どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

食に関するいくつかの出来事。

2019-07-12 11:20:01 | Weblog


このライヴの朝、病院に行った。

いつもの薬をもらいに行ったのだが、一週間近く悩まされていたことを相談すると
医者の頭上にハトが回っているのが見えた。
明らかに何を言っているんだ?という雰囲気を感じる。

「この一週間。味覚が全くないんですよね。何を食べても熱い、冷たいしか感じないんです。」
「...........」

で、結局、神経内科を受診してくださいと言われる。
ん?そんな大げさなことですか?鼻の炎症を直してくれれば大丈夫だと思うんだけれど....
「鼻の炎症と神経内科、優先順位はどっちですか?」と訊いてもイマイチはっきりしない。
2時間近く待っての結果にがっかりしてしまう。

常用薬に加えて痰をきる薬をもらって帰宅。
神経内科を検索してみる。
なんだかえらい重病のような気がしてくる。。
とりあえず、薬を飲んでみる。

数時間後、このライヴに出かけた頃には匂いが戻ってきていて、お酒の味も感じられました。
やっぱり鼻の問題だった。。


一昨日、帰宅したのは23時、昨日が休みだったので
それから夕飯を作って食べて消化するまでの時間を過ごす。
ふと気づくと口の内が甘い。
スティック状の菓子パンを食べている途中で寝てしまったらしい。
あわてて、咀嚼して、手に持っていた残りを口へ.....
噛むと固い。

ん?なんだ??

噛んでいたのはリモコンだった。
右手にパンを、左手にリモコンを持って寝落ちしていたのね。。


そして、今朝起きると炊飯器のご飯1/3がガビガビに乾燥していた。
炊飯器の淵に落ちたご飯が邪魔をして、完全に蓋のロックがかかっておらず
寝ている間に勝手に開いたらしい。
結局、ガビガビご飯は投棄することに。もったいないことだなあ。。

この記事についてブログを書く
« 2019.7.3.吉田拓郎コンサート... | トップ | 2019.7.19.カマケンFolk Homi... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事