どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

火曜枠

2006-08-29 23:39:02 | Weblog


先週に引き続き「ダンドリ」を見逃してしまった。
この時期のドラマは不調がモットウだが、それでもこれは最初から観たいと思っていた一本だった。
二回見逃しているうちにいつの間にかメンバーが増殖してるし。。
すっかり取り残された気分。。
内容もなんだが、かってより期待の加藤ローサ!
すっかりあのあひるくちびるにやられてしまった。

それにしても、石川亜沙美といいゼクシィ系に弱いなあ。。

あ、ちなみにあんまり期待していなくて最初の数回観ていなかった
後枠の「結婚できない男」
これもね意外とはまるんだよ。

チャレンジがもっとうのフジ系火曜枠。やっぱりあなどれません。。


武蔵野ナイフ

2006-08-22 00:22:19 | 音楽

日曜日、ちょっとご無沙汰だった少年山賊団を聴きに
いつもの井の頭公園へ。
前日しじみさんからまた公園で飲みましょうとのお誘いもあって
出かけていきました。
いつものようにしじみ専属介護送迎隊長の子犬くんも
げんきそうでなにより。
もうひとりmisaさんを待ちながら
シャンパンなど昼間からいただく。
が、実は我々にはもうひとつ目的があったのだ。

「武蔵野ナイフ」

中央線沿線に住むミュージシャンが中心になんかやるらしい。
“井の頭公園のどこか”でというふれこみだったが
まあ、年齢、性格、この暑さから考えて公園の入り口付近から遠く離れることはあるまいとふんで
公園入り口のすぐわきのスペースに注目していると
見覚えのある顔がちらほらと・・・・・
あんまりぴったり当たるんで気が抜ける。

それに参加してしまおうと出かけてきたのだ。

コンサートというでなく、ま、歌も歌うけど、なんとなく夏を楽しもうという企画。
まさにそんな感じで気合い無くはじまっていく。

しかし、この顔ぶれ。知ってる人が見たら
ぶったまげるメンツである。
このメンバーが投げ銭、差し入れ形式で歌っているのである。

もっとも知らない人にしてみれば
なんかわかんないけど楽器を持ったおやじ達の集いにしか見えないかもしれないが。。

ライヴ終了後、
参加したミュージシャン同士「面白かったね」「ライヴの原点やし・・・・」と
満足した様子。

もちろんこちらも楽しませていただきました。


※この日の模様は後日HPのほうへアップする予定です。


夏期休暇一日目

2006-08-13 01:04:41 | 音楽


ただいまレコーディング真っ最中のPlastic Soul Bandが
Live inTOKYOというライヴに参加ということで
品川まで出かけてきました。
15時からの出番ということでしたが昼前に吉祥寺でちょっと野暮用があり
早めの品川着となりました。

会場を確認して、それじゃあ昼食でもと入ったお店。
これが良くなかった!頼んであったドリンクがなかなか出てこないので
声をかける、まあ、これはよくあることですが
出てきた珈琲はいったいいつヒーターから降ろしたんだ!といいたくなるほど
冷めている。散々待たされてこれかよとさすがにうんざり。。

おかげさまというかすっかり時間をとられて
バンドの出番までちょうど一時間というところ、小雨は降っているが
ま、問題はないなと時間をつぶしていると
突然、バスタブをひっくり返したような大雨と雷が。

結局、出番直前でライヴは中止に。。

その後、PSBのメンバーの打ち上げ(?)にまぜていただき
いろいろなお話をうかがう機会をもてたうえに
最後はドラムスのjojoさんに送っていただくといういたれりつくせり
お世話になりっぱなしの一日でした。

それにしても、今度のアルバムに入る曲が中心の構成だっただけに
中止は残念だったなあ。。

8/9、長岡へ。

2006-08-11 00:38:12 | 


祈り空しく4時の出社時の天気は雨、大雨。
台風、まっただなかだ。
結局、タクシーで出社するはめになる。
時間的に若干の余裕はあるものの、9時からの仕事のため
長岡へ向かう。
関越は流れているものの80km制限、50km制限と条件は悪化していく。
それに合わせても間に合わなくなるので
110kmで走り抜ける。
ここで捕まると30~60kmの速度超過かあ。。
それを考えると気が重い。

今頃、尾瀬でおだ上げて爆睡しているであろう雨女ふたり組が
うらめしい。

その尾瀬を過ぎ、
国境の関越トンネルを抜けると状況は改善
開けた視界に直線の交通量の少ない道路、
おまけに長い下りを降りてきた勢いに
ついついスピードが上がる。

が、ここは覆面パトカーのメッカなのだ。
狂った感覚をこらえ、走るうちをがんがん追い越していく。
案の定、目の前で一台が捕まった。

ふう、やれやれ・・・・・

いざ、長岡に着いてみれば
そこは絵に描いたような夏だった。

帰りにひさしぶりにビフロストの橋を観た。
大きくきれいなやつだった。



ふたたび・・・・

2006-08-07 22:32:02 | 音楽


須藤もんさんのネタで。

さっき気まぐれにヤフオクで検索をかけたら
なんと、ずっと探していた須藤もんさんの1stCD「かえろう」がヒット!
しかも即決価格で。

完売でずっと手に入らなかった一品だけに早速入札してゲットしました。

これまでも何度か検索はかけていたのですがヒットせず
すっかりあきらめていたのですが。。

お手ごろな価格だったのも実にラッキー!!

いきおいついでに
ずっと探しているレコード「江古田スケッチ」を検索してみたが
さすがにこれはヒットせず!

ねらった二匹目のどじょうはいませんでした。。


ん?今、気付いたがこのジャケットの写真
週末に行った「稲生座」じゃないかな?


支離滅裂!?

2006-08-06 11:27:36 | Weblog

昨日は須藤もんさんのライヴを聴きに高円寺まで。
パワフルであっても、どこかちょっと涼しげな歌を聴きたかったのだ。
正式な開始時刻がどこにも書いてないので
お店の開店時刻、通常のライヴ開始時刻にあわせて
行くことにする。

三鷹駅について切符を買って改札へというところで
呼び止められた。
中国か韓国か女の子三人組が下北沢までの行き方を教えてくれという。
ひとりの子は日本語を話すのだが、「吉祥寺まで行って井の頭線に乗り換えるんだよ」と
こっちの話す内容を理解しているのか、いまひとつわからない感じ。
それにしても、なんで三鷹で下北なんだろう?
これが吉祥寺、新宿あたりなら納得できるんだが・・・・
それにしても、いろんなことを最近よく尋ねられるなぁ。。
いろいろ説明して
吉祥寺までの切符代を教えて、そこで解放された。

急いで、電車に乗って走り出したところで
気がついたちゃんと上りに乗るだろうかとか、特快なんかに乗らないだろうな。。とか
吉祥寺の改札くらいまでならおくってあげるべきだったかな?とか
気弱な小動物はいろいろ考えてしまうわけですね。

いざ店にたどり着いてみると
結構、時間が余ってしまい、ますますそんな思いが募る。

「こんな、暑っつい日はいせやで“かぁ~!!”とやりたいねえ。」
ライヴ前に話したもんさんの笑顔とそんな言葉がなんだかちょっと救いだった。


なんかスケジュールが・・・・

2006-08-02 23:54:40 | 音楽

律とイサトの会場で
misaさんから紹介してもらったAja(あや)さんのライヴが明日ある。

確かにウイークディライヴなんで無理かなとは思っていたんだけれど、
裾野を広げるためにも新しい人も聴きたい
で、なんとかしようともがいてる、が!

こういうときに限って早朝出勤で外ロケなのだ。

ど~する!?おれ・・・・