どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

ポップコーンをほおばって

2007-05-30 20:27:11 | 音楽

さて前回の続き。
というかもう一曲のほうの話。

「ララバイ/萩原健一」

この人の粘るような歌い方は好みではないのだが、この曲は
その一歩手前で踏みとどまる。
歌詞はせつない・・・・

この歌詞から映画「竜二」は生まれた。
だからこの映画もたまらないものがある。学生の頃何度か映画館に観にいった。
そして、ビデオでもくり返し観たおぼえがある。
主演、脚本の金子正次はこの映画が公開中、癌でなくなった。だからただ一作の主演映画だ。
最期を看取ったのが松田優作。
そしてその松田優作も同じ日にこの世を去ることになる。。

これはいわゆるヤクザもんの映画だが、この人は決してその世界を肯定していないと思う。
それが、Vシネマや長渕剛の一連のシリーズと違うところだ。

長渕剛

個人的には「HEAVY GAUGE」あたりの曲、アルバムは今でもすごく評価している。
が、妙に社会的になってきだした辺りから全然判らなくなった。
その一つの要因にこの映画があると思う。
場面設定、配役設定に似たものが多いし、あのとみに有名な長淵キックも
「竜二」のなかの金子のそれとそっくりだ。
それは歌詞にも反映される

「泣いてチンピラ」1987年
♪泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ
明けても 暮れても 喧嘩でパクられ イキがった
花の都に憧れて 飛んで来た逸れ鳥
のがれてのがれて 破れた襖にもたれて
流す涙を ひとつなめた
ああ 友情 愛情 人情 何かが足りねえ
ああ 膝を抱え 全てぶっ壊した夜
(中略)
♪六尺足らずの 五尺の痩せこけた体で
刺せば監獄 刺されば地獄の 腐った街で
どうせかなわぬ はかない夢なら
散って狂って 捨て身で生きてやれよと
ああ 背中丸め 声を殺し 思いきり
ああ 泣いて 泣いて 泣いて チンピラになりてえ

で、映画「竜二」の中の口上
花の都にあこがれて、飛んできました一羽鳥
ちりめん三尺ぱらりと散って、花の都は大東京です
金波・銀波のネオンの下で
男ばかりがヤクザじゃありません
女ばかりが花でもありません
六尺たらずの五尺のからだ
今日もゴロゴロ、明日もゴロゴロ寝さまようわたしにも
たった一人のガキがいました
そのガキも今は無情にはなればなれ
一人淋しくメリケンアパート暮らしよ
今日も降りますドスの雨、刺せば監獄、刺されば地獄
私は本日ここに力尽き引退いたしますが
ヤクザモンは永遠に不滅です

ね、これを音楽の偶然というべきか・・・・

ちなみにこの映画、公開は1983年。
自主制作の小さな物語だが是非観てもらいたい一本でもある。

そしてラストに流れる「ララバイ」にうちのめされてほしい。。


ポップコーンをほおばって

2007-05-28 23:59:33 | 音楽

前にも書いたけれど、おもわず口ずさんでしまう曲。
不意に思い出してしまう曲ってあるでしょう。

この数日、湧いて出た二曲。
どっちも映画でなかで聴いた曲。
どっちから書こうか・・・・昨日公園で宮崎アニメの話題が出たから
そっちからにしよう。

「炎のたからもの」

ご存じでしょう ?
あの「ルパン三世カリオストロの城」のテーマ曲ですね。
あの曲、アレンジといい、歌詞といい、歌唱といい、すごくいい。

そんなに長い歌ではないので、そのためだけにCDを買うのはちょっと躊躇してしまいますが。
でも、ほしいな。

で、ね、もう有名な話なのかな?検索していて見つけた話。

ホントはあのクラリスは活発な女の子の設定だったらしい。
それを顕著にするために、監督としてはこの映画に不二子を出すつもりはなかった。
が、配給側から5分でもいいから不二子を出してくれと要請が発生する。
となると活発という点では不二子にかなうはずもない。バランスとしてクラリスは
ああいう設定に落ち着く。

で、あのエンディング。
監督ははたしてあれでよかったのかと悩む。
共同脚本家にいたっては「クラリスは城を捨てるべきだった、そこに幸せはあるのか」とまで言い切る。
監督は「中年男についていくまではいかなくても、城は出てもよかったのでは」と考える。
が・・・・・

その数年後、監督はある本で
この話にそっくりな話を見つける。

汚れた行き倒れの大嘘つきの中年の旅人。それを介抱する美しく純粋で力強い姫君。
やがてその男は姫に癒され、様々な活躍をするが姫の心を奪ったまま、彼も未練を残したまま
旅立っていく。
ここまでは「カリオストロ」と同じ。が、ここからが違う。

なんとその姫はその男を追いかけ、くにを捨てて旅立つのだ。
監督がクラリスにやらせたかったことを、いともかんたんにやってのける姫君。
男に頼るでもなく、姫という立場もあっさり捨ててしまうお姫様
その話に監督は魅了される。

その姫君、古代ギリシャの王女 名を「ナウシカ」という・・・・・・・・




シャンパンパーティー in 井の頭公園

2007-05-21 23:13:25 | スポーツ

昼間近、携帯が鳴った。

「ね~きょう、公園行くの~?」はしじみ姐。
「ん~、きょうはみんなに渡すものがあるから、いくよ~、どした?」
「わたしもいく~13時、いるぅ?」
「ほ~~いい」
といつもどおりの気合いの入らない会話が終わった。

まあ、伏線はあった。
数日前、うちのHPのカキコで、公園で例のやつをやればみんなであうってのと飲むという
のが一気にできるねとレスを入れたのだ。

13時公園に着くと、山賊団の飯田くんが
「しじみさん、来てますよ」と。
はいはい・・・・やあやあ子犬ちゃんひさしぶり。。
おお、もう栓が開いてるではないか。リーダーも飲んじゃってる?
かくして恒例の例のやつ
「シャンパンパーティーin井の頭公園」は幕を上げた。

ま、それでも最初は大人しく三人で近況など(といっても、お互いすっかりなにをやってるかは了解済みなんだが。)
話していたのだ。
そこで「ねえ、せいこさん。こないの?」
「ん?昨日来たっていってたから、今日来るかなあ。。てっきり、あなたが誘って一緒に来るのかと思ってたよ」
だって、このふたり、じつは家がほとんど道路一本はさんでむかいなのだ。
とはいえ、今日のテーマのひとつは
「子犬ちゃんとせいこさんを逢わせる。」である。
電話をしてみる。つながらない。と、すぐにコールが。せいこはんだった。
「公園においで、酒あるでぇ。」
ま、これでまちがいないでしょう。。
このあたりですでにシャンパン3本を消化。

で、無事、殿どん、せいこ夫妻も合流。
となると、アルコールが足りない。近くにいたこのみみさんもまだ飲めるという。
んじゃ、追加。子犬ちゃんに何度目かのお使いをお願いする。
その後はもう・・・・
音楽、ブライス、スーパードルフィー、ありとあらゆるネタが展開
果ては垂れない胸の作り方・・・・・

それにしても、いつもながらしじみ姐の一気にひとを引き込む技には感心する。
さすが年の功とちょっといじめておこうかな。
結局シャンパン五本が空いた。

さて、しじみ姐が去ったあとも
「な○のくんのあの日のデートはうまくいったのか?」「子犬ちゃんの恋人候補の展開と展望」と
話題も時間もすすみ、いつしか、あれだけいい季候だった公園にも冷たい風が。。

このころになって、バンジョー奏者まどちゃんが登場。
新しいバンドの練習がはじまった。
結局、子犬ちゃんもこの練習に最後まで付き合い、19:30お開きに。。

いやはや、お付き合いいただいた
蒼猫さん、このみみさん、な○のくん、せいこさん、殿どん、リーダーに飯田くん・・・・THANKS!
お疲れ様の子犬ちゃん、ありがとさんのしじみさん。結構、盛り上がったね、今回は。

かくして20時帰宅。一気に睡魔に襲われる。子犬ちゃんが最後に仕入れてきたズブロックが効いたみたい。
そのまま爆睡。起きたら1時だった。。
結局、夕食にと買ってきたサバ寿司をそのままに再び眠りに。。

今、冷蔵庫には消費期限丸一日過ぎたサバ寿司が・・・・・

toto

2007-05-19 14:02:09 | スポーツ

引きつづきtotoである。
昨日の夜からず~~~と、アクセスを試みているが
全然ダメである。
それでもBIGは何度かのアクセスエラーの後、なんとか購入できたが、以後アクセスエラーが続くのみ・・・・
結局今朝の4時までチャレンジ、そこから一旦寝て朝の8時から〆切一杯まで
粘ったけれど、とうとうtotoは購入できなかった。。
BIGと違ってtotoは情報が必要だからどうしても予想が最終日近くになる。
今回の6億騒動の障害がもろに出た感じだ。

それにしてもオフィシャルサイトへの電話もとうとう一本もつながらなかった。
携帯からの方はつながっても、ガイダンスの一番肝心な部分にくると
ぷつりと切れる始末。一旦つながっているのに。。ひどい話だ。
一旦つながった以上、料金は発生するのだよ。
あんまり同じことが続くから、NTTとグルでアクセス料金から何%か
バックマージンでも出てるんじゃないかと性格の悪い私は勘ぐりました。
それでもこれが後々、継続的にtotoの売り上げにつながるのなら、ここは耐えようか。
(まあ日本人の性格からしてありえないけれど。。)
一時のお祭り騒ぎにのせられて
こんなアホな対応に終始しているようだと、
今まで、「あのスタジアムの椅子一個くらいは貢献してるんだなあ。。」と溜飲を下げつつ
この数年をささえてきたファンにも愛想尽かされるのは目に見えている。



BIG

2007-05-19 00:10:49 | スポーツ

で、このところ騒がしいBIGである。
ずっと、totoとBIGを買い続けている身としては
とにかく先週末は大変。購入しようにもサーバーから落ちる落ちる・・・・
発売時間の〆切は迫るし、ヒヤヒヤだった。

で、このBIG、なんでも確率としては、売り上げ14億でだいたい
コンピュータの選別の「通り」がひととおり埋まるらしい。
今回は週の前半で売り上げはクリアしているから
6億円の出る確率が高いわけですね。

それにしても、だ。

Jリーグを応援しつつ、コツコツと売り上げに貢献しコンピュータのありえない
選別(ホント、ぜったいありえないような選別があるんだから!)に一喜一憂し
ここまでキャリーオーバーに貢献してきたひとたち(つまり私ね!)の上前を
今回だけの参加で、あっさり、持っていくやつがいるんだろうなあ。。







web TV

2007-05-10 23:19:01 | 音楽

名古屋のアーティストrui★ginkoさんが送るjoyspark-tvのBeat Junctionというプログラムに
鎌倉研さんがゲスト出演。なんとこの放送マック環境でも視聴が出来るのだ!
だるだるな感じ、ぜひお楽しみあれ!
で、放送内にある「マック環境での視聴ができねえよ!」とクレームをつけた不届きものとは!?

http://www.joyspark-tv.com/welcome.html

5.6 吉祥寺音楽祭スーパーステージ

2007-05-08 23:59:49 | 音楽

GW最終日、この日のために過ごしていたようなものだったのだが、
今年も雨。二年続きの雨模様。。

朝イチからスタンバイしていたのだが、スターターのサウンドチェッカーズの演奏が終わった時点で
上半身はずぶぬれの状態。
しょうがないので近くのユニ○ロへ。
同じ建物の中のトイレで着替える。。これも二年続きのことだ・・・・

ついでに食事をして戻ってみる。やはり会場は閑散とした感がある。
観客用のテントに潜り込むが、雨漏りがひどくてテント内で傘をさすひとも。
唯一センターテントだけはその難からの逃れられた。

ここからしばし撮影をしていたが、カメラが誤動作をはじめる。
雨をカバーしていたのだが、どこからかは入り込んだ水分がその原因だろうと判断。
デジカメは特にこの手の障害に弱い。
騙し騙し使う。

楽屋から出てきた対馬照、須藤もん夫妻と一緒にステージを眺める。
武蔵野市長の
「ここから世界へと羽ばたいて云々」の挨拶に
「世界にだって!(笑)」と後ろにいたもんさんに話をふると
「タイに出稼ぎに行けということだろか。。」と。
あいかわらず、この辺が冴えている。

彼等のステージが終わり、再び客席に降りた二人と同じく出演者の桑江知子さんの話題に。
「顔がすっごくちいさいんだよ」とか
「まさか、私のハートはストップモーションなんてやんないよねえ。」
「やんないよねえ。」
「いや、でも哲夫さんは「ピカピカ」を歌ってるらしいよ」
などと話していると

ステージから桑江さんの声が
いきなり、歌い出したのが「あ、あ、わたしのハ~トは~」

結局その後、腰の痛みが限界でここでリタイア。
聴きたかったアーリータイムスストリングスバンドもおあずけ。。

kikoeは吉祥寺ということで「俺たちの旅~ただお前がいい」のメドレーを聴かせてくれたり
ホント、天気がよければ昨年ほど派手ではないけれど
いいコンサートになったんではないかなあ。。

で、写真は
桑江知子さんにあった興奮から
「子供の頃に観てました!」と言い放ち
楽屋を凍り付かせた(?)某女性シンガー・・・・