どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

スクラッチな日々13

2008-05-25 00:37:38 | プラモ大好き


猛烈な睡魔に襲われて、ついベッドへ横たわる。
数枚のファイルを開く時間を待っていられない。
嗚呼、このままじゃ、電気をつけっぱなしだと思いつつ爆睡。。

今日もそうだった。

目が覚めたのが3時過ぎだったか。
それから、ちょっとパソコンで作業をするうちに4時を回った。
いったんベッドに入ったが、寝付けない。

5時だ。
もういいや、やっつけてしまおう。
ベースは轍、起伏をつけてすでに石膏で作ってあった。
ただ雪景色にしようと思ったのは
割と最近のことだったので構想がまとまっていなかった。
ウサギのフィギュアでもあれば面白かったのだが。。

さてここからは未知の領域だ。
やることなすことすべてがはじめてのことになる。

ベースの石膏にアクリル絵の具のブルーをエアブラシで吹き付ける。
これで雪がより白くみえるはず。轍には濃いめのブルーを筆で入れておく。
それだけではつまらないので
アクセントとして角材とプラ板で掲示板を作る。
古い感じを出すためにワイヤーブラシでこすり、木目をいれる。
それを塗装して完成。
それを立てる場所にルーターで穴を開け固定。

なにしろ最初の予定は簡単に舗装道路を作って
看板にあるポスターのさんたと婦警のペーパーフィギュアをたてるだけだったのだ。
もちろん、私のやることですから若干の仕掛けはあったんですけどね。

マットメデュームをベースに塗りつけ、炭酸水素ナトリウムを茶こしでふっていく。
茶こしの目が粗くてほとんど意味がない。
一通り終わったら、薄めたマットメデュームをスポイトで垂らして固定させる。
そしてまた、炭酸水素ナトリウムをふっていく。それを繰り返しベースは完成。

掲示板の横板には雪を積もらせる。
立て板には吹き付けた感じを出すため、薄めたマットメデュームを垂らし、
そこへ炭酸水素ナトリウムを手で投げつけて固着させる。
柱の足下には多めに固着させ完成。

さて、ずっと考えていたにもかかわらず手つかずでいた大問題があった。
107改本体のベースへの固定方法である。
ダイオラマにする予定すらなかったので仕掛けを作っていなかった。
しかしここまでやってしまうと固定しないと移動のことを考えると危険だ。

急遽、107改の裏にルーターで穴を開け、六角ボルトの頭を埋め込む。
それを瞬間接着剤で固定、さらにグルーを流し込んで補強する。
そしてベースのボルトのあたる位置に穴を開ける。
が、手元にあったボルトを使ったので、長さが足りない。
ベースの下でボルト止めするつもりだったのだが。
まあ、しょうがないな、ボルトを通して、そこに先に同じく
瞬間接着剤、グルーを流し固定してみる。
うん、成功だ、これならだいじょうぶ。

あとは綺麗になりすぎのベースに味付けをする。
タイヤの部分とかは掘れて、盛り上がるはずだ。
ただついやりすぎになることが多いのでそこそこで終了。

タイトルは
「ありふれた街に雪が降る」

作っている間中、ずっと歌っていたから。サビくらいしか覚えていないのにな。
この記事についてブログを書く
« せめて48時間 | トップ | はる菜アイドル化計画・条件編 »
最新の画像もっと見る

プラモ大好き」カテゴリの最新記事