どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

北の~

2016-02-29 11:42:37 | Weblog


年に一回放送するくらいの感じなんだけど、好きな番組のひとつ「アーホ!」

なんとなく馬鹿馬鹿しいけれど、よくみるとすっごいアート作品だったりするを紹介する番組。

先週末にひさしぶりの放送があった。

そのなかのこれは「PEPPER」を使った作品。

亡くなる前に思いとかいろいろ入れておくと、四十九日までは本人として作動していくというもの。

ま、作品としてはおいらてきには面白味はないかなと思ったけれど、

なによりその風貌がな~んとなく某ミュージシャンに似ているようで。

そっちに気がまわっちゃって、おかしくておかしくて.....

一応、作品のものは作者の知り合いの方ということだったのですが。。



燃える?

2016-02-27 21:19:48 | 無駄な日々


さて昨日のネタの続きといいますか、テイストが違うし長くなるので

書かなかったんですが、

東日本大震災の時にも書いたんだけれど、あまり過ぎると

「ふざけんなっ!!」と心狭く、大人げなく、思うことも多々ある。

昼食を食べに三鷹に出かける時、入れる駐輪場。

ガキ用に異常にデカい椅子を前後につけたチャリが多数。

当然、同様の自転車は並べては置けない。

で、一台おきに入れられるわけです。そうすると空きはその間のスペースとなるわけで。

ところが普通の自転車であってもその間に自転車を入れることがかなり困難。

そのまま滑り込まそうにも後ろの馬鹿デカ椅子が邪魔で入らない。

思いっきりそいつを横に倒しても椅子のステップやらなんかで入らないのよ、これが。

で、今度は自分の自転車を持ち上げて前輪のロックまでタイヤを入れようにも

今度は前の馬鹿椅子(あれ?表現が変わった(笑))が干渉して入れられない。

たかが自転車を駐輪場に入れるのに大騒ぎ。

悪戦苦闘していると、結構同じことを思っている人が多いみたいで同情される。

当然一台間をおいたところにとめたものが普通の自転車であっても

その間に止めるのは困難。

ホントいいたくないけれど

「馬鹿母、ふざけんな!!とめるなら二台分の料金払いやがれ!!!」などと悪態をつきたくもなるわけですよ。

ま、そんなやつは妙な経済観念だけは妙に発達しているから

ランチでのんびり駐輪料金無料時間一杯までは過ごしてやるって態度がミエミエ。

だってどう考えてもお迎えの時間じゃないもんね、おいらが出かけるときって。。


記事がそういう意ではないことは重々承知で、あえて揚げ足を取るけれど

子供がいるだけで(←あえて悪意のある書き方をしました。)

いくらかなりとも税金をいただいているんだよね、キミタチは。

じゃあ、少しは考えなさいよ。

こっちはとられる一方なんだからさ。







笑う

2016-02-26 09:32:19 | 映画・テレビ


今日は7時前に目が覚める、ま、通常営業な感じ。

早めに洗濯機を廻して、珈琲を淹れて。。

「羽鳥慎一のモーニングショー」なんてやってる。

例の「保育所入れなかった主婦」問題、「イヤホン自転車」問題。

それにしても今日の宇賀ちゃんは抜かれるカット、抜かれるカット、ほとんど上の空。

よってカメラは「ヤベッ!!」とばかり、すぐに切り替わる。

そんな最中、羽鳥にふられた長嶋一茂が放ったひと言が強烈だった。

『ん?なに??聞いてなかった!!』

いや、やりますね~このひと。

「一部の人が聞いていてくれればいいです....」と羽鳥のつぶやき。それでも番組は進む。

そこで再びインサート!!



いままでのことが嘘のような満面の微笑みの宇賀ちゃん(コメント付き)

いや、やりますね~このひと。も。





過ぎる。

2016-02-25 23:23:18 | ことば


大阪で起こった交通事故。

確かに被害に遭われた方のことを思えば痛ましい限りではありますが、

古館伊知郎の「通り魔にあったような被害者の~」という喩えはちょっとひどすぎる気がする。

加害側の方も意図しない病に襲われたかもしれないんだよね、いまのところ。。



やばい、やばい、やばい....

2016-02-13 19:04:28 | Weblog


一昨日の夕方あたりから悪寒に襲われ、帰宅後、食事もそこそこに就寝。

体全体が熱を溜め込んでいるわりに、汗がちっともでてこない。

水分を補給しつつ、朝、検温してみると38.2℃

しょうがないので病院に行くことにして、仕事場に休むことを連絡。

病院に着くと受付から一気に別室に送られる。インフルエンザの検診。

その段階で検温すると36.4℃

「こりゃあ、ただの、風邪だな。。」と思って結果を待つと

なんとA型インフルがヒットしちゃった。

結局、隔離されたまま、会計まですすむのだが、なかなか連絡がこない。

様子が変なので「なに?」と訊くと保険証が見当たらないと.....

けっきょくそのまま待っていてもらちがあかずなので

連絡をしてくださいということにして

病院を出る。なんだかんだで2時間かかっていた。

インフルエンザ用の薬をもらい、すぐに処方。

仕事場にインフル休暇を申請したり、見つけ出された保険証を受け取ったり

休んでいたいところだけれど、それこそ何十年ぶりに使用した体温計の電池が

なくなりかけていたのでそれを買い出ししたりとジタバタ。

明けてきょうは36.1~2℃をキープしております。

ただまだ咳が、ね。胸がしんどいよ。








やばいやばい....

2016-02-09 23:33:04 | Weblog


熱はないみたいなのだが、食欲もなく

気がつくと一日以上なにも食べていなかったり。

食べてみてもこんどは味がさっぱりわかんない。

多少の咳が出るものの....だが。。


やばい。

2016-02-06 10:41:53 | Weblog


仕事場で次々、インフル、風邪の影響で人出が奪われる。

この数週間で軒並み。

「もらっちゃたかな?」

おいらも昨日から喉の調子が冴えない。

今日、明日は蟄居して暮らす予定です。




妄想

2016-02-03 11:20:40 | Weblog


ふたたび、縁者から送られてきたのは

白菜。

しかも巨大。

みそ汁、八宝菜....ではなかなか食べきれない。

ここは「すき焼き」か?

「豆腐」「ネギ」などはなんとかしますから

こんどは畑に「牛」も植えてくれんかなぁ....

初体験

2016-02-01 01:56:18 | Weblog


すでに一週間が経ってしまった。

天気予報では晴れるものの風が強いとの予報だったので
かなり悩んだんですが、撮影を決行。なにしろ「雪」の予報まで出ていたんだから
それからすればと。

いや、寒かった。

ま、コマーシャルでカジュアルショップのモデル撮影をやってた頃も
こんな感じだったか。

春夏ものの撮影がこの頃で、秋冬物の撮影がお盆の頃。

夏にダウンを着て、冬にワンピを着て....なんだから一番大変なのはモデルさんですが。

これがバブルの頃なら南半球までひとっ飛びって感じだったんですが、
もはや....ですね。

しかし、やっぱり寒かった。

撮影後はMacに現像を任せて、開店直後の「のろ」を襲撃。

あかりを落とした店の中で、かとーさんがご飯食べてました(笑)

18:30に待ち合わせたまるちゃんを待つ間にバーボンを二杯いただき、

かとーさんに米のストックを確認後、かねてよりの計画を実行。

ず~~っと、食べたいと思っていた「おにぎり」と

「豚バラ炒め」を同時オーダー!!

「飲むためのつまみなのにご飯喰うつもりで来てる....」なんて加藤さんの軽口をダッキングしながら
ご飯が炊けるのを待つこと数十分。

ついに噂の「おにぎり」登場。漫画みたいなでかさ(笑)

最近、食を細くしてたからなあ。なかなかパワーがありました。
が、当然、完食です。

満腹中枢をすっかり破壊されて帰宅すると、Macがすっかり仕事を投げ出し休んでおりましたよ。

おかげで長い夜が続くこととなりました。。