どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

缶バッチ狂想曲。

2007-10-28 22:48:05 | 趣味


先週の話の流れで、冗談半分で作った缶バッチ。
なぜかバックオーダーが。。
しかし、意外なもんが流行るなあ。(ホントに流行っているかは“?”)


というわけでふたたび、じみ~な作業にいそしんでおりまする。。

雨が空から降れば。

2007-10-27 23:35:59 | Weblog


いやはや、台風です。

井の頭公園では巨木が倒れて、通行人が怪我をしたとか。

好天になるであろう明日はまったく違う光景が
広がるんでしょう。

結局、プラソルのライヴもパスしてしまいました。
今回はkyokoさんがジャニスを歌うということで、楽しみだったのですが。


雨が降るはずだった夜。

2007-10-26 00:53:22 | Weblog


房総帰りのせいこさんから電話をもらったのは
昨日のことだった。
ただこのひと、電話をくれるのがいつもバッテリーが切れる寸前なのだ。
案の定、昨日もものの2~3分で電話は切れた。

で、定時上がりだったので
まえに彼女が言っていた定食屋さんにでもと思って、電話、合流した。

オーダーを決め、席につくと
少し先の席に見覚えのある顔が。。
Plastic Soul Bandのドラムス、jojoさんだった。

向こうも気づいてくれて、軽く挨拶を。

そういえば、彼等のライヴを目的に行ったライヴで、
少年山賊団を見つけたのだった。
それがなければ、いま目の前にいるせいこさん、そして旦那様である殿どんに
出会うこともなかったのかなと思うと、なんだか不思議な気になる。

帰り際の彼と少し話をして、別れた。

視線を戻すとせいこさんはなんだか楽しそうに笑ってる。
「?」
「精一杯愛想よく微笑ってたんだけれど、恋人に見えたかな?」
(あ、そういうことね....)
「さあ、娘に見えたんじゃないか?」

はは!と彼女のとびきりの笑顔。

そのPlastic Soul Bandのライヴがこの週末にある。
さて、なんといいわけ(?)すべきか?

「ん?人妻と食事してたんだよ。」

ときに真実が一番、うそっぽい。


最近。

2007-10-23 23:31:15 | Weblog

ちょっと、思うところがあって
このところ、公園のアーティストたちを撮っている。
この週末は天気にも恵まれ、いいなあと思えるカットが
複数あってなによりだった。
とはいえ、人物撮影、ポートレートなんて
ちゃんとやったことなんてないので
(というか、は~いかわいいねえなどと思ってもいないことを
いうことができないのだ。たまにどうしてもそうせざるをえない状況に
追い込まれるとその後、数日間自己嫌悪に陥る。。)

だからいつも撮ってるときはアドリブだ。

どちらかというと撮らされている感じさえする。
が、それではしょうがないのであらがったりもするのだが、
まあ、感じたものを感じたままに伝えられればいいかと思う。

だからといって安易に公開するわけにもいかないのは
あたりまえ、しょうがないというところだな。


すごいぜ!飯田くん!!

2007-10-14 21:35:01 | Weblog

そのずば抜けたセンスで「井の頭公園のファッションリーダー」と
名声を欲しいままにする飯田荘平。

その名声は公園の半径5.8mに響き渡る。

そんな彼の10.13のライヴの時の服装がこれ。
決して衣装ではない!

それを観た人の多くが
「戦隊もののヒーローみたいだよね(コソコソ)」
「うん、でも半分だよね(コソコソ)」
と囁きあったものだ。

明けて、きょう、公園はこの話題で持ちきり(^o^)。
が、言葉を尽くして話してもイマイチ聞いている人には伝わらないらしい。
で「画像はないの?」と多数の(?)リクエストがあったので。



きょうは。

2007-10-13 23:59:51 | ごあいさつ

「きょう誕生日なんですけど、なにくれます?」
ん?え?なに??あんまり唐突な話なんで困ってしまう。

まあ、ではその記念に一枚というのが、ベタなところだとおもうが
きょうは仕事あがりで写真を届けに行っただけだったので
カメラを持っていなかった。もう、陽も暮れかけていたしね。

それにしても24歳ですか。

う~~ん、我が身を振り返れば、アシスタント2年目でファーストアシスタントに
なったくらいかあ。
などと書きながら、なんとか今日中にアップしなければと
実はアップアップなのだ(←うまい!)

というわけで、唐突にきょうは終わってしまうのだ!

このみちゃん、誕生日おめでとう!!

無駄な日々

2007-10-13 01:25:48 | Weblog

冷蔵庫のうらにお皿が落ちた。
拾おうと冷蔵庫を動かすと、もう一枚の同じお皿が落下、
ぶつかった二枚は割れた。。

無駄な日々

2007-10-11 07:12:34 | Weblog

買ってきた1.5ペットボトルをちょっと冷やそうと冷凍庫へ。
そのまま忘れて今度は電子レンジで解凍してる.....


天翔る。

2007-10-08 07:53:08 | スポーツ

古田兼任監督の引退の影で
阿部“ノリック”典史さんの交通事故死のニュースが伝えられた。
公道をバイクで走行中、Uターン禁止の場所でUターンをしたトラックと衝突したらしい。
彼が全日本デビューした年から世界GP500を駆け、輝いていた頃をみているだけに驚かされる知らせだった。

再び、全日本で走り出した32歳。

それにしても、あいかわらずこの国のモータースポーツに対する認知の低さには
唖然とさせられる。朝からのニュースでこの知らせを報じたところがどれだけあっただろうか?
あれだけ人気が落ちたといわれる野球の話題だって、こんな扱いはうけないだろう。
マイナースポーツ?だから??
しかし、日本は世界に名だたるオートバイの生産国で輸出国だ。
もう少し話を進めれば、サーキットに於ける事故死の話題は、それでも取り上げられる。
が、世界最高峰のGPの世界で日本人のチャンピオンが何人も生まれている事実をちゃんと伝えたことが
この国であっただろうか?

日本人であっても世界で行く先々で我々が信じられない歓迎をうける彼等。
その彼等がどんなにぎわう街であっても一番、気づかれず、のんびりと過ごせる場所。
それが母国、日本なのだ。

そんなこの国の現実を再び思い出させる知らせでもあった。




年に一回の公演を観にいった。

2007-10-01 00:59:51 | Weblog

またまた仕事を持ち帰ったものの、
なんとかちょっと落ち着いてきた感じ。
ずっとライヴに行っていなかったので、何かないかと探ってみたが
まあ見事にヒットしない。

そんななか、しじみさんのお誘いが。
さっそく出かけていきました場所はなんと武道館。
まさか、またここに来ることになろうとは・・・・

演目は
TEPCO一万人コンサート17th. 真説・山椒大夫 世界劇「黄金の刻~愛と永遠の絆」

今回、特に惹かれたのは小林正道と東京助六太鼓のパフォーマンス。
いやこれは音といい、叩いているときのパフォーマンスといいもうお見事!
コラボレーションした大駱駝艦のパフォーマンスもよかったが、こちらは
タイミングがあっていないところがあって気になったかな。
(それがそういう演出だったのかもしれないけれど・・・・)
でも、この幕を観ることができたのはホントよかった。

ありがとうしじみ姐。

それにしても、中は暑い。
会場をぐるっと見まわすとペットボトルを持ち込んだ人がそこここに。
あんまりいっぱいいるから
念のため、会場案内の人に確かめると、やっぱり持ち込みはできないらしい。
まあ普通そうだよなあ。。
会場を出てロビーの自販機で飲み物を購入。
通路で飲んでいると自販機で買い物をした観客が次々と会場に入っていく。
自販機の横には係員。
う~ん....
彼はみんながそれをそのまま大事におうちまで持ってかえると思っているんだろうか。。
まあ、あんまり細かいことを四の五の言われるのもいやではあるけれど。


終演後は同行したせいこ夫妻が飯田荘平大先生と食事をするというので新宿まで。
23時すぎまで飲んでいた。