どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

「PSYCHO-PASSサイコパス新編集版」が、

2014-07-31 12:48:18 | 映画・テレビ


第4回が放送中止に。。

この回を飛ばして次の回の放送へ。
この回の放送予定はないらしい。

う~ん、一昨年だっけ?深夜に放送されていたのを途中から観ていたので
今回の新編集版でとりあえず、通してみられると思っていたのですが。。

予感はありましたよ、もともと表現にグロいところがあるのですが、
なにしろ今回のこの回の内容いや手口、表現がかな、佐世保の事件と
さすがに似すぎているというか。。しょうがないかな、これは。
ここまでの回はディスクに焼き込んであったのだが。。

ただこの作品、引用される文学作品の数々に
「ヤバい、こっちの知識が全然たりない!!」とも思わせてくれる作品でもありました。

放送中止になる回の導入部は
女子校の授業中、ひとりの生徒が「お姉様」とチャットをしている。

 :そっちは文学の授業?
 :はい。シェイクスピアの「十二夜」です
 :シェイクスピアの喜劇は退屈ね
 :お嫌いですか?
 :悲劇は好きよ。特に「マクベス」と「タイタス・アンドロニカス」
 :その2本が面白いんですね
 
 
 :ただ面白いだけじゃない。特別に残酷なの






故郷の地図を開いて汽車のない旅をした。

2014-07-28 02:11:41 | Weblog


というのはかぐや姫の「おまえのサンダル」の歌詞ですが、
いまはGoogle mapストリートビューとかGoogle earthで疑似トリップができちゃったりするわけで
なんとなく今日はかつて住んでいた平和台周辺を検索していました。

仕事帰りに食事をしようと思うと、オリンピック道路沿いに歩いていくわけですが
21:30に間に合えば洋食ならば「グリルおおくぼ」21:00までならば隣の「長寿庵」で天麩羅定食も。
で、ちょっと歩くと呑み屋なんだけれど、夜でも定食を出してくれるお店があって。。
ここでは魚とか煮込みの定食に小鉢をつけて。お酒はついに一滴も呑まなかったけれど
店主さんは食べ物をおいしいといってくれるのはうれしいと、閉店間近の人気がなくなった店で
かつてホテルで料理長をやっていた頃のことを話してくれたり。
その先に22:00までやっていた中華屋さん。いよいよ、時間が押すとさらにその先に深夜までやってる中華のお店があって。。

今回はその呑み屋さんの名前が曖昧だなと
ストリートビューで検索していたのですが、以前には見えていた店舗が消えている。
制作時期をチェックしてみると今年の4月にストリートビューが更新されていて。。なくなっちゃたんだね。

よくよく注意してみると、このあたりもいつのまにかチェーンの居酒屋がてんこもりになっているし、
オリンピック道路と呼んでいた(と思う)その道路もこれもまた環八に名称を替えて。
北町交差点も高架となって川越街道とぶつかったその先まで道が延びている。

その頃、住んでいたアパートはまだそのままあったけれど、
向かいにあった銭湯はあとかたもなく整地されて分譲の真っ最中。

よく通ったお弁当屋さんもなくなっていた。
というか、アパートの周りにあった個人店のほとんど、マーケットまでなくなっていて。

更新前までは結構、記憶の風景が残っていただけに今回は寂しさもひとしお。

なんというか、ひとりでこっそり食事をできる店って
どんどんなくなっちゃうね。






たまには出かけてみようと思うけど。

2014-07-24 14:26:45 | 無駄な日々


ちと緊急のお買い物で吉祥寺まで。(暑いよぉ。)

結局チェーン店を巡っただけで帰宅するはめに。。(暑いし。)

往復のバス代を支出しただけに終わりました。(暑いんだぁぁああ!!)

ネットで買った方が、早いし、安いし、涼しいじゃん(怒)

梅雨明け同時に朝から暑い

2014-07-23 07:27:05 | Weblog


このブログはアクセスランキングが毎日出るんですけれど

まず驚くのがそれこそ毎日、総ブログ数が200~500くらい増えていること。

まだそんなにブログを始める人っているんでしょうか?




でも画像は先週の横浜。海が近いと涼しく感じるねえ。

GODZILLA

2014-07-22 13:30:13 | 映画・テレビ


日本映画専門チャンネルのゴジラ特集のファイナルは

55時間ぶっ通しでの全作品一挙放送。

そのなかであらためてエメリッヒ版の「GODZILLA」を観る。

まあこれがゴジラである必要性はやっぱ「?」なんだけれど
(別に「ジュラシックパーク」の続編といわれればそれはそれで納得しちゃったりして)
映画として面白くないかといえば、そんなこともなく、けっこう楽しめる。

で、いよいよ公開の新作ハリウッド版「GODZILLA」

ストーリーはおいらはまだ白紙の状態なんだけれど
ちょっと前まで今回の「GODZILLA」のスタイルは「ゴジラ」に近づいたなあと思っていたんですが、
よく見るとあれはいわゆる「熊」ですな。
首回り顔つき体つきからすると「熊」だって、ぜったい。

前回はそのストーリーからの必要性があったのかもしれないけれど「イグアナ」で。

なんだろう、あれだけ傑作な「クリーチャー」を生み出してきたハリウッドも
オリジナルの「怪獣」を生み出すことは苦手なんだろうか?

身近な生き物のたとえは日本にも「クモンガ」「カマキラス」「モスラ」「エビラ」など多々あるんだけれど
その姿がいかにもそれであっても「怪獣」として成立しているように感じるのは
贔屓目なんだろうかね?

それとも単に勘違いか??



またまた寝そびれている。

2014-07-21 04:06:57 | Weblog


天気がかなり微妙になってきた午後に
リザーブも切れかかっていたバイクにガスを入れにスタンドまで。

この前はメーター読みでまだ大丈夫という範囲でまんまとガス欠して
スタンドまで10数分押して行った。。

それにしてもセルフでたかだか5lチョット入れただけで1000円弱とは。
ま、バイクならこれで100kmは走るんだからと納得することにする。

それを考えると、いろいろ言い分はあろうが
スーパーに並ぶ買い物車って不経済の塊だなあとこっそり思う。

さて、ガスの補給も終わり、ふたたびMOTEL RECORDSまで。
昨日仕事の合間に思いついたデザイン案を原稿に起こしたものを届けに行く。

ここまで連絡がなかったので帰ってきてはいないだろうとは思っていたが
入稿まで時間がないので直しのことも考えると早めに進めておかなければなのだ。

昨日は人気はなかったが、車がおいてあったので近くに呑みにでも行っているのか、買い物か位の感覚だったのだ。
夜だったし、小雨も降り出した状況だったし。
明けてみれば二階のバルコニーには洗濯物が揺れている。

え~だいじょうぶかよ。。と物騒な思いもちとよぎる。

なにしろそう考えだすと彼らの家の佇まいがよくない。
平屋だった母屋に二階建ての建物を増築したL字型の日本建築なのだが、
それ自体はどうということはない。

ただその増築された部分の一階部分は照きちくんの手で防音材で覆われ
窓は塞がれている。
その景色はひとむかしの学生運動時の立て籠り部屋のよう。。

ポストには昨日落とした原稿がそのまま。
ふたたびポストインして帰る。

で、夕べ作った豚汁に追加する材料を買い、それでかなり遅い昼食をとったら
睡魔が。。

天気の影響でテレビの受信状態が悪い。

雷と雨音をバックに涼しい風に吹かれていたらまんまと爆睡。
気づいたら8時間も眠りこけていた。

もんちゃんから原稿の指定のメールが届く。

昨日から出かけていて....

ふむ、ま、なにごともなかったというか
とんだ気苦労だったというか妄想だったというべきか。

そこから入稿用のデータの加工を済ませ、送信したら1時に。

で、さすがに空腹なんで食事をして。

すぐ寝るわけにもいかず、あ~だこ~だして。。

またまた寝そびれている。

というか、寝られるわけがない!?

気がつけば空も白み始めているではないか。




なんだか寝そびれてしまったぞ。

2014-07-20 03:11:59 | 無駄な日々


仕事終わりにMOTEL RECORDSに頼まれていた原稿の初校を持っていくも
あいにく留守で、原稿をポストインして帰る。

途中寄った閉店間際のスーパーで、いわゆるおにぎりセットらしきものと
鰹の刺身などを半額で購入。

ま、それだけではなんなので、とはいえ、時間もないことだし
すべての材料を出来合いに頼った超手抜き豚汁をつくる。

おぉ!なんとなく幸福な食卓ではないか!!

おにぎりセットをレンジに放り込み暖めれば、
さらに完璧ではないか!!!

テーブルで湯気を上げる豚汁さん

加熱したおにぎりセットの蓋を開けると湯気とともに
えもいえぬ甘い香り。。

あ・ま・い・か・お・り....

へ?!なんで??

パッケージの上からはわからなかったんだけど
ちょうど正札の貼ってある下の部分に隠れていたのが
おいなりさん!!

なぜ一個だけ寿司を混ぜる!!!!

たとえば、助六のなかにお赤飯のおにぎりが混存していても
微笑って心から「愛いやつじゃ....」といえる。
が、シャケ、めんたい、こぶのおにぎりの中に
混入したおいなりさんには、たとえ小振りなか弱き佇まいの一個であろうとも
「えぇ~い!!そこに直れ!!!手打ちにしてくれる!!!!」とこれまた心底いえる。

おにぎりならば、まあ、冷えた麦茶でもよかろうが、
これがおいなりさんとはいえ、寿司というカテゴリーの食べ物になると
やはりここは暖かい緑茶でいただきたい。

それほどびみょ~なもんだいなのだよ、これは。

そう思わない?!







そんなこといってっと

2014-07-16 13:56:31 | Weblog


フルでアップしちゃうよ、こんど(うそです

なんというか色と風に柔らかく舞う夏素材が天気、環境とあいまって
素敵でございましたよ。



2014.7.14.TY LIVE 2014 (パシフィコ横浜)

2014-07-16 12:13:31 | Weblog


この超不定期更新いい加減ブログをそれでも観ていてくれる人がいて
同伴枠で声をかけていただき今回も行くことができました。


当日の天気予報は東京/晴れのち雨と極端な予報。
それでも横浜/晴れのち曇りの予報に賭けていたのですが、時間が経つごとに
のち雨に変更され。。

くわえて東横線が人身事故で止まっている。
11時前に運転再開されたのですが、ダイヤ、込み具合が気になるところ。

バイク駐輪場が会場にあるのでと考えるも
最近の天気を考えるとどこで気まぐれな豪雨に出会うやらだし、
早めにいってスナップでも撮っていようかとも考えたのですが、
カメラチェックのことを考えるとそれも躊躇してしまう。

まあちょっと早めの開場一時間半前着を狙って出かける。

渋谷の乗り換えのアクセスの悪さに閉口しつつ
時間通りたどり着いてみればドピーカン。
これで雨降りならシャレにもなろうものを....と悪態をつきたくなるほど。

グッズ売り場には規定額以上のお買い上げでもらえるキーホルダー効果もあってか
すごい人だかり。
この人たちに支えられているなあ....としみじみ。
新譜は買うつもりでいたんだけれど、あまりの人とポスターならいらないかと思い
ヤメにする。いまにして思えば、我が周りの拓友は
発売日に予約して買った人がほとんどだろうから
欲しい人にポスターはあげちゃえばよかったとちょっと反省。

いまやコンサートはチケット代ではままならず、グッズの売り上げに支えられているらしいから。
これで次も安泰だろうか。。

今回のコンサートはスタート前に発売されたアルバムがベスト盤だったこともあって
おだやかな感じで安心して楽しめました。

個人的にはスライドの使い方、画像はやっぱ....イモ....だと。。(笑)
今朝たまたま観た小田和正のなんて理にかなっていてよかったと思うんだけどねえ。
いっそないほうがステージに集中できてよかったんじゃないかな。

終了後は居残った方々と横浜で。
ちょっとのつもりだったけれど、それで済むはずもなく
結局、終深夜バスとなり。。

写真は開場前、不本意ながら携帯で撮った一枚。
ただただ普通にスナップショットです。









まわりまわって。。

2014-07-13 16:03:19 | モノたち


なんちゃらマットとかどうたらリキッドとか

いろいろ使ってきたけれど、効いているのかいないのか

どうもはっきりしませんな。ああいうものは。

で、今回はおもいきって

買ってきましたぐるぐる蚊取り線香!!

立ち上る煙と白檀の香りだけで

効果があるような気がします。。