスを発揮するのだから 美しい野獣と言った所だろうか

思ったほど足つきは悪くなく 998程度の感じであった。

まだ少々 予約は可能なので 検討されている方はお早めにどうぞ

ストアーマネージャー

Img_1770_1 Img_1771_1

PS 話は変わるが いまや発電所や航空機等 各種の産業で引っ張りだこの

  チタンの国際価格が暴騰していて 今までの約3倍ほどの価格になっていると聞く

  1098のパフォーマンスマフラーも カーボンとチタンでは5万円ほどの価格差が

  付いてしまった。(998の頃は同一価格) ユーロも160円まじかであるし

  色々な物が値上がりする可能性がありそうだ。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ドゥカティスト達 篠原 健様 | トップ | デスモセデッチRRの情報 »