世界一周タビスト、かじえいせいの『旅が人生の大切なことを教えてくれた』 

世界一周、2度の離婚、事業の失敗、大地震を乗り越えて、
しぶとく生き抜く処世術を赤裸々に綴るエッセー



成幸術

2020年02月17日 | 100の力
人は幸せになるために生まれてきた。


そのために

お金を稼ぎ

事業に成功しようと必死になる。


その挙句、

身体を壊し、

心を壊し、

人間関係を壊す。


100歳はおろか

120歳まで生きると言われる昨今。


これから求められるのは

『老春時代』の成幸である。




どうすれば

老後、死ぬまで幸せに過ごすことができるか?


それは、

若いうちに

出来るだけ多くの経験を積むことだ。





そう、

そのすべての経験は

「60歳からの人生」のために

あったんだ。




成功は一時、

成幸は、一生。



今更、ではない。

いつだって「これから」始められる。


幸せになろうよ。








Comment   この記事についてブログを書く
« 『老春時代』のバイブル | TOP | 影響はどこまで及ぶ? »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 100の力