どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

行ったり来たり帰ったり.....

2010-04-29 23:33:10 | 無駄な日々

さて期待のアシFTRはというと、
新品のバッテリーを入れたところで、セルはまわるが息を吹かない状態。
はたしてガスは残っているのか?

このまま続けても、しょうがないのでガゾリンの調達を考える。
とりあえず、ケーブルグリス、スパークプラグが欲しかったので
それを買うついでにエンジンオイルが入っていた缶でも貰って
ガスを調達することにする。
自転車でオートバックスを目指すが、途中でバイク用品の総合館があったので
予定変更。サービスステーションもあるので空き缶もあるだろう。

それにしてもひさしぶりに寄るバイクショップは楽しい。
と同時にこれから必要になるものの多さが気になる。

イリジウムプラグ、ケーグルグリス、ケーブルインジェクター....
約5000円の出費となる。

さあ次はガソリンを手に入れなくては。

帰る道すがら自宅に一番近いガソリンスタンドへ。
が、日曜日だというのに閉まってる!

え、ここまできて!!

次に近いスタンドといえば、来た道を半分くらい戻らなくては....

さすがに今日はもうやめて帰宅しようかとも思ったが、
やはり、エンジンがかかるか確かめたい。
来た道を戻る。。

自転車を走らせること10数分、スタンドに到着。
事情を話し、オイル缶を差し出す、が、やはりNG。分けてもらえない。
「うちのオイル専用缶でなら、分けられますよ」という。
但し保証金を預け、缶を返しにまたここまでこなければいけない。
やっぱりそうなるかあ。。でもここまできて手ぶらで帰るのもむなしい。
じゃあそれでというと、店員の持ってきたのは20Lは入るだろうというような大きさ。
当然、鉄。
そんな立派な(若干嫌味含)入れ物に2L(笑)のガソリンを入れ、帰宅。
ガスをタンクに移して、また戻る。缶を返して、また戻る。

で、結果。
バッテリーが上がるまでいろいろ試したが結局ダメ。
一瞬、廻る気配がしたのが救いか。

今度は、バッテリー充電器を手に入れなくては.....


写真;ハンドルブリッジトップにあるホンダマーク。
すっかりかじっていたので購入。
黒地のやつにしてみた。


夢現

2010-04-17 09:08:01 | Weblog



なんとかハードだった仕事が終わり、気が抜けたのかウトウトしていた。
目が覚めると1時だった。

それから、なんとなく寝るのも惜しくて3時過ぎに就寝。

なんだかイヤな夜だった。
冷たい雨が降り続くし、なにより寒い。

寝付けないのは、さっきうっかり眠ったせいか.....
..................................................................................................................................

窓に向かいの家の灯りがこうこう映っている。
こんな時間にとも思うが、それはいろいろ都合もあるだろう。
いつものことなので気にもしなかったが、なんか変だ。
映っているのはうちの部屋の方だということに気づく。が、
部屋の電気は消してある。あんなに明るい灯りがあるわけがない。なんだ!?

と、開けてある居間との襖のあたりに人影が。
明らかにこっちを覗いているのがわかる。
誰だ?
とりあえず、気づいていない風にしていよう。
しばらくして、ゆっくりと動き出した影は、キッチンへと続く扉を開けることもなく
消えていった。

と同時に二階から生活音が響き、それまで気がついていなかったが
空気が変わっていくのがわかる。
窓は早朝のグレーなトーンに戻っていた。

夢か現かそれとも。

これがネタならどんなに救われることか。







春の珍事。ということで。

2010-04-16 07:13:17 | 無駄な日々


やっと、仕事を抜け出した感じ。
どうにもしんどいけれど、このひと月、外食ばかりだったので
夕食の材料を買って帰宅。
まず冷蔵庫の整理をはじめ、生ゴミとまとめたところで
タイミング良くダシが仕上がる。

さあ、はじめようと
買ってきたはずの材料をさがすが、ない!

え~!!イヤな予感....

そうです、冷蔵庫内の残飯をまとめた袋、だと思って
生ゴミをぶち込んだ袋が、まさに、それ.....

いくつかの食材がダメになり、そのまま、ゴミに変身。

嗚呼、麗しの烏賊天が....

一歩前進。

2010-04-06 23:42:56 | モノたち

バッテリーを購入した業者に充電不足で電圧が低下していることを連絡。

代替のバッテリーが届く。

端子のネジ穴が微妙にずれているため、接続に結構な時間をとられる。
さてイグニッションをonにして、セルを廻してみる。

エンジンに火は入らなかったが、セルモーターが廻ることは確認出来た。

やはりバッテリーが問題だった。

さて今度はなんとかガゾリン手に入れてこなければ。

最近はなかなか缶に入れて売ってくれないからなぁ。。


新しい足。

2010-04-04 06:57:07 | モノたち

4/3、新しい足が陸送されてきた。

FTR223のスカチューン仕様。

早速、タンク。金属部分の汚れ、かじり、小擦り傷を
コンパウンドで落としていく。

シートの汚れとカビも洗剤を数種類使って落としてみるが
いまひとつ。塗装を考えた方がいいかもしれない。

とりあえず、引き取った価格にしては綺麗な車体であることはわかった。

が、なにより問題なのは
激安で手に入れたとはいえ新品のバッテリをつないでも
セルが廻らないこと。
状況から考えると、バッテリーの充電が不足しているのが原因だと思うのだが。
一応、充電済ということで手に入れたんだけどなあ。

さて、このアシは使えるアシになるだろうか....