ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『悪の教典』

2012-10-20 15:19:42 | 新作映画

----これは予告編のときから話題になっていた映画だよね。
伊藤英明の演技がスゴイって…。
「うん。
彼は『海猿』シリーズに代表されるように、
これまでどちらかというと
健全な好青年役が多かった。
それが一転してシリアルキラーに。
それだけでも話題性は十分。
役者がこういったサイコパスを演じるとき、
それがふだんの顔とかけ離れていればいるほど
いざ、ことに及んだときのインパクトは大きい。
そういう意味でも彼、伊藤英明を選んだのは正解と言えるだろうね」

----彼の役って
高校教師ニャんでしょ?
「そう。
彼が演じる英語課教師・蓮実聖司は、
爽やかな風貌と親しみやすいい性格で
生徒たちから『ハスミン』と親しまれている。
一方で、集団カンニングを阻止したり、
娘のいじめ被害を訴えるモンスターペアレンツへの対処の陣頭に立つなど、
明晰な頭脳に裏打ちされた抜群の行動力と凛とした存在感で、
校長(岩松了)を始め、同僚たちからも信頼を得ている。
そんな中、ただひとり、
生徒からも同僚からも気持ち悪がられている
物理教諭の釣井(吹越満)は、
蓮実に、ある違和感を感じ、その行動を注視していた」

----違和感?
「そう。
ここがオモシロいところで、
釣井が言うには
『自分は蓮実のような完璧な男に対して、
劣等感を感じるはずなのにそれがない…』」

----オモシロい設定だね…。
「でしょ。
さて、事件はそんな中、起こる。
ある女生徒から
クラスメイトの美彌が体育教師の柴原(山田孝之)から
セクハラを受けているという相談を受けた蓮実。
彼は持ち前の行動力でパッパッと解決してゆくもののそれが裏目に出てしまうんだね。
美彌は彼に恋心を抱き、ふたりは深い関係を持つようになる。
しかしそれがある生徒の知るところとなり…」

----いよいよ連続殺人が始まるんだね。
「うん。
高校からは次々と人が消えていく。
しかし蓮実を疑う人は、ほんのわずかだけ。
そして<真実>に気がついた彼らも、
蓮実によって“処理”されていく。
と、ここまでは、
他の犯罪映画と同じ。
ところが、ちょっとした狂いから
彼は、そのとき教室に残っていた生徒すべてを抹殺しなくてはいけなくなる。
普通に考えたら、そんなことは不可能。
でも、彼の頭の中にとっさに
それを他の教師のせいにすることが閃く…。
そして完璧にやり遂げようとするんだ。
さあ、ここからは監督・三池崇史お得意の
バイオレンス描写が大爆発。
その残忍さときたら、まったく容赦ない。
まるでターミネーター」

----それじゃあ、R15+指定も仕方ないね。
「まあ、
この描写だけじゃないと思うけどね。
たとえば
教師のひとりはホモセクシャルで男子生徒と関係を持っている…
など、設定そのものもかなり過激。
ただ、映画として観た場合、
彼の子供時代の記憶なども出てくるなど、
導入部分から楽しめる。
そしてこれをジャズ・アレンジした『マック・ザ・ナイフ』
彼のテーマソングのように使われていて、もうゾクゾク」

----そういえばTVドラマ『悪の教典―序章―』というのもあるよね。
「うん。
これは1話・約27分で4話構成。
蓮実のアメリカ時代も描かれるこのドラマでは、
なぜ釣井が大きな顔をしているのか、
その過去が分かる。
映画と併せて観ることをおススメするね」


フォーンの一言「原作は貴志祐介なのニャ。怖いのニャ」もう寝る

※生徒たちには『ヒミズ』 コンビの染谷将太、二階堂ふみ、そして林遣都。
また、工藤公康投手の子息・工藤阿須加
なども出ている度


人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー


コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

こちらは噂のtwitter。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

コメント (6)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« 『リンカーン/秘密の書』 | トップ | 『ロックアウト』 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (dai)
2012-11-11 10:25:16
伊藤英明はイメージを一転しましたね。
『マック・ザ・ナイフ』の使い方など、
センスがかなり良かったと思える作品でした。
Unknown (ノラネコ)
2012-11-14 22:59:00
ヒミズコンビのキャスティングは何か意味深ですね。
希望を象徴した二人を絶望のどん底に突き落としてしまいました(苦笑
良くも悪くもここまで振り切った映画は珍しい。
主人公はちょっと村川透作品の松田優作っぽかったです。
まあかなり人を選ぶ映画でしょうけど・・・
こんばんは (とらねこ)
2012-11-20 22:03:57
伊藤英明があえてこの役をやってるというのが気に入りました。
ヒミズキャストが・・という点も面白かったです。
マック・ザ・ナイフは良かったですよね!
これって本当にある曲だったんですね。
■daiさん (えい)
2012-11-20 23:45:16
こんばんは。
伊藤英明、こういう方がいいですね。
やっぱり、悪役というのは魅力があると
改めて感じました。
■ノラネコさん (えい)
2012-11-20 23:50:54
なるほど、村川透の世界ですか。
昼は普通の顔で、夜は…。
まあ、普通に考ええば
ここまで虐殺を繰り広げたら
気づかれない方がおかしい。
映画の中の、
そういう部分に目が言っちゃうか行かないかで
本作への評価が微妙に変わる気がします。
■とらねこさん (えい)
2012-11-21 00:16:59
こんばんは。
「マック・ザ・ナイフ」は、人気の曲。
ぼくもよく聞いていました。
でも、あんな内容ということは
考えたこともなかったな。
語学力ないなあ…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

20 トラックバック

映画『悪の教典』観てきたよ~~(;´_`;) (よくばりアンテナ)
怖いから嫌だな、と思っていたのに観に行ってしまった・・・・ 原作の怖さはそのまんま、上手く映画化されたなぁ~~ 三池監督ってやっぱすごいわ。 原作の感想記事はコチラ。 人気者の先生・蓮...
悪の教典 (Memoirs_of_dai)
抜群の頭の良さがほしかったハスミン 【Story】 頭脳明晰なうえ爽やかなルックスで生徒はもちろん、同僚やPTAからも信頼の厚い高校教師、蓮実聖司(伊藤英明)。しかし彼の正体は、自分にとって邪魔な...
悪の教典 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
貴志祐介の同名ベストセラー小説を原作に「十三人の刺客」の三池崇史監督が映画化。生徒から絶大な人気を誇る高校教師が、自身の目的のために殺人を重ねていく狂気を描く。出演は「海猿」シリーズの伊藤英明、「ヒミズ」の染谷将太、二階堂ふみ、「風が強く吹いている」の...
悪の教典・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
生徒40人、皆殺し。 男前で陽気な性格、生徒たちに絶大な人気を誇る高校教師でありながら、その実自分にとって不都合な人間は次々と抹殺する殺人鬼。 表と裏、二つの顔を持つ男を主人公に、異才・三池崇史...
「悪の教典」サイコパスに標的にされた先にみた絶対的存在の教師に飲み込まれた生徒たちの生き残りサバイバル (オールマイティにコメンテート)
「悪の教典」(R15+指定)は貴志祐介原作の「悪の教典」を映画化した作品で、学校では人気者の教師が裏ではサイコパス(反社会的人格障害)の持ち主で、様々な事に対して容赦ない殺人 ...
[映画『悪の教典』を見た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆これは・・・、なんちゅうか、不謹慎で、凄い映画でした。  これを見た世界の人たちはどう思うのでしょうか?  実は、この作品、総勢5人で見に行ったのですが、それから、「♪トゥットゥトゥトゥ、トゥットゥトゥトゥ」と言う、教師・蓮実聖司(伊藤英明)が、担当の...
悪の教典 (そーれりぽーと)
主演役者に不安を感じたものの、むちゃくちゃ面白そうだった『悪の教典』を観てきました。 原作は未読です。 ★★★★★ わたくし、心理描写モノ好きなのでこういうの大好きです。 どんな原作でも難なく一定水準以上の映画に仕上げてしまうことで、大人向けからファミリ...
悪の教典 (いい加減社長の映画日記)
あんまり興味はなかったんだけど、他に観たいのがなかったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 晨光学院高校2年4組担任の英語教師・蓮実聖司は、爽やかな風貌と明るい雰囲気で生徒や同僚教師から深い信頼を得ている。 集団カンニングの防止やモンスター...
映画「悪の教典」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「悪の教典」観に行ってきました。「海猿」シリーズその他でヒーローや善人的な役柄を主に担ってきた伊藤英明が一転してサイコキラーな悪役を演じることで話題となった、貴志祐...
『悪の教典』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「悪の教典」□監督 三池崇史□原作 貴志祐介□キャスト 伊藤英明、二階堂ふみ、染谷将太、林 遣都、浅香航大■鑑賞日 11月11日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ...
[映画][☆☆☆★★]「悪の教典」感想 (流浪の狂人ブログ~旅路より~)
 貴志祐介原作の同名小説を、三池崇史監督・脚本、伊藤英明主演で映画化。 いたってごく普通のサイコスリラー。三池監督お得意の作風であり、それなりの仕事は見せてくれるものの、所々にアラが目立つ、少々残念な仕上がり。 まず何より、最初から犯人が分かりきって...
マック・ザ・ナイフ/大殺戮 ~『悪の教典』 (真紅のthinkingdays)
 高校の英語教師、蓮実聖司(伊藤英明)は生徒たちから「ハスミン」 と呼ばれ、 そのカリスマ性とルックスにより絶大な人気を得ていた。同僚からも一目置かれ る存在である彼はしかし、生まれつき共感力...
「悪の教典」 邪魔なものは片付ける (はらやんの映画徒然草)
「To Be Continued」って、続くの?? いやいや、緊張感がずっと続く
悪の教典(2012-136) (単館系)
悪の教典 MOVIXさいたま ハスミンというニックネームで呼ばれ、生徒たちから圧倒的な人気と支持を集める 高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。 生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く模範的な教師...
悪の教典 (だらだら無気力ブログ!)
あれだけショットガンをぶっ放しているのに、ご近所さんは気が付かないものなのか?
『悪の教典』 ヒットのための3要素 (映画のブログ)
 まだまだ面白い企画はあるものだ。  先日、『北のカナリアたち』に感心したばかりだが、映画『悪の教典』も企画の上手さを堪能した。  林朋宏氏によれば、映画がよく見られる効果要素は三つあり、それ...
悪の教典 伊藤英明、ちょっとやばすぎる・・・ (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~)
【=58 -6-】 米子での仕事は終了、あとは懇親会だけだ。  TOHOシネマズ1か月フリーパスポートによる13本目の鑑賞、原作はおもしろかったそうだし、映画自体もたいへんな話題になっていたけどけっして観たいとは思わなかったこの映画。 いかしホビット(2D字幕)を観に...
映画『悪の教典』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-94.悪の教典■配給:東宝■製作年・国:2012年、日本■上映時間:129分■観賞日:11月30日、TOHOシネマズ渋谷■料金:0円(招待券) □監督・脚本:三池崇史◆伊藤英明(蓮実聖司)◆山田孝之(柴原徹朗)◆平岳大(久米剛毅)◆吹越満(釣井正信)◆染谷...
悪の教典 (銀幕大帝α)
2012年 日本 129分 サスペンス/ホラー/学園 R15+ 劇場公開(2012/11/10) 監督:三池崇史『愛と誠』 原作:貴志祐介『悪の教典』 脚本:三池崇史 出演: 伊藤英明『アンダルシア 女神の報復』:蓮実聖司 二階堂ふみ『ヒミズ』:片桐怜花(2年4組) 染谷将太....
悪の教典 (いやいやえん)
筋トレシーン、excellent、to die?、チーッチッチ チーッチッチ チーッチッチ、パンティ嗅いで美彌とかで笑いを取りにいってますよコレ! AKB大島さんが「私はこの映画が嫌いです」と泣いて発言したとかで話題にもなってた作品でしたが、面白いじゃないの。 あ、序...