ドルントムA.C寸評

ドルントムA.Cの試合の寸評を中心に更新していきます!!

2020初蹴り

2020年01月03日 | 練習試合
毎年恒例の手裏剣との初蹴りを行ってきました。 前日に体調不良者が出て人数不足が懸念されたが、急遽参加できるメンバーが増えて13名で試合に挑む。 今回参加したのは、 伊達、安東、遠藤、小澤、河合 大島、澤田、財津、高林、川口 江口、水野、助っ人 20分ハーフ2試合とおまけの15分計95分をやってきました。 対手裏剣 ○2-1 得点者 高林(川口) 財津(河合) ○8-0 得点者 高林(財津) 水野(河合) 財津(高林) 高林(川口) 江口(-) 遠藤(川口) 遠藤(水野) 高林(-) 物凄き暖かい中で皆走りまくり楽しくボール蹴れました。 インフルで欠席した岩崎の得点王脅かす位点取りたかったですがそこまで決めれなかったのは外しの負の連鎖のせいかな(笑)
コメント

19-20 リーグ第3節

2019年12月24日 | リーグ戦
対岩倉クラヴ △5-5

     中川
     
佐藤   岩崎    野中
   武藤  大島
     
安東 遠藤 安東  伊達

     多和田

sub:高林

得点者
中川(岩崎)
高林 (岩崎)
中川(ー)
河合(中川)
河合(中川)







年内最終戦。
前回のもやっとした試合を払拭したいと思い望んだ1戦。




相手のミスをついて開始早々先制
プレスが緩くなったとこをつかれミドルを決められ追いつかれる。
ただ前からのぷれるを緩めず前線からのボール奪取で立て続けにゴールを奪い逆転。
前半を2点リードで折り返す。






後半も開始早々立て続けに2点を奪い4点差に。
このまま楽勝かと思いきや中途半端なミスから失点し3点差に。
その後攻め込むも得点を奪えずにいると更に失点。
残り時間5不を切ってから立て続けに失点して同点に追いつかれる。




痛恨の引き分け。
3点差にされた時点で残り時間考えてプレーすべきでした。
どれも防げる失点で、チームとして同じ方向向いていれば起こりえなかったので本当にもったいない試合になってしまった。
勝ち点落としたことでタイトル厳しくなりましたがまだ3試合あるので挽回は可能なのでやられた試合はきっちりとやり返して1点でも多くとって失点を1点でも少なくして勝ち点を積み上げていきましょう!!

年内大きな怪我もなく終われたので来年も楽しく試合していきましょう!!


コメント

19-20リーグ第2節

2019年12月07日 | リーグ戦
対ペルクラス ●3-4
     中川

寺澤   高林   河合

   丸山  川口
  
川越 遠藤 大島  松岡

     多和田

sub:伊達、藤方

得点者
中川(PK)
中川(川越)
中川(河合)



ベンチからの感想です。
試合の流れから考えると最低でも引き分けで試合を終えたかったと思えました。
早い時間に失点しても、同点に追いつけたのは良かったと思います。




次回の試合から失点を防ぐ為にも気をつけましょう。
① 主審が笛を吹くまで、プレーを止めない。
② 2列目などが入ってきた時は、前から声を出して伝える。
③ DForGKどちらが処理するのかを明確にする。(基本的にGKの指示が優先)
④ ハーフタイムに気がついたことをチームで話をする。




得点を増やす為にする事
① 楔のパスを入れたあとに落とし、サイドチェンジなど変化をつける。
② ボランチを経由して自分達のリズムを作る。
③ 相手の癖(弱点)を見抜いた時点で、伝達する。
④ セカンドボールを拾う。
⑤ ロングシュートを打つ。




試合を通して、声が少なかったのでもっと声を出しましょう。
コーチング、フォロー等どんな声でもいいので全員で意識していきましょう。(担当・伊達)
コメント

丹羽高校での練習試合

2019年11月27日 | 練習試合
対オアシス ○6-1

     岩崎
高林        野中
   佐藤  川口
     西川
安東 遠藤 大島  松岡

     レンタル

得点者
高林(松岡)
川口(高林)
川口(佐藤)
遠藤(高林)
西川(佐藤)
岩崎(佐藤)

対ユーJAPAN ○3-2


     岩崎
高林        佐藤
   西川  川口
     大島
安東 遠藤 野中  松岡

    レンタル

得点者
岩崎(西川)
高林(野中)
佐藤(CK)

前回入口でトラブった丹羽高校での試合。
今回は通用門が空いていると連絡を受け、皆に連絡していたら正門まで開いていました!!
ありがたい心遣いだな。
そして空けてたなら教えて欲しかった。


3チーム総当りで試合しましたがどのチームも試合開始時に人数が足らずそれぞれGKを貸し出して試合を行うことに。


2試合とも先制されたけど共に逆転勝利。
失点のシーンは防げる失点なので、マークの受け渡し、簡単にロングボールを蹴らせない等チームで相手に自由でプレーさせない様注意していきましょう。


攻撃は得点を重ねれましたが、横にピッチをうまく使えていましたが奥行きがあまり上手く使えていなかったのでボールの出し入れやポストプレーをトップだけではなく全員が意識して奥行きを作っていきましょう。


最近攻撃はスピードに溢れているが、上手くいかないときは一度スローダウンしてペースを変え緩急をつけることも必要かなとも感じます。
ペース配分も考えて自分たちが楽をする時間も意識して作っていきましょう。

コメント

19-20リーグ第1節

2019年11月20日 | リーグ戦
対コスモス ○16-0


     岩崎
高林        佐藤
   澤田  川口
     大島
安東 遠藤 財津  石黒

     多和田
得点者
高林(-)
岩崎(澤田)
遠藤(高林)
遠藤(-)
高林(岩崎)
O・G
遠藤(高林)
遠藤(-)
岩崎(-)
高林(-)
岩崎(遠藤)
佐藤(-)
高林(-)
遠藤(-)
財津(佐藤)
遠藤(岩崎)


リーグ開幕戦
相手が二人少ない中試合開始。
引いて守る相手をサイドから崩そうとするがなかなか崩せず、シュートもポストに当たったりGkのファインセーブで思ったより得点を重ねることができない。


後半からは、システムを変更してDFを1枚削りトップを1枚増やして3-3-4に変更。
サイドからクロスだけではなく切り込んでシュートも打つ様にしていくことを確認。
これがあたり後半は相手の運動量と集中力が落ちたのもあり、得点を積み重ねる。


この様な展開になると得点が欲しくなり空回りするメンバーが出るとこだがどれもなく攻撃陣が万遍なく得点取れ、素晴らしい開幕戦となりました。


ただこの後は厳しい戦いが続くので今日の勝ちを次に繋げれる戦いをしていきましょう。

コメント

航空ショー見ながらのトレマッチ

2019年11月14日 | 練習試合
対INFINI ○5-0


     中川
   高林  佐藤
  
野中        河合   
   大島  川口 
     
  安東 遠藤 伊達

     多和田

sub:財津、岩崎、澤田

得点者
中川(野中)
川口(-)
河合-(岩崎)
岩崎(高林)
岩崎(佐藤)

対シルバーブレット △3-3


     中川
   岩崎  佐藤
  
高林        河合   
   大島  川口 
     
  安東 遠藤 財津

     多和田

sub:伊達、安東、澤田

得点者
高林(佐藤)
岩崎(河合)
中川(岩崎)

各務原で航空ショーがあるときは岩崎が遅刻してくると言うジンクスは今年も健在でした。
飛行機の爆音が聞こえる中11月とは思えない暖かい中で行われた試合。




1試合目と2試合目でここまで差が出るかと思えるくらい決定力の差が出ました....
2試合目に関してはミスから失点。
攻守とも流れが悪いまま立て直せず何とかドローで終わる。




試合の入りと決めるべきとこで決めておかないとぐずぐずした試合になってしまうので、自分達のペースを掴む為に決めるとこで決めてつまらないミスで失点をしないと再認識させられた試合でした。



来週からリーグ戦が始まります。
決めるとこをしっかり決めて、つまらないミスからの失点をなくしてタイトルとれる様戦っていきましょう!!
コメント

扶桑緑地でのトレマッチ

2019年10月15日 | 練習試合
対ウィルフェイバリッツ ○2-0


     中川
   高林  岩崎
  
安東        岡本   
   大島  川口 
     
  澤田 遠藤 野田

     多和田

得点者
岩崎(中川)
中川(岩崎)



対エウーゴ ○5-0

     中川
   高林  岩崎
  
安東        岡本   
   大島  川口 
     
  澤田 遠藤 野田

     多和田

得点者
高林(中川)
高林(中川)
岡本(-)
中川(高林)
岩崎(高林)



久々の扶桑緑地でのトレマッチ
10月とは思えない気候の中で試合開始。

ほとんど相手にボールを持たさず主導権を握りながら試合を進めることができた。
助っ人が多かったので、ボール回しにはチグハグな場面もあった。




最近決定力結構良かったのに今回に関してはちょっと外しすぎかなとも。



ディフェンスに関しては一対一でもっと頑張ること。
勝てない相手なら時間を遅らす。
味方のフォローには必ず行く。
相手を追い込んで奪ってカウンターといった守りの戦術も考えていく必要がある。


また助っ人がいても約束事を徹底して最低限の事を行っていく様にしなく必要がある。


リーグ戦までの数試合でチームとしての守備の整備を特に行っていきましょう!!(担当・澤田)
コメント

秋季市民大会決勝

2019年10月02日 | トーナメント
対岩倉クラヴ □5-0(不戦勝)
得点者:伊達5

参加メンバー
多和田、伊達、安東、遠藤、中川
河合、岩崎、大島、財津、高林
佐藤、野中

決勝戦はまさかの前日夕方に連絡があり不戦勝に
1年半ぶりのタイトルは意外な形で獲得となりました。


賞状





商品①

商品②


せっかく集まったのでコスモスさんがトレマッチをしてくれました。


対コスモス ○8-0


     中川
   佐藤  岩崎
  
高林        河合   
   大島  財津 
     
  安東 遠藤 野中

     多和田

sub:伊達





得点者
中川(岩崎)
高林(佐藤)
高林(佐藤)
高林(中川)
岩崎(高林)
佐藤(ー)
高林(中林)
中川(河合)


最初と最後のゴール決めた人が賞状と盾をもらえる緊張感のある試合。
因みにGKは完封したらGKグローブがもらえる。
試合時間は15分ハーフなので緊張感をこれで上げました(笑)


さすがに30分ではもの足らず最後10分おまけで対応してくれたコスモスさんありがとうございました!!




夏のトレマッチがボチボチ出せた今回の大会。
る儀はリーグ戦に向けて攻守とも精度を上げていきましょう!!

完封したね
コメント

秋季市民大会 1回戦 

2019年09月21日 | トーナメント
対ペルクラス ○7-2


     岩崎  
佐藤         野中 
  高林   矢神
     大島 
 
安東 遠藤 細川  松岡

     多和田
sub:伊達

得点者
高林(-)
松岡(岩崎)
岩崎(矢神)
松岡(佐藤)
高林(-)
岩崎(松岡)
岩崎(松岡)





夏に積み上げた成果がどれだけ出来るか確認できる久々の公式戦。




良かった点
チャンスでしっかりと点がとれていた
ショートカウンターからの得点
相手の楔にたいしてプレスをしっかりとかけれていた
SBの攻撃参加によってチャンス作れていた




悪い点
最後の方に間延びして相手にスペースを与えドリブルでリズムを作られていた
→攻守の素早い切替と守備アタックで相手を止めに行く
ゲームコントロールの拙さ
→勝っている時間帯でボールを一度切ったり、無理に縦に急がなくてもいいので自分達の時間をもっと作って相手をじらすのも必要



失点は防げるものだったので失点がなければ満点に近い試合でした。
次はタイトルのかかる試合ですので球際激しく戦ってタイトル奪取しましょう!!(担当・岩崎)
コメント

夏のトレーニングマッチ⑬⑭

2019年09月12日 | 練習試合
対JWINGS ○5-2 

     中川  
高林    岩崎   野中 
  
   大島  澤田 
     
寺田 千田 佳克  伊達

     多和田

sub:遠藤、小澤

得点者
岩崎(中川)
岩崎(-)
中川(高林)
中川(高林)
高林(澤田)



対Titos ○4-1

     中川
   高林  岩崎
  
澤田        野中   
   大島  寺田 
     
  遠藤 千田 佳克

     多和田

sub:伊達、小澤

野中(中川)
岩崎(-)
高林(岩崎)
岩崎(高林)





公式戦前最後のトレーニングマッチ。
今年の夏も良く走った。
最後の最後に猛烈に暑くなったのは誤算だったけど....





攻撃では縦に速い攻撃とドリブルを織り交ぜて、いいシュートも出て素晴らしかったです。
もう一つ、もっと逆サイドへと振れたらよかったです。




守備は3バック、4バックの時共に連動が出来ていなかったです。
ラインが低かったので、中盤のプレスがほとんど効いていなかったように思いました。
失点も無駄にボールを持ちすぎが遠因になっているので相手のプレスが緩くてもボールを簡単にすばやく回す様にしましょう。




また単純なパスミスでせっかくの自分達の時間帯を手放してしまうシーンがあったのでフリーからフリーへのパス回しはミスをしない様徹底していきましょう。




自分はしばらく参加できませんが次来るときはチームが大きく成長しているの期待してます!!(担当・佳克)
コメント