どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

12/21茶木みやこライヴ(国立・はっぽん)

2009-12-23 07:55:25 | 音楽

う~ん、まるで79年の拓みたいだなあ。

考えてみると、昨年の福山尾道でのライヴ以来、聴いていなかったもんなぁ。
いろいろ変わるよなあ。
まして来年は○暦だし....新しい茶木みやこはこれかあ~!!

この日のライヴには「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」の二曲がセットされていなかった。
通常、ライヴではどちらかが演奏されていたのだ。
MCの内容から阿久悠作詩の「あざみ~」はくるかと思っていたのだが。
ライヴは順調にすすんでいき、
アンコール用なのかとも思っていたのだが、結局、
それも通り過ぎ、そのまま終了。

全く同じ事を同じくひさしぶりにライヴにきたしじみさんも
考えていたらしい。

「横溝シリーズなかったねえ」
「うん、なかったねえ。○暦をまえに新しい茶木みやこは昔の歌は封印するのかな。
 79年の拓みたいだわ。」
「新しいねえ。。」
「やるねえ、でも、ピンクピクルス時代の曲は演っていたか。。」
「.......」

そのうち、あ~でもないこ~でもないとやっていた我々の席に
やってきた茶木みやこさまがおっしゃるには

「わすれた」



と無邪気なお答え....

やはり暦は戻っていくようですよ(笑)


日々の暮らしはいやでも、やってくるけど、

2009-12-20 23:13:19 | 無駄な日々

これまたずいぶんとご無沙汰を.....

まあ、ブログ=日記というつもりで始めたことではないので。
と、あいもかわらぬ言い訳などしつつ。。

それでも、何度か書き込もうとしたのですが
なんとなく微妙にバタバタと繰り返す日々のなかには
書くに忍びない心に淀む澱のようなものをのぞけば
それほど、書き込むようなこともなく.....

もっとも「渡る世間~」のように毎週毎週、なにかが起こる日々というのも
まっぴらだとも思うのですが。




紅葉とサンタが混在する不思議な12月。