見出し画像

【現代思想とジャーナリスト精神】

【永岡浩一さんからの通信】

【永岡浩一さんからの通信】


路上のラジオ(202/12/9) 野村友昭&西谷文和 堺市長選から維新、博打場問題を解析、維新は強いが、カジノは日本人が標的の売国産業、カジノに負ける分関西、日本の消費破綻で日本沈没、吉本興業と在阪マスコミの全面バックアップの維新だが、カジノ反対は7,8割、維新のやりたい放題を許したら地球爆発を警告する!


 永岡です、西谷さんの路上のラジオ第113回https://www.youtube.com/watch?v=d0Zdiu0bxZs )、ゲストは元堺市会議員の野村友昭さん、今回のテーマは維新の問題、西谷さんアフリカ、中東を取材されて、そしてラジオで地上波に放送されないテーマを報道、リスナーより、権力に搾取されるものや、インボイスに問題、零細事業者は大変、富裕層からたくさん取るべきという声があり、西谷さん、金持ちはムチャクチャ、イーロン・マスク氏は時給2.5憶円、金持ち税でエチオピアの医療費は出る、トヨタの下請けは泣き寝入り、このままだと日本破滅を警告。で、例により頭にくる内容ですが、このままだと日本自体破滅です!



 野村さん、2019年の堺市長選で、市会議員をやめて立候補、大阪都構想を批判、自民をやめて立候補、博打場、万博問題も考えるもの、野村さんは2019年の堺市長選挙、僅差で敗れて、知る人ぞ知る、2019/6に、市会議員当選直後、20日で立候補、せっかく市会議員に当選、市会議員に応援された方は批判もあり、堺市議会ダントツの短さ。

 竹山市長、政治とカネで辞任、維新は永藤氏を出して、その前も出て、竹山氏の辞任で維新は追い風、しかし当時は逆風、手を挙げる人はなく、維新は圧倒的に強く、統一地方選で維新と闘うのは厳しく、急な間に候補者を見つけるのは難航、不戦敗やむなしの空気もあった。2019年は吉村氏、松井氏の飛ぶ鳥を落とす勢い、しかし野村さんは不戦敗ダメだとして、様々な候補者に断られて、野村さんはお願いする方、勝てる見込みなし、吉村氏、松井氏、橋下氏が飛ぶ鳥を落とす勢い+竹山氏の不祥事、しかし最後に野村さん、詰め腹を切るもの、トコーソー反対、トコーソーはなぜ止めないといけないか、住民投票は確実視されて、堺で不戦敗だとトコーソー賛成になり、選挙に勝てないまでも、トコーソー反対の民意を示すべき。しかし維新は余りに強く、トコーソーの根幹の大都市法、隣接する自治体は特別区に住民投票は不要=トコーソー賛成だと堺市は無理心中、吹田市、豊中市も同じ運命、しかしこれを知らない市民は多く、これだと大変なことになるとして、伝える意味もあり、堺市の特別区にするのは絶対ダメ。

 堺市は維新に勝ち、自民を離党して無所属で出て、自民の府連は、トコーソー容認派もいて、大阪市の市会議員は反対、しかし府会議員や国会議員は容認、府連は反対、しかし会長渡嘉敷氏がトコーソー容認、議員も、自民も離れて、私財も投げ出してのもの、統一地方選でお金もなく、2019年の選挙は、ぜひ誰か立候補してほしい、野村さんは5/17に記者会見で大反響、5/24にマニフェスト発表、政策も支持されて、選挙で堺市はトコーソー要らないとして、堺市の市民は支持。しかし当初、維新はトリプルスコアで離れて、結果は僅差で野村さん敗れて、NHK党の立花氏も出て、当時の世論調査の結果は、永藤氏、維新以外の推薦候補として、サンプル数は問題あるが、当初ダブルスコア、野村さんに支持は20%、しかし決めていないのは40%、サンプルが少ないと、トリプルスコア、竹山氏の不祥事のため。しかし選挙戦で、トコーソー賛成は36%、反対37%と、住民投票と同様の接戦、堺市民もトコーソーは反対がわずかに多い。

 西谷さん、柳本さんを応援、しかし安倍氏、二階氏が柳本さんを応援で逆効果であり、野村さん立候補に拍手、トコーソーはトンデモ、それを見抜いた市民が増えたと説かれて、野村さん、その通り、トコーソーは莫大なコスト、行政機能低下、税金浪費、当時から言っていたもの、トコーソー以降と万博・博打場は同時進行=無理、大阪市は政令市で、しかし大阪市は破産寸前、万博は当初予算を超えて、トコーソーは数千億、万博+博打場+トコーソーで大阪破滅。

 博打場を吉村氏、松井氏がどうしてゴリ押しか、1兆円もかかり、初期投資は4900億円/年!ムチャクチャなビジネスで、事業者はウハウハ、しかし市民は悲惨、身ぐるみはがれる+夢洲開発は何千億、税金から出て、維新は公金ではないと詐称するが、大阪市民の財産をカジノ事業者に投入はダメ。基本協定書は、カジノ業者は負担なし、超不平等、うまく行ったら65年の期間を延長できて、今止めないと、建物、営業開始だと違約金が要り、株の損切をしないと、大阪はドツボ。

 野村さんはパチンコから学ぶものがあると指摘、パチンコを研究、商店街の入り口にパチンコ店を持ってきても商店街はにぎわうことはなく、しかし商店街にはパチンコ店かサラ金しか来ず、維新の成長戦略はしかしそれと同じ、カジノ、ギャンブルはお客→カジノ事業者に金が行くだけで、経済波及効果はゼロ、従業員に入る程度、他の産業と比較して経済波及効果は少なく、事業者儲かる=客負ける→商店街にお金行かず、IRはそこでなんでも完結、ホテル、劇場もあり、梅田、キタ・ミナミに波及効果はないどころか、その分客が減り、そして客が負けると大阪の富がなくなる!

 西谷さん、パチンコは、アニメの特殊なゲームではまると指摘されて、野村さんは海外でギャンブルしてすっからかん、しかし海外のスロットマシンは大味で面白くなく、しかし日本のパチスロはアニメ、ゲームキャラが出て、ゲーム会社が作り、射幸心をあおり、演出にするアドレナリンの研究をゲーム会社はして、半分の確率で最高。それほど日本のアニメは優れていて、しかしそれをネタにして、今のパチンコは警察の厳しい規制、警察が天下り、しかし今は自制されているが、カジノはパチンコの何倍の危険性、そこに日本のアニメ、ゲームだと大負け、大王製紙の社長のようになる、悪魔のルートホップスでカジノ信者にされてしまい、野村さんはパチンコの好きな友人がいて、これを打診したら「中毒にならない自信なし」=ウルトラギャンブル依存症!

 カジノの是非を問う住民投票、野村さんは呼びかけ人で若い親子が、関係ないと反応で、野村さんはあなたの税金が浪費、家族が依存症→犯罪もあると警告、カジノはギャンブルをする人だけの問題ではなく、府民全体の問題、お子さんは投票権ないが、65年続き将来破滅、さらに大阪以外の投票はできず、しかし兵庫、京都も無縁ではいられず、尼崎市長選で維新は悪乗りして惨敗、夢洲は尼崎の二の舞、丁寧に説明したら署名してくれた。

 西谷さん、メディアが署名集めに冷淡で、98年の神戸空港の住民投票のようにテレビが宣伝したらもっとたくさん署名は集まったねそれでも21万人の署名は重いとお二人一致されました。



 夢洲博打場は日本人のみ標的、日本人のみでビジネスになるように、スロットマシンは6400台。カジノはテーブルだとディーラーが゛必須+3か国語必要+容姿のいい若い男女+24時間365日たくさんいる=莫大な人件費、3か国語だと他のいい職に来て、それでディーラーの要らないゲームにした。そして維新は当初、中国の富裕層が来るとしていたがもちろんダメ、中国の外貨の持ち出し規制、1万ドルのみ+ジャンケット、太い客をカモとして招くもの、それは日本だと禁止=大王製紙社長みたいなものはいない。細かい規制は未定だが、アジアの富裕層は絶対に来ず、それでパチンコのユーザーを呼ぶのみ。

 パチンコの市場規模は20兆円、大阪の博打場は7兆円/年>軍事費!それだけ稼がないと赤字、パチンコの市場規模20兆円なので、できないことはないとしても無理、しかしパチンコファンを全国から集めないとならない+入場料6000円で、しかしパチンコファンは来るか未定。

 コロナで、自粛警察、しかしパチンコは規制が厳しく、古い台は撤去、これはNHKでパチンコ依存症を特集、しかしパチンコは4円のものを、カジノは莫大な掛け金→ギャンブル依存症まっしぐら、昔のパチスロ台なら来て、その際にアニメ、ゲームのコンテンツ能力がものを言い、ファンの喜ぶ台が出たら儲かっても、国民は貧困。

 西谷さん、期待値7割は3割とられて、1000円かけて300円は負けると指摘されて、野村さん、大阪の繫華街や商店街破綻+夢洲開発でオケラ、道路の白線が引かれない、街路樹もなくなり、何より水道管更新アウト、さまざまな悪影響!住吉市民病院潰されて、行政サービスはドンドン削られて、住民票の写しの値段上がる!大阪市の国保料は高いのが、さらにエライことになる。

 その上に、夢洲は地盤沈下が予想できず、下手したら1兆円ドブに捨てる!松井氏はカジノに税金使わないと言ってもちろん嘘、MGMとオリックスを引き留めるために「大阪市に財政規律ない!」

 に、公明党が維新と組んで何でもありと怒られて、野村さん、府議会は維新の単独過半数でやりたい放題、住民投票の審議でえげつないヤジが傍聴者に来て、「大阪の二元代表制破綻」。大阪府、大阪市、堺市の首長が全部維新で暴走、間違うことがあり、しかし議会は維新の思うがまま、このままだとエライことになる。

 保守の政治家から見て、維新は保守のしぐさ、しかし旧来の左右の対立軸ではなく、世界的に新しい軸が必要で、新自由主義否定が根幹、格差、コモンを維持するのは左右ではない。西谷さん、上か下かであると説かれて、野村さん、格差を縮めるのは公共の役割、これをしないと社会は不安定。

 西谷さん、水、電気は公共のもの、儲からないから公共だと説かれて、野村さん、赤字になるから公共がやり、ローカル線はその最たるもの、大阪の地下鉄の民営化はアウト、堺市はバスが大事、しかし大半の路線は赤字、しかし中心の路線はドル箱、これを別の事業者に移管として、南海バスは怒り、そんなことしたらバス崩壊、高齢者あの世行き。

 西谷さん、維新は弱者切り捨て、維新に入れたら自殺行為だと説かれて、野村さん、自民の小泉・竹中路線で郵政民営化、非正規雇用なのに、国民は小泉氏を支持、今も小泉氏は評価、それをアベノミクスが受け継いで、そして安倍氏と維新はズブズブ、安倍氏亡くなり、菅氏も離れて、維新は中央とのパイプは細くなった。

 維新は内部分裂、自民党も中央はガタガタ、しかし維新は力はあるが、松井氏が引退で、馬場氏が代表、馬場氏、東氏と野村さんは維新の前は仲は良く、松井氏も元自民党、しかし馬場氏でどうか、自民を経ずに維新に来た人と、馬場氏らは齟齬があり、新自由主義に後発の人材はかかっている。

 西谷さん、吉本興業は堺市長選で入れ込んだと説かれて、野村さんその通り、西谷さん、未知やすえ氏、永藤氏ではなく藤永氏といった、吉本+在阪マスコミの総攻撃はおかしいと説かれて、会社ぐるみかは不明だが、吉村氏はコロナ対策最悪、経済、教育最悪、大阪ワクチン、イソジン騒動と維新は何も成功せず、野村さんの母親もコロナになり大変。しかしテレビで吉本タレントが吉村氏、松井氏をほめる地獄!

 統一地方選は重要、夢洲開発は65年、こんなことを認めたら大阪破綻、それを争点に闘えるのは今回が最後、4年後は万博で手遅れ!カジノを許したら、大阪破綻、カジノの賛否で選挙したら行けて、カジノは7,8割反対、維新の支持者もカジノ反対+国の認可も遅れて、博打場は認可されても争点にしないと大阪破綻。トコーソーは橋下氏に勢いでも僅差で勝ち、不戦敗は絶対にダメ。この選挙は大阪がつぶれるかのもの、20019年の堺市長選でも、維新は2度目の住民投票を意識、維新は勝つまでじゃんけん、吉村氏の人気は高いが。これだけカジノ反対の民意を示さないとえげつないことになるとして時間になりました。



 いや、1時間あっという間に終わり、しかしこんなアホな博打場は認めたら大阪はおろか、関西、いや日本沈没です、これも拡散してください、以上、路上のラジオでした。 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「転載」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事