どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

街の風景

2008-12-04 09:56:28 | Weblog



このところ週末に銭湯にいくことにしている。

昔は混む時間というのがあって、テレビの番組表とか
ながめながら、すいている時間を探ったりしていた。

しかし最近はそんなことを気にすることもなく、何時行っても
カランのとりあいなんてことはまずありえない。

大学生の頃、220~230円でスタートした料金も
いまや450円。当時でも毎年10円ずつ値上がりしていたので
こうなるのかな?
日々の暮らしとしては結構大きい出費だね、これは。

この日来ていた親子。

子供さんのほうはひょろりと大きくみえたけれど、
小学生だったのかな?
中学生ではちょっとあり得ない風景かもしれない。
結構ごっつい親父がその子の鼻の下に石けんを。
それからおもむろにひげ剃りをとりだして......

なかなかいい風景だった。