DATデッキ修理 質問箱

DATデッキ修理 DATデッキのお取り扱い等についてのお役立ち情報を発信できたらと思います。

AUDIO☆LIFE Audiolife によって潰された名機 カセットデッキ編

2019-07-06 22:16:39 | DATお役立ち情報
2020/02/17 13:03:45に、Audiolifeの破壊行為について、ご教示くださった○○○○○○様へ
貴重なコメントを賜りまして有難うございます。
情報源、情報提供者の秘匿を厳守しますので、メールをいただけないでしょうか。
mayuki_2001@yhoo.co.jpです。よろしくお願いします。
 
○○○○○○様
情報のご提供有難うございました。
 

Audiolife悪質 Audiolife audiolife2017  audio_plus21  se7en_feet  isami_kasai  t_koni818  petsounds3000

Audiolife悪質 Audiolife audiolife2017  audio_plus21  se7en_feet  isami_kasai  t_koni818  petsounds3000

Audiolife悪質 Audiolife audiolife2017  audio_plus21  se7en_feet  isami_kasai  t_koni818  petsounds3000

 

Audiolifeが修理販売した機器、Audiolifeに修理を依頼した機器を使っていらっしゃる方は異常加熱、場合によっては発煙、発火する危険がありますので、ご使用を中止してください。

 

この輩は平気で嘘をつきます。どうか、いのちを守る行動をおとりいただきますようお願いいたします。

 

 

Audiolifeはオーディオ史上、最も劣悪な業者の中の一つであると断言します!

 

 

Audiolifeのブログは、かつての貴重な名機を破壊するイカレタ処置を見ることになり、悲しい気持ちになり、気分を悪くして寝込んでしまいますので、見ておりませんでしたが、お客様から、依然として危険な処置を行っているとの情報をお寄せいただきました。

そのページを見てみました。

マジでヤバ過ぎます。

 

 

かつての貴重な名機 カセットデッキを破壊し危険な状態にする 北海道の悪質修理・販売業者 AUDIO☆LIFE

 

画像A

数ボルトの電圧が印加されているライン上にグランドの半田が乗っています。

レジストが塗布されているため、直ぐにはショートしないかも知れませんが、あり得ない処置です。

お客様の大切な機器に、わざと時限爆弾を仕掛けているのでしょうか。

画像A 拡大

 

こちらの画像をご覧いただけましたら、画像Aの半田付けが、いかにイカレタ処置であるか、ご理解いただけると思います。

 

 

どうしたら、こんなに汚い半田付けになるのでしょうか。

こんなに危険で汚い半田付けができてしまうのでしょうか。

わざとやっているとしか思えません。

わざと危険な処置を行って注目を集め、自分のブログを炎上させることを目的としたのでしょうか?

ブログを炎上させてアクセス数を稼ぐのが目的なのかも知れませんが、ブログではなく、機器が炎上しないか心配です。

 

マジでヤバ過ぎる AUDIO☆LIFE の半田づけ

信じられないかも知れませんが、これがAUDIO☆LIFEの真実です。

こんなに危険な処置を行った機器(危器)を大量にバラまいているのです。

これほどまでに劣悪なスキルで弄った機器(忌器)大漁に転売したり、修理を受けているのです。

 

半田づけも、まともに行えない輩が修理を行って良いのか?

オーディオの修理も早急に「登録修理業者制度」のようなものを導入する必要があるのではないかと考えます。

 

「登録修理業者制度」につきましては、こちらをポチっとクリックして、ご覧ください。

 

 

かつての貴重な名機 カセットデッキを破壊し続ける 北海道の悪質修理・販売業者 AUDIO☆LIFE

 

 

AUDIO☆LIFEはフライホイールの基台のサプライ側ピンチレバーの取り付け軸を、ことごとく(ほぼ全数)破壊しています。

  

サプライ側ピンチレバーを止めている高さ調整用のナットを取り外す際、ネジロックを溶剤で溶かしてからナットを緩めないと破損させてしまいます。
(このことは分解する際の常識です。)

 

サプライ側ピンチレバーを止めている高さ調整用のナットを取り外す際、ネジロックを溶剤で溶かしてからナットを緩めないと、てこの原理がはたらき、基台の軸が破壊されてしまいます。

こんなこともわからず弄っているのか?

 

 AUDIO☆LIFEは「差し込み部の製造ミス」と書いていますが、お前が壊したものを、部品メーカーの製造ミスとは何たることか!

 

デリケートでテープ走行の要となる重要な部品を作ってくださった、かつての日本の匠、部品メーカー様への冒涜です。

  

しかも、抜けた軸に傷を付けて、ハンマーで叩くとか、もう無茶苦茶です。

貴重な名機が本来の性能を損なわれ二度と回復できなくなります。

 

極めつけは、キャプスタンの軸にメーカーが指定したグリス以外のグリスを塗布することです。

これによって、貴重な名機が本来の性能を損なわれ、二度と回復できなくなります。

 

非可逆的破壊行為を行う・・・

それが、Audiolifeです。

 

 

Audiolifeは大切なリールモーターの軸を鑢がけします。

大切な軸が破壊され、貴重な名機が台無しです。

 

アイドラーのゴムを交換してトルクメーターで規定の巻き取りトルク(FWDトルク)が得られているかをチェックするのが修理です。

Audiolifeのやっていることは破壊です。

 

 

もう、イカレテいるとしか思えません。

 

 貴重な名機が本来のテープ走行性能を損なわれ、台無しです。

  

こんなことされても何にも言わない(苦情を言わない)なんて信じられません。

 

大切なデッキを破壊され、損害賠償モノだと思います。

 

 

完璧に断言します。AUDIO☆LIFEは、オーディオ史上、最も劣悪な修理(破壊していますので修理とは言えない)・販売業者の中のひとつです。

 

 

 

Audiolifeの悪行

 

Audiolifeは平気で嘘をつきます。

ブログの記事も嘘が多いです。

ヤフオクで自分で仕入れたカセットデッキ を 修理依頼 を受けたと嘘をつきます。

 

詳細は 仕入れ と 転売 をクリックしてください。

 

 

 

Audiolifeは誤魔化します。

 

前代未聞! Audiolifeは入力のバランスがとれないとき、半固定抵抗で誤魔化します。

 

Audiolifeは入力のバランスがとれないとき、半固定抵抗で誤魔化します。

 

Audiolifeは入力のバランスがとれないとき、半固定抵抗で誤魔化します。

Audiolifeは入力のバランスがとれないとき、入力の33kΩの抵抗を半固定抵抗(可変抵抗)に勝手に変えて、誤魔化します。これは修理とは言えません。

 

ラインアンプ(録音アンプ)のどこかに問題が発生しているから、入力のバランスがとれないのです。(レベル差が生じているのです。)

それを直すのが修理です。

Audiolifeのやっていることは修理ではなく、インチキ、誤魔化しです。

そして、数々の名機を生み出してくださった赤井電機のエンジニア様への冒涜です。

数々の名機を生み出してくださった赤井電機のエンジニア様への畏怖の念があれば、このような行為はできないはずです。

 

 

SOURCEとTAPEの音が同じになるように腐心される方がいらっしゃいますが、カセットデッキ等の録音機で重要なのは、あくまでも入力(LINE)と出力(OUTPUT)のイコールです。

 

3ヘッドカセットデッキの音声信号の流れをかんたんに書きますと下記になります。

 

①LINE → ②ラインアンプ(録音アンプ) → ③ヘッド → ④再生アンプ → ⑤OUTPUT

 

ラインアンプ(録音アンプ)は音の入り口ですので重要です。ラインアンプをプアな設計を行いますと入力された音と異なってしまいます。

XK-S9000に何故、D/Aコンバーターが搭載されているのか?

それは、CD等のデジタルソースの音質をスポイルすることなく、ヘッドまで導きたいというエンジニアの想い、願いによるものです。

ラインアンプ(録音アンプ)の重要性を理解し、設計に反映した機種は、良い音がします。

修理におきましても、ラインアンプで音質が劣化していないか等の点検を行う必要があります。

 

ラインアンプに可変抵抗を入れて誤魔化しする行為が、いかにイカレテいるか、お客様に少しでも良い音質をお届けしたいという気持ちの無さ、お客様をなめていること、カセットデッキに対しての愛情の無さを露呈する行為だと思います。

 

 

とにかく、手抜き、あり得ない劣悪な作業を行い、早く片付け、次から次へと貴重な名機、大切な機器を破壊する。

それが、 Audiolife です。

早漏処置と呼称したいと思います。早過ぎます。

例えて言うなら、女の子がパ○ツを下ろす前に、もう発射してしまうような感じでしょうか。 

 

 

Audiolifeは複数のIDを使ってヤフオクに出品しています。

 

判明しているだけでも下記のIDは全て AUDIO☆LIFE Audiolife です。

 

 

audiolife2017

 

audio_plus21

 

se7en_feet 

 

isami_kasai

 

t_koni818

 

petsounds3000 

 

 

 

※petsounds3000 は AUDIO☆LIFE が、修理に失敗した機器、修理できなかった機器、劣悪品を掴まされたお客様から返品された機器の処分用IDです。くれぐれもご注意ください!

 

出品地域が北海道となっているIDに注意してください。

 

 

皆様の大切なデッキを破壊する超絶悪質業者AUDIO☆LIFEに、くれぐれもご注意ください。

 

 

 

Audiolifeが弄ったDATデッキは、さらに悲惨な状態になっています。

 

詳細は、こちらをポチっとクリックして、ご覧ください。

 

 

 

 

 

Audiolife悪質  audiolife2017  audio_plus21  se7en_feet  isami_kasai  t_koni818  petsounds3000

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 遺言 これからの皆様にお伝... | トップ | DATデッキ修理 お電話で... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

DATお役立ち情報」カテゴリの最新記事