ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ガリバー旅行記』

2011-02-28 22:22:51 | 新作映画
(英題:Gulliver's Travels)

※エンディングについても触れています。ご注意!



----これって、誰もが知っているあのお話だよね。
ガリバーが小人の国に行くという…。
「そう。
ただ、原作では確か四部作になっていて、
次が巨人の国。あと、空の上に浮かぶ国に行ったり、
人間と馬とが主従逆になっている国に行ったりする。
ぼくは最後の『馬の国』が
いちばんオモシロかった記憶がある」

----よく知られている割には
意外に映画になっていないよね。
「そうなんだ。
なぜだろう?
CG登場までは、合成が難しかったのかな?
小人との比率があまりにも大きすぎるし…。
ただ、他の物語をも含めれば、
『天空の城ラピュタ』
『猿の惑星』に影響を与えているなど、
まったく映画と無縁というわけでもないけどね。
東映動画には『ガリバーの宇宙旅行』というのもあるし…。
さて、この映画、
誰もが知っているお話だけに、
ストーリーを語っても仕方がない。
今回の映画化に際しては、
舞台を現代に移し替えていることを意識すればそれでいいと思う。
ガリバーを演じているのはジャック・ブラック
ここがまずポイントだね。
彼は、ニューヨークの新聞社に勤める郵便係。
旅行記者になる夢も、5年越しの恋もかなえられないでいる彼が、
ひょんなことからバミューダ・トライアングルの取材の仕事をゲット。
ところが、その海で遭難し、
小人たちが住む“リリパット王国”へ。
図体の大きさを生かして王国の危機を救ったことから、
ヒーローとしてあがめられていく存在となるが…」




----ジャック・ブラックだと、
コメディ色が強くなりそう。
「そうだね。
ぼくも観る前は、それを心配したんだけど、
そこが絶妙のさじ加減。
体は大きいけど中身は小さいという情けなさを見事に演じていた。
そこに、彼ならではの個性、
“ロック”が生かされていて、
おとぎ話の中に現代性を融和させた
なんともユニークな作品となっていた。
実は、エンディングで突如ミュージカルになるんだけど、
そこで使われる曲が秀逸。
エドウィン・スター『黒い戦争』
これもジャック・ブラックのアイデアらしいよ」

----へぇ~っ。監督は誰ニャの?
「やはり巨大化した女性がヒロインだった、
『モンスターVSエイリアン』ロブ・レターマン
こういう100%どころか200%ありえないお話って、
メリエス『月世界旅行』の頃から映画の持つひとつの特性。
この映画では、
そこにiphoneやコーラの缶など、
こちらの世界のそれも現代のモノを持ちこみ、
さらには
映画『タイタニック』『スター・ウォーズ』を合体させた
ほら話を芝居で上演させるという楽しいお遊びも。
セット、CG合成にも手を抜いていないし、
はたまた、巨人の国も一部登場させるなど楽しさ満点。
オスカーとかにはまったく無縁だけど、ぼくは大好きな一本だね」





                    (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「初めにジャック・ブラックありきの映画なのニャ」身を乗り出す


※ただ、3D効果は感じられなかった度

コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

こちらは噂のtwitter。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

画像はオフィシャル(壁紙ダウンロードサイト)より。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
« 『ブラック・スワン』(アカ... | トップ | 『4デイズ』 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2011-04-15 22:45:01
面白かったですね!
JBに元気もらえるし、好き。
元気もらえます (ノルウェーまだ~む)
2011-04-17 00:36:59
えいさん、こんにちは☆
深く考えなくて楽しめる、JBから元気をもらえる今の時期にピッタリの映画でしたね。
でっかいのにちっさいところが、JBならではの演技で秀逸でした。
■migさん (えい)
2011-04-21 20:47:48
こんばんは。

この映画、あまり評判よくないですが、
個人的にはオモシロかったです。
まあ、3Dの必要性は感じませんでしたが…。
■ノルウェーまだ~むさん (えい)
2011-04-21 20:49:07
こんばんは。

ぼくは最初、JBということで、
ふざけすぎた感じになるのでは?
と懸念していたのですが、
まったくそんなことはなかったです。

こういう映画、肩ひじ張らずに楽しみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

30 トラックバック

ガリバー旅行記 (Memoirs_of_dai)
まさかのスーザン・ボイル!? 【Story】 新聞社で郵便仕分けの仕事をしながらジャーナリストを目指すガリバー(ジャック・ブラック)は、ひょんなことからバミューダトライアングルを取材することとな...
オトコに見せたいこのドラマ『ガリバー旅行記』#movie/第20週(火曜担当/松村 知恵美) (menstrend.jp)
1726年にイギリス人作家、ジョナサン・スウィフトが発表した小説「ガリバー旅行記」。大きなガリバーが小人たちにぐるぐるに縛られている様子を、誰もが絵本などで見たことがあるのではないでしょうか。このとても有名なお話「ガリバー旅行記」が映画化されました。しかも...
■映画『ガリバー旅行記』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
巨大化したジャック・ブラックが小人たちが暮らす中世風の“リリパット王国”に流れ着き、リリパットの人たちを変えていく映画『ガリバー旅行記』。 ジャック・ブラックらしい映画愛やロック愛に満ちた本作。 ただ、今の状況で観ると、いわゆる“アメリカの傲慢”的な...
ガリバー旅行記 / Gulliver's Travel(3D字幕版) (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 愛しのジャック・ブラック主演 これ、JBだからいいんです! JB会いたさに、初日初回で鑑賞♡ ラジー賞でノミネート、まぁあれはつまらないのってよりも、話題性とかだから☆ ほんとにツマンナイのも...
映画『ガリバー旅行記』  (よくばりアンテナ)
子どもの頃、絵本で見たことのある『ガリバー旅行記』。 と、いっても、ほとんどストーリーなんて覚えてはいないんですけど。 全然期待せずに、今日は金曜で、家から一番近いシネコンでレディースデイ...
ガリバー旅行記 (LOVE Cinemas 調布)
恐らく知らない人はいないであろう人気物語、ジョナサン・スウィフトの「ガリバー旅行記」を『僕らのミライへ逆回転』のジャック・ブラックが主演で映画化したファンタジームービーだ。小人の国でガリバーが大活躍する様子は原作に忠実でありつつ現代風にアレンジされてい...
劇場鑑賞「ガリバー旅行記」 (日々“是”精進!)
「ガリバー旅行記」を鑑賞してきました2D吹き替え版を。ジョナサン・スウィフトの古典を「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演で映画化したアドベンチャー・コメデ...
ガリバー旅行記(3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(18) 普通に2Dでよかったんだけど時間が合わず、仕方なく3Dへ。
ガリバー旅行記 (シネマDVD・映画情報館)
ガリバー旅行記 監督:ロブ・レターマン 出演:ジャック・ブラック/ジェイソン・シーゲル/エミリー・ブラント 内容:ニューヨークの新聞社で郵便係として働くガリバー。うだつのあがらない彼だが、5年間片思いしている旅行記者のダーシーからバミューダ・トライアン...
ガリバー旅行記 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【GULLIVER'S TRAVELS】 2011/04/15公開 アメリカ 85分監督:ロブ・レターマン出演:ジャック・ブラック、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ジェイソン・シーゲル、ビリー・コノリー そこは、本当の大きさを教えてくれる国。 新聞社で郵便仕分けの仕事をし...
「ガリバー旅行記」感想 (新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~)
 1726年の発行以来、今なお世界中で愛され続けるジョナサン・スウィフトの風刺小説を、「ナチョ・リブレ」「トロピック・サンダー」のジャック・ブラック主演で3D映画化。  ちなみに、検索サイト「Yahoo!」の名は、本作の原作に登場する「野獣ヤフー」に...
映画「ガリバー旅行記」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ガリバー旅行記」観に行ってきました。 アイルランドの風刺作家ジョナサン・スウィフト原作「ガリバー旅行記」を現代に合わせてアレンジした、コメディ系のファンタジー・アドベンチャー作品です。 この映画は3D版も公開されているのですが、私が観に行ったのは...
「ガリバー旅行記」お気軽☆反戦映画 (ノルウェー暮らし・イン・London)
春休みに子どもと見るのにぴったりの映画。 ロンドン映画サイトでは、あまり評価が高くなかった映画だったので、正直期待しないで見たけど、ラストはともかく、普通にストレートな気持ちで見ると結構いい映画☆ ファミリーで見られる貴重な作品なんじゃないかな。
「ガリバー旅行記」 自然なミニチュア感 (はらやんの映画徒然草)
「ガリバー旅行記」と言えば、誰でも知っているイギリス文学です。 そんな有名なお話
ガリバー旅行記 (心のままに映画の風景)
ニューヨークの新聞社に勤める郵便係のガリバー(ジャック・ブラック)は、失敗を恐れるあまり、チャレンジ精神に欠け、記者になる夢も片想いの成就も実現できずにいた。 そんなある日、謎の三角海域バミ...
ガリバー旅行記 3D メタボなわりに軽い・・・3Dもいらんし・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=21 -5-】 家を出て独り暮らしをしたばっかの娘の誕生日だった。 いつもなら家に帰ってその日に娘に会えるかどうか判らんでもケーキとかプレゼントとかを買って帰っていたけど、娘が家にいないことが分かり切っているとどうしたらいいのかわからん。 途方に暮れながら...
映画「ガリバー旅行記」 (FREE TIME)
映画「ガリバー旅行記」を鑑賞しました。
[映画まとめ語り 『津軽百年食堂』『ガリバー旅行記』] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信で書いておきますね^^    ◇     『津軽百年食堂』        悪い作品ではないが、ちょいと大森一樹監督の限界が見えてしまった気がする。  話が凄まじく散文的な予定調和なのである。  記号の集積のように見えた。  なんちゅうか、バッハの...
ガリバー旅行記 (だらだら無気力ブログ)
ジョナサン・スウィフトの古典を「スクール・オブ・ロック」のジャック・ ブラック主演で映画化したアドベンチャー・コメディ。 バミューダ・トライアングルで遭難し、中世の小人の国へ異次元スリップ してしまった小心者の旅行記者ガリバーを待ち受ける驚きの運命をコ...
『ガリバー旅行記 2D吹替版』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ガリバー旅行記」□監督 ロブ・レターマン□原作 ジョナサン・スウィフト □キャスト ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント、T・J・ミラー、アマンダ・ピート、ビリー・コノリー、キャサリン・テイト、ジェ...
ガリバー旅行記 (ダイターンクラッシュ!!)
2011年4月30日(土) 16:20~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1650円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入+3D料金400円) パンフレット:未確認 『ガリバー旅行記』公式サイト かの有名な話だが、ジャック・ブラックが主演なので、下品である。 「スクール・オブ・...
ガリバー旅行記 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
300年近くに渡って読み継がれる不朽の冒険小説「ガリバー旅行記」を3Dで映画化。原作に大胆なアレンジを加え、現代のニューヨークから中世の小人の国にタイムスリップした男 ...
ガリバー旅行記 (miaのmovie★DIARY)
ヘンリー・ジャックマン/オリジナル・サウンドトラック 『Gulliver's Travels(原題)』(2011/04/20)サントラ商品詳細を見る 【Gulliver's Travels】               2010年 アメリカ ...
ガリバー旅行記 (銀幕大帝α)
GULLIVER'S TRAVELS/10年/米/85分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開 監督:ロブ・レターマン 製作総指揮:ジャック・ブラック 出演:ジャック・ブラック、エミリー・ブラント、アマンダ・ピート、ジェイソン・シーゲル、ビリー・コノリー <ストーリー....
ガリバー旅行記 (いやいやえん)
そういえばガリバー旅行記って小学生低学年のときに全部読んだな~もう忘れちゃったけど(笑) ジャック・ブラック主演です。うだつのあがらない郵便係の主人公がバミューダ海域で小人の国へと参上しちゃうって話。そこで起きる色々な出来事が、ガリバーを本当の意味で...
ガリバー旅行記(3D) (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ガリバー旅行記(3D)'10:米◆原題:GULLIVER'S TRAVELS◆監督: ロブ・レターマン「モンスターVSエイリアン」◆出演:ジャック・ブラック、ジェイソン・シーゲル、エミリー・ブラント◆ ...
ガリバー旅行記 (RISING STEEL)
ガリバー旅行記 / GULLIVER'S TRAVELS ニューヨークの大手新聞社の郵便係として働くレミュエル・ガリバーは いつかは大物になりたいと思いながら冴えない日々を送っていた。 憧れの女性編集者ダーシーの...
ガリバー旅行記 (Blossom)
ガリバー旅行記 GULLIVER'S TRAVELS 監督 ロブ・レターマン 出演 ジャック・ブラック エミリー・ブラント     アマンダ・ピート ジェイソン・シーゲル アメリカ 2010
映画評「ガリバー旅行記」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督ロブ・レターマン ネタバレあり
ガリバー旅行記 : 残念なガリバー (こんな映画観たよ!-あらすじと感想-)
 女子サッカーの開始時間は、真夜中の3時過ぎですか。私は、起きれないでしょうねぇ。では、本日紹介する作品は、こちらになります。 【題名】 ガリバー旅行記 【製作年】 20