どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

スクラッチな日々11

2008-02-25 01:22:08 | プラモ大好き


まあ、パーツが完成してしまえば組み立てるのは
それほど困難なことではない。

ジャガーからはずしておいたライトのガラスのパーツが片方なくなってしまったので
結局、もう一台、飾ってあったアルファロメオ110をばらすことに。。
もったいないなあ。。
でも、もう一個、買ったまま、作ってないものがあるのでいいことにする。

これで一応、完成。

久しぶりに見た

2008-02-25 01:14:36 | Weblog
GIANTSの帽子をかぶった少年....

はるは突然やってくる。

2008-02-17 02:14:06 | Weblog

寒さのせいか夜になると異常に疲れているような気がする。

食事をすると、猛烈な睡魔に襲われる。
いつもはそれで2時3時に目が覚めて、そこから持ち帰りの仕事などを
こなして4時くらいにまた寝る。といった感じの一週間だった。

昨日は同じパターンだったが、起きたのが6時前だったか。
結局、休みだからと長く寝ていられる身体じゃないんだなあと実感する。
ま、ちょっとは長く寝ていたのか。

そこから洗濯だなんだとこなしつつ、たこ焼き器を分解して鉄板の掃除とか
わけのわかんないことをやってみたり。。

出かけられる体勢になったのは3時くらいだったか。
この頃、雪雲が広がっていて、急がないと、撤収しちゃうなと思った。が、
井の頭公園、七福商店はめずらしい顔ぶれであふれた。
深津(蒼猫)あさみさん、竹内(リーダー)大介&まどかの山賊団組、
そして菜の花堂店主はる菜嬢。

しかしなんだな、逢ったらあんな事こんな事を話そうと思っていたことが
ほとんど出てこなくて、時間だけが過ぎるもんなんだなあ。
まあ、顔を見ればとりあえずは元気そうで、ALL OKになっちゃうのかもな。

スクラッチな日々10

2008-02-11 12:06:19 | プラモ大好き


実は煮詰まっている。

出力したデカールが薄すぎて、下地が透けデカールの色が
再現できない。

同じものを三枚重ねてもダメ。

次の手として考えたのが
手元にあったイエローのデカールに文字を出力して
文字の部分だけハサミで切り抜いて下地に使用すること。
きわめてアナログだ。うまくいくのか、これ。

そうこうしているあいだに、
エンジンのディテールアップをしていたのだが
次第に塗装の厚みが気に入らなくなって、
シンナーにパーツを浸けて最初の塗装を落とし再塗装した。



スクラッチな日々9

2008-02-07 00:17:39 | プラモ大好き



デカールを制作。

ちょっとキットは高めだが、
スライドマークまで自作できる時代になったんだなあと思う。
90年くらいは版下を作ってインレタを作ってもらって対処したりしたっけ。

但し、プリンターインクが水溶性なので注意が必要。
スプレーでオーバーコートをする。

CDレーベルシールを使って、おかずも作る。
ディテールの呼び込み、遊びがなけりゃね、こういうものは。。


こうして夜は更けていく。。

明日は早出でロケだ。雪ふるな!



雪でした。

2008-02-04 00:23:33 | Weblog


朝起きたら雪がやんでいるはずもなく、
モニターもついに復活しなかった。

当然、無ければ困るわけで買いに行くことにする。
しかしなぜこんな日に雪なんだ。。

バスで吉祥寺までいこう。
雪だと車で出かける輩が少ないのか
バスが時間通りにくる。日曜日では考えられないことだ。
そういえば七福商店の店主が
「晴れたら店は出さない!雪ならやる!!」と昨日豪語していたな。
バスを途中下車、井の頭公園へ。

まあ見事に閑散としていました。
というよりほとんど人がいない。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

モニターはCRTのほうが再現性が安定していていいなと思っていたのだが
もはや、その影すら店舗にはなく
液晶の22inワイドに決めた。いままで19inだったので
ワイドだとこのくらいのサイズでないと実用サイズが同じにならない。
たまたま値段が特別単価で割安だった。
モニターの見た目の鮮やかさはブームのクリアフェイスほどではないが、
色域の再現性がアドビRGB95%というところが決め手だった。
画をいじるにはこっちの方が使える。

しかし予定外の出費だったなあ。。

メモリーの増設とTOAST7の購入を考えていたのだが、
また先の話になってしまった。。

配送料も無料というサービス付だったのだが
今日中の配達は無理ということだったので、持って帰ることに。

なぜこんな日に雪なんだ。。


スクラッチな日々8

2008-02-03 00:30:48 | プラモ大好き



美しい時間はあっけなく過ぎ。

模型を作っていて思うのは
先の下地のホワイトを吹いたときが
いちばん幸せな時間ではないかということ。

下地作りも終わり、ホワイトに塗装されたボディーは
どの模型でもホント綺麗だと思う。

が、ここで終わるわけにはいかない。

本塗装にはいる。
特に今回は初めてのグラデーション塗装にトライすることになる。
キャラものでは多用されるこの方法は意外とカーモデルで使うことは少ない。
練習もかねて買ったZ-ガンダムは制作途中で数年間放ったらかしたままだ。

実はすでにボディーの塗装は終わっている。
3回はやり直すことになった。

二回目は完全に下地吹きからやり直した。

手順としては
まず蛍光イエローを全体に薄く吹き付けた。
つぎにどう調色したのかすでにおぼえていない明るめのブラウンで
エッジ等にグラデをいれていく。
一回目はここで濃いめの色をいれすぎて失敗した。
なるべく薄く色を入れていく。
次に濃いめのブラウンをアクセントでエッジ等にいれる。
いまひとつまとまり感がでないので
クリアーイエローを全体に吹き付けて色を落ち着ける。
鼻をイタリアンレッドで塗装。ここだけにマスキングをして
全体にフラットクリアーを吹いてとりあえず終了。

う~~ん、やっぱへたくそだなあ。。


写真は角用にはこれだと昨年末の購入しておいた鉄道模型用の木。
でも、結局自作することにした。
それが白いもの。
どうしても綺麗に作ろうとしてしまうため
こういう荒い造型は苦手なのだが。

数時間前からモニターが不調で全然ピンぼけの状態。
こうしていてもなにを打っているのかよくわかっていないのだ。

やっぱ買い換えだろうか。。
もはや液晶!?
画をいじるにはCRTのほうがいいんだけれど。。

2008-02-01 02:22:10 | Weblog

ずいぶん前のことのように感じられるんだけど、
それでも昨年の初めくらいのことだったろうか。

ミュージシャン対馬照さんのブログに、
毎日の(←かなり言い過ぎの感が....
そこまで律儀に更新はされていなかったと。。ま、サービスだな)
食卓の画がアップされていてそこにはかなりの頻度で
シュウマイの姿が。

ある日のライブ後、そのことが話題に。

「ねえ、結構シュウマイが食卓にあがってるみたいだけれど、
そんなに好きなの?」
「ん?どっちかというと餃子の方が好き。ただ.....」
「?」
「安いでしょ!(笑)」
「ああ、そうだよねえ、助かるよね、12個入って98円とかだもん、安売りの時とか」
「でしょ!中国人もびっくりだよねえ」
「我が国の食べ物を馬鹿にするな!そんなに安く売るな!!って怒ってるんじゃないかねえ。。」
「そうだよねえ....」

照さんの嫁、もんさんを交えて3人でそんな事を話していたのだが。

いまとなってはなんですよ、びっくりさせられたのも、怒らされたのも
結局こっちのほうだったねえ....