世界一周タビスト、かじえいせいの『旅が人生の大切なことを教えてくれた』 

世界一周、2度の離婚、事業の失敗、大地震を乗り越えて、
しぶとく生き抜く処世術を赤裸々に綴るエッセー



ブログを書こう

2020年03月25日 | 100の力
昨日は慌ただしい一日だった。


営業でマスコミ(新聞社)を回り、


      (全国版の毎日新聞に掲載された)


その後、税務署へ行き、

やっと5年分の確定申告を済ませた。






これで還付金が少しでもあれば助かる。



先日「出版アンバサダー」の認定を受け、

出版したい方のサポートをすることになったが、

出版したいなら

ブログを書くことをお勧めする。


ネタや文章力云々の前に

まずは書き癖を付けること。


毎日一行でもいいからとにかく書いて発信すること


テーマは自由。

最初は、小学生の日記程度でもいい。

書き続けることで自然と文章力も磨ける。


もちろん、読書も必要。


半年、一年と続けることで

内容のボリュームもつく。


「瞑想」も毎日一分でもいいから続けることで

モノに動じない精神力が徐々についてくる。

(昨夜は、免疫力を付ける「新月瞑想」を行った)


最初から高みを見ないで、

取り合わず質より量を目指す。


量を重ねることで

質も上がってくる。


とにかく続けること。

継続こそ力なのです。


出版に限らず、

何か成し遂げたければ、

すぐに行動に移し、

研鑽を積み、

チャンスを逃さず、

決して諦めないこと。



夢や目標をなりふり構わず発信することで

助言やサポートが受けられ、

より現実味を帯びてくる。


他人からどう思われようと、

笑われようが、

馬鹿にされようが、

ひたむき、ひたすら初心を貫くこと。



これが

「夢を現実化する」秘訣なのです。


【追記】


ブログの(テーマ)内容は何でもいいし

書きたいことをそのまま書けばいいが、

2つだけ注意が必要だ。


一つは、

悪口や愚痴は避けること。

批判するなら、

対案を必ず書くこと。


もう一つは、

ネガティブなことは最小限に書くこと。


できるだけ、

ポジティブ内容が好まれる。

(無理してリア充にする必要はないが)








Comment   この記事についてブログを書く
« 変化 | TOP | 焚火のできる車中泊キャンプ »
最新の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 100の力