どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

さももっともなことを書いてあるが・・・・

2006-11-21 21:45:07 | Weblog


いま、井の頭公園でこんなビラが配られている。
まあ、読んでみてください。

それにしても、とくに2の項目がひっかかるんだよね。立派なことが書いてあるが
活性化に資するパフォーマンスって??しかもそれに限るってさ。。
いったいどこの誰がそれを判断するのか?

ま、どぅかさんらしくあげあしをとらせていただくと
説明会の日にち11月25日(日)って。。25日は土曜日だ。
これじゃ、25日に行けばいいのか、日曜日に行けばいいのか。。

都立公園条例に基づいて発行されているとすると
このビラは一応正式な書類ということになるよね。
それがこの調子じゃあ、たかがしれるというか、
この程度の連中が判断するんかいなという思いにとらわれる。。

関連記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061120-00000506-yom-soci




告知

2006-11-17 20:00:03 | Weblog

少年山賊団のバケツ飯田こと飯田荘平くんが
念願の役者デビュー!!
劇団semalat pagiの立ち上げ公演に出るらしい。
つ~か、メンバーなのかな。
作品は「PLANET☆WARS」で目黒駅近くの
目黒食堂という会場で18日14時.18時の2回公演
19日は13時.17時の2回公演の型回の公演。

私は残念ながら、観に行けません。。

そもそも、なんでこんな時間にここにいるのか!

さかのぼること、2時間前。
運転中の私めの携帯が鳴った。当然切る。
また、着信。え~~いい、うるさい!!とカット。
するとまた・・・・
そこでマナーモードに切り替える。。
その後、二回くらい鳴ったが無視を決め込む。

すると今度は同乗者の携帯が鳴る。
会社からだ。
なんでも、私宛に電話が入ったらしい。
西荻に知りあいなんていないがなあ。。
あるのは不動産屋さんくらいだ。
でも、携帯に表示されたナンバーはそこじゃなかったし。。
なんだぁ~??

で、帰社後、あらためてかけてみると
やはりそこでした。
なんでも、うちの下の階で漏水があって、部屋に入りたいということらしい。。
なにしろこのところの仕事の関係で
部屋はサルガッソー状態、しかも機材が置いてある。。
勘弁してくださいよ~
とはいえ、ほっとくわけにもいかず
早退してタクシーで速攻帰ってきました。。

というわけで週末はお掃除と修理、工事でつぶれます。。

飯田くん許せ!!
あえてお勧めはしません。だって、なんにもわかんないんだもん。
心ある方で時間とふところに余裕のあるお方、よろしかったらいかがですか?



もったいなかったイナホツアー(武道館)

2006-11-11 08:46:45 | 音楽

東西線ってこんなに遅かったっけ?
じりじりしながら九段下についたのが18:20。
今回のツアーは開演時間ぴったりにスタートするらしいから
そこから、ダッシュで武道館を目指す。
いつもより早い開演時間が恨めしい。
なんだかよく走るなあ、今年のツアーは。。。

会場に入り、席へと通路を急いでいると、後ろで声をかけられた様な気が。
振り返るとimoさん、プリンさんたち。
こっちは勢いがついていて立ち止まれなかった(笑)またあとできます。。

なんとか席にたどりつき、見回してみる・・・・
なんだか狭いなあ、こんなんだったかなあ。。というのが最初の印象。

いつもの拓郎のインフォメーションが流れおわると
拓郎バンドの面々がステージに。
客電が落ちる前に拓郎が登場。

「とんとご無沙汰」

差別語の問題をクリアして復活した
「ペニーレーンでバーボン」

う~~ん、想像していたとはいえ、音がまわる。残響音がひどい。
さすが武道館。

MC:10年ぶりの武道館ですが、こんなに狭かったっけ?みんな顔でかくない??

「大阪行きは何番ホーム」

MC:想い出深いといえば神田共立講堂とかですが、振り返ってみると
  過去のことをどんどん忘れているなあと。鹿児島の事なんていたのかすらも記憶が曖昧で・・・・
  そんなことってない??そんな歌を。。
「消えてゆくもの」
「ひらひら」
「僕たちはそうやって生きてきた」

MC:掛川市長もびっくりの大人の集いですが。。とつま恋の裏話を
「生きていなけりゃ」

MC:この頃、とみに体力が落ちておりまして・・・・  ブルコサミン酸,ヒアルロン酸など
人が良いといえば、なんでも試しておりますが・・・・これが効いているんだかさっぱりわからん。。

「海を泳ぐ男」

ここで瀬尾バンドがステージにあがる。

「この指とまれ」

てな感じで演奏が続く。
が、次のツアーを意識してか、単に会場の音響の問題か、
バンドのセッティングバランスの問題か拓郎バンドの音が大きくてストリングスが可哀想なくらい全然届かない。
ビッグバンドツアー最後がこれかあ。。拓郎の声も出ているのにもったいないなと思う。
バンドとの演奏はこの後8曲。
そして怒濤のエンディング5曲メドレー

予告通りアンコール無しで終演。

4年続いたビッグバンドツアーも終わった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はちょっとの時間でしたが
旧マハロ組の方々とお会いできたのが一番の収穫でした。
メールをくれたまいさん、ちらっとみかけたぞ、しぇりーさん。
関東勢でもなかなか会えなかったプリンさん、姫さん、imoさん、ま~ちんさん。。
そのほか、いっぱい声をかけていただきありがとうございました。

出かける直前に電話をくれたしじみさんと合流。
なんできみが!?と思いつつ聞いてみるとラルクさんからチケット譲ってもらったそうだ。
会場の音については大体同じ意見。舞台の裏方の彼女は試しに二階席に上がって聴いてみたそうだ。
アリーナよりひどかったらしい。
「職業病よ」と笑いながら、「パチンコ屋のようだったねえ。。」と。
つま恋のテレビを観て、この音なら聴いてみたいと武道館ということで不安を抱えつつ今回きたそうだが
そんな彼女には残念だったな。フォーラムで聴かせてあげたかった。

雪の結晶とかバックに映るライトはまだこんな事やっているのかと
思ったにしても
かなり良くなっていたと感じた今回の照明もばっさり切り捨てられました(笑)

いや、ファン以外の人から聞く話はへえ~と思うことが多くて
辛辣で楽しい。
そんな彼女もギターの練習曲の一曲に「夏休み」をエントリーしている。

来年はどんなツアーになるんだろう。。
わかっちゃうってのは安心感はあるかもしれないけれど、
どこかでつまらない。
アレンジがどう変わろうとも。。

とにかく新曲が聴きたい。

ガシガシ書いてバンバン歌う。
それがなによりのサプリだと思うのですが、いかがですか?拓郎さん(笑)