ドラム缶王ライフ 

中古ドラム缶の営業をやっています。不要となったドラム缶を購入してきて再加工し、中古ドラム缶として蘇らせるエコな仕事です。

限界ある病院のコロナ予防

2021年01月22日 21時44分37秒 | 日記
「カレーライスの日」の三重県鈴鹿市は1日中、雨でした。
最高気温8度でした。
昨日は、ピーカンの小春日和でしたから、このギャップは寒さを倍増します。

三重県は本日、コロナ陽性患者が64名と過去最高。
そのうち、地元の鈴鹿市の総合病院で34名のクラスター。
多分、このクラスターは、もっと増えるでしょう。
病院のクラスターは、予防しても限界があります。
各施設や飲食店と違って、緊急重要な患者さんしか来ないでしょう。
不要不急なことを止めるようには、出来ません。
病気だから来院するのであって、「体調不良の方は、ご遠慮ください」と、注意を呼び掛けられないでしょう。
せいぜい、発熱患者は院外で待機させ、外来者に対してマスク着用、手指消毒、体温測定を促すしか出来ません。
この記事についてブログを書く
« 歌のタイトル | トップ | つるし雛状態の洗濯物 »
最新の画像もっと見る