どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

吉田拓郎&かぐや姫 in TSUMAGOI 2006 (激闘編)その3

2006-09-29 23:42:00 | 音楽


さて新幹線に乗りこむ。
東京駅を出る時点で3割も埋まっていない。当然、偶数号車の前よりの席を確保する。
これだと指定席の方が窮屈ということになる。
周りを見回す。小旅行かと思えるグループ、夫婦。
うしろは同級生の三人組。
その中、今回のツアーグッズの帽子(う~~ん、やっぱりセンス悪ぃ~なあ。。)をかぶった男がひとり。
なるべく見ないようにしよう。。
品川に着けば、とか新横浜を過ぎればとか満席になるんじゃないかと
考えるのだが、いっこうにその気配がない。

なんだろうねえ、これは・・・・・

まいいか。落ち着くとこんどは眠気と空腹感が。。珈琲が必要だ。
ところが指定側が混んでる影響か、車内販売がなかなかこない。
そういえば、昔、新幹線を利用するときは
食堂が帝国ホテルの列車を選んだっけ。ビュッフェを利用したことはなかったが
日本食堂のサンドウィッチの貧弱さが際だっていたのだ。
そんなことを考えているうちに車内販売のカートが通り過ぎる。
後ろから来たので気付くのが遅れたのと
ちょうど駅に着いたところで動けなかったのだ。
列車が走り出したのと同時にカートを追う。
サンドウィッチと珈琲で850円なり。

三島を過ぎたあたりから
陽射しが強くなる。
これはこれでちょっとやばいぞ。

そんなことを考えながら、いよいよ列車は掛川へ・・・・

吉田拓郎&かぐや姫 in TSUMAGOI 2006 (激闘編)その2

2006-09-27 21:29:24 | 音楽


マンションから下に降りたとこで運良くタクシーをひろう。
三鷹駅へ。
が、さすがにこの時間走っているのは各駅停車のみ。
それでも、タイミング良く列車は到着、東京駅へ。
しかし、遅い。。
ずっと各停なんかに乗ってなかったもんなぁ。
東京に来た頃は、好んで各駅停車に乗っていたのに。。

ここまでは何事もなく、やれやれだが、これでこだまのホームに上がってみたら
人で溢れていたなんてことになっていたらショックだななどと考えながら
階段を駆け上がる。

「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

そこは何事もなく、むしろ休日というにはあまりに閑散とした風景が。。

やっぱりというか、なんというか

ま、座れることだし、よしとしようか。。こだま561号名古屋行き発車までは約30分・・・・・



吉田拓郎&かぐや姫 in TSUMAGOI 2006 (激闘編)

2006-09-26 00:48:04 | 音楽


前日は朝5時起きで仕事、帰宅したのが21時過ぎだったか。
それから食事をして、荷造りをはじめる。

数日前、チャットで仕入れた
自由席は満員で二、三本待たないと乗れないといわれてグリーン車を予約したという話。。
そんなことがあるのかねえ、と話半分で聞いていたが
ここまでくると妙に気になる。

確かに指定席は満員。でもグリーンは空いているみたいだ。
はやく行って並んで自由席を確保するか、時間をあわせてグリーンも視野に入れて動くか。。。

結局、ここははやく出ることにする。

なんとか今日中に荷造りが終わる。1時過ぎに就寝・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3時過ぎに起床。さすがに眠い。。ここでぐだぐだしてると
あっという間に時間が過ぎてしまう。シャワーで躰を起こす。
ネットで天気予報をチェック。あいかわらず、曇りの予報。
やれやれ。。

いつもお世話になっているHP,数カ所にカキコ。

さあ出発だ!(つづく)

※カウンターが「0」に!!結構貴重な画像でしょ!?


こんな事考えた。

2006-09-24 23:25:02 | 音楽


基本的にコメント不可のこのブログですが、今回はそれを解除して
こんなことをやってみようかな?と。

照明に灯が入り、時間が過ぎ、拓郎のコメントや雰囲気から、当然ラストを意識しはじめるわけですが
気がつくとすでに
「旧友再会フォーエバーヤング」「全部だきしめて」「人生を語らず」も終わってる。。
そして「春だったね’73」「落陽」も一気に終わってしまった。。
そして「今日までそして明日から」も。

私はこの時、「人間なんて」で終わるなんて事がなければいいなと思っていたのですが
あなたは大ラスの一曲はなんだと思いましたか?

私は85年のながれで「明日に向かって走れ」かなと。。
コメント (3)

TUMAGOI 2006から帰ってきた。

2006-09-24 19:14:20 | 音楽

つま恋のライヴから帰ってきた。

ホントいろんな事があって、ぐらぐらだけど
ま、その辺のことはHPの方にそのうちアップするとして。。

吉祥寺で降りて、少年山賊団をつかまえに行ってみる。
今日はかなり人を集めていた。
ちょっと前のだらだら感が消えて良い感じが戻ってきた。
曲のアレンジも少しずつ変わってきていて
そのあたりのセンスは良いものがあるなあと思う。

それにしても、昨日今日の年齢差はいったいなんだ?
つま恋の観客平均年齢が49才だったそうだ。(お、まだ下だ!)
きょうはおこちゃま達が手拍子をして、はしゃいでる。

が、そこに音楽があるのがおんなじ。。

ひさしぶりにミルミルさんにあった。
今日は末の娘さんと一緒だった。
以前会ってから一年と経っていないのに
すっかり、大きくなってちゃんと女の子になっていて
びっくりした。

平均年齢以下だからと喜んでいる場合ではない。
歳月は意外と過酷だ・・・・






今日の気分は・・・・

2006-09-20 23:25:18 | Weblog
記事を書いた。
ブラウザ落ちた。
全部消えた。
やめた。

それでも食べます。

2006-09-18 11:51:09 | 食事


なんか暖かいものが食べたいな。。

で、夕べは豚汁はコーンスープか。。
時間も遅いということもあって、コーンスープを。
となると、パンか。
でも、なんとなく気が乗らない。

んじゃ、ホットケーキでも焼こうということになりまして。。

がこれがとんでもない代物に。
ま、何度かやったことがあるのでと安易にやりすぎ、
牛乳を多く入れすぎたんだよねえ。
う~~ん、これはお好み焼きの生地(広島風ね)のようだわ。。

焼き目は綺麗についても薄いところはパリパリお煎餅で
厚みのあるとこはなかにべたつきが。
まじぃ。。

なんだか悔しいので
リベンジじゃ!

吉祥寺の楽しみ、ふえる!?

2006-09-17 00:30:19 | 食事


ライヴハウスで食事をすることはそんなにはない。。
というか、ライヴ中にものを食べるというのもなんだかいただけない気がする。
で、また食べ物がホントおいしいというところも少ないように思う。

そんななか、「NORO」での食事はアフターライヴの楽しみだ。
ちゃんと料理がでてくる。
これで毎晩でも飲むという習性なら、毎日でも通うのかもしれないが
ひとりで飲むということがほとんどない自分には
あんまり儲からない客で申し訳ないなと思い、店の看板の明かりを眺めつつ
素通りすることがほとんどだ。

その「NORO」が定食をはじめた。
御飯ときっちりダシをとったお味噌汁、お新香で350円
これにメニューのおかずを組み合わせるらしい。

名物のおにぎりに加えて、また楽しみが増えた。
これで毎日でも通えるだろうか。。

飲まずにめしだけで帰る客。

やっぱ迷惑かな・・・・


9.9

2006-09-10 09:41:51 | Weblog



週末いつもの用事を吉祥寺で済まし、

ちょっと散歩でもと、トールアメリカーノを手に公園へ。
陽射しはそこそこ強くなりつつあるものの
まだなんとかなるくらい。
でも暑くなるだろうなと予感させる。。

でも足下のさくさく感。

桜の葉がちらほらと落ち葉溜まりをつくりはじめてる。