どぅかさんちのあまの尺

たとえばぼくがまちがっていても。。しゃ~ないじゃん。。
心に勝手な物差しがあるんだから・・・・

2019.7.19.カマケンFolk Homie Vol.3三上寛VS 鎌倉研(ROCK CAFE LOFT is your room)

2019-07-20 15:38:33 | 音楽



今回はかなり緊張です。

今回の三上寛さんはたぶん自分がこの分野の音楽に目覚めた頃
さすがにここまではいかなくてもいいんじゃないかと思った分野に類するミュージシャンのひとりだったと思う。
それは今回の研さんのMCからも裏付けられたような気がする。
それだけに今回は緊張と期待とでなんともいえない感情を持っていた。
その力強さは思っていた以上で、構成は初心者にはちょっと難解な部分もあったなあ。

研さんのパートでは、その日の天気からか「雨」の歌が多かったように思う。
気のせいかな?



「寛さん、あんまり撮っていなかったね」と会場で知人に言われたのですが
基本、初めてのお店、特に初めてのミュージシャンの方は撮影しないのです。
どうしても撮りたい場合でも許可をいただいてからでないとと思っているのです。
で、今回は許可をいただく手順を欠いたのです。
ただシリーズとしてライヴを追いかけると、そこは画が欲しい。
で、研さんとふたりで演奏する時の画像を抑えようと考えていたのです。
でも途中でマイクセットを見ていたら、これはそれぞれのソロパートで終わりだなと。
そこで切り替えて撮りだしたのです。
だからそう見えたのかもしれません。

本当は別のプランも用意していたのですが、
今回はいつも通りの撮影をしました。

それだけに研さんのお心遣いが今回はちょっと胸にいたいのです。
研さんありがとうございました。






















この記事についてブログを書く
« 食に関するいくつかの出来事。 | トップ | 2019.7.20.タケQ、MOTEL 東西... »
最近の画像もっと見る

音楽」カテゴリの最新記事