どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

ち・よ・こ・れ・え・と。

2014-06-23 23:23:24 | モノたち


まあ、おいらの頃はGODIVAを知っていればOKみたいな感じがありましたが、
(あとはTOPSのチョコレートケーキとか。隠し技でchiantiのハーゼルクッキーという手もあったなあ。。)
最近はそこかしこに出店してるし、通販もありなんでありがたみが、ね。

新手もこれでもかというくらいいろいろあるらしいし、
一粒が幾らだの、まあ、わかんない。
いろいろ言い分はあるとは思うんですが、
うるさいって感じで、けっきょく行き着くのがここ!!

「でん六のピーナッツチョコ」

珈琲にちょっとなにか欲しいなというときに
ホント助かります。

なんだかんだいってスーパーのチョコレート売り場で
一番の回転率を誇っているのがコイツだと思うんですが。。

雨のやみ間に

2014-06-17 10:38:55 | Weblog


いつの間にやらドクダミが鬱蒼と庭を浸食。

雨が上がった瞬間、土が柔らかいうちにと草むしり作業を開始。
いつもならばしつこく根っこを追っていくのだが、
今回は抜くことに徹する。

雑草の山がこんもりひと山できあがる。

乾燥させて嵩を落とさないとゴミに出すのも一苦労だ。

でもこのくらいの雑草ならば
せっかくある庭だし、ここで燃やしたいとも思うのだが、このご時世ではそうはいくまい。。


さて、原発事故以降なんとなく休んでいたけれど
ひさしぶりになにか育ててみましょうかね。

2014.6.14.MOTEL LIVE (吉祥寺・NORO)

2014-06-16 07:21:47 | Weblog


う~ん、わかっていたこととはいえ、こうして同じ条件で撮影した画像をみてみると、6年の進歩はなかなかで。。

6400まであげても荒れがそれほど気にならない。
そもそもこれまでは1600MAXのカメラで1600設定での撮影だったから画質は言わずもがなで。

ローパスフィルターがなくなって解像力がよくなったのもだが
1/10secの手持ちでも被写体ブレだけで済んでいるのは
今までのカメラで鍛えられた賜物ということで。。

先月、彼らが招待してくれた「のろ37周年記念ライヴ」では
一眼デジタルを抱えた人が結構走り回っていらしたので
許可申請もしてなかったおいらは席を立つことなく控えめの撮影に徹していたのですが
あのカメラにあのレンズであれば、さぞいい写真が撮れただろうなと思うわけでして。
(ここでいういい写真とはあくまでも手ブレなく、露出が適正という最低限のこと、ね。)

それにしてもこのところの週末ライヴの多さは困ってしまうな。
重なるスケジュールよりなにより
土曜日が休みでなくなってしまったので、行きたくても行けないことが多い。
その度ごとに休みもしくは早退をすることになるので、そうそうくり返すわけにはいかないのだ。

ほぼ一年ぶりだった金森さんの下北沢、烏山、バウスのラストライヴ、イサトさんの東中野....

そして月曜日のお休みには....まあ、そうそうないよね、ライヴなんて(笑)







タイミング

2014-06-12 11:59:55 | 無駄な日々


だいぶスニーカーが傷んできたので、新調しようと出かける。

ナイキで最初に買った白ボディーにサックスのスゥッシュのテニスを探そうかとも考えたのだが。

これまたひさしぶりのコンバースのall starというのもどうかな。。

all starはあまりにベタかな?と思い直し、セダークレストに落ち着いたのですが。。

サイズの合うものがちょうど抜けていて、取り寄せてもらうことに。

吉祥寺の本店、荻窪あたりに在庫があれば直接行ってもよかったのですが

田無ということでめげました。(三鷹からだと距離的にはほとんど変わらないんですが、ね。)

で、入荷の連絡があったその日、東京は梅雨入りとなり....



揚げ足のからあげ。

2014-06-09 09:52:43 | 無駄な日々


恒例とはいえ昨日からすごいですね「AKB選抜総選挙」

言われ尽くされているとは容易に想像できるんですが、

ものすごく投票方法にバリエーションがあり

「選挙」というには複数票投票は選挙違反でしょ?だし、

その方法すべてが売り上げに直結していて

やはりキャバ嬢の成績発表の感が否めない(笑)

CDジャケットが3バリエーション設定されているのも

抜け目がない、ね!!







昨日・今日・明日

2014-06-03 02:53:03 | 無駄な日々


目が覚めると窓の外が明るい。

テレビが鳴っている。照明は消えている。

まあ、いつものことだ。

むしろ照明が消えているだけマシという感じだ。

いつも枕元にまで持ってくるテレビのリモコンと照明のリモコンを探すがない。

はて?どうやって照明を消したのか?

そもそも昨日一日どうやって過ごしたっけ?後半がさっぱり思い出せない。

今日からまた仕事が始まると考えると、昨日がずいぶん短かったように感じる。

まあ、いいやと時計に目をやると6時半を少しまわったところ。

おっ「めざましじゃんけん」に間に合った。

昨日1日で50点稼いだ。うまくすれば今日にも100点越えだ。

起きだしてソファーに座り、テレビに目をやる。

そこには「スーパーニュース」の文字。

ああ、まだ昨日が終わっていなかったのか。。













歓嘆歌(カンタータ)

2014-06-02 00:19:52 | 音楽


CDが出来上がってきた。

いただいたメインのテーマは「あの珈琲のCD....といわれるようなジャケット」「テーマカラーは茶色」ということだった。
そのときにカンプとタイトルのレタリングをいただいたのだが、
レタリングを見た瞬間にこれは縦文字のほうがいいなと思い、その場でオーダーして書いてもらった。

さて前回よりほぼひと月早く、前回同様に音源と歌詞をいただいて、読みながら聴きながらカンプを膨らませながら
制作を始めたのだが
今回はスタジオでの撮影、彼らの家、うちの持ち込んでの撮影に加えてロケと
盛りだくさんだったのと曲割り、ページだて、デザインの落としどころに悩んだページもあり
考えていたより時間がかかってしまった。

いただいたテーマに全体を通じて彼らの暮らしみたいなものが透けて見える感じを加味したいなと
画を考えていき、表紙は夜中にそっと差し出される珈琲をイメージした。

前回目指しながらできあがってみたらフォントの肉やせのまえに
惨敗(?)に終わった「眼に優しい文字」も今回は問題なく仕上がり胸を撫で下ろした。

そんな歌詞カードです。

じっくり聴きながら、歌詞を追ってみてください。

コイツがあなどれないCDであることに気がつくと思いますよ、ホント。