ドラマQのトラックバックgoo支店

本家にトラックバックが飛ばないときはこちらにどうぞ。また、こちらからトラックバックさせていただくこともあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2012年4月~6月期のその他のドラマ

2012-04-10 15:47:31 | 2012年4月期
2012年4月~6月のドラマ
個別エントリーが見つからないものや、探すのがめんどくさい場合はここにトラックバックしてください。

本店
http://doramaq.blog.fc2.com/blog-entry-415.html
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« 平清盛 | トップ | 2012年4月期のドラマ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

14 トラックバック

《SPEC~ミショウ》翔 (まぁ、お茶でも)
地居との死闘後、瀬文は、仕事を休んで、目の保養をする名目で、僧の修行ををしていた。 当麻が、矢を放つとその矢をしっかと受け止めた。 「警視庁を休職して目の療養 してるっつうから、ぼんやりぼうず ライフかと思ったら、さすがっすね。」 その矢には、祝!!全快 ...
《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆01 (まぁ、お茶でも)
<人生のスタートラインには 適正年齢と  いうものがある。  人が何かを始めるのに年は関係ないと  いう言葉をよく聞くけれどぶっちゃけ  それはタダのキレイごとだ。  ある年齢を越えれば、体力は衰え  もの覚えは悪くなり 人によっては  臭いも気になったりす...
《カエルの王女さま》#01 (まぁ、お茶でも)
澪は、安見市と由芽市が3カ月後に合併する時に、恩師に呼ばれてNYから故郷へ戻った。 本当は、ブロードウエーで、成功できなかった、事実を一番認めたくないのが自分だと知っていた。 井坂市長は、父の作った音楽堂を壊し、その跡地にゴミ処理場を作ると、明言した。 累...
《三毛猫ホームズの推理》☆01 (まぁ、お茶でも)
嵐の相葉君の何人目かの片山刑事。 高所恐怖症。女性恐怖症。血液恐怖症。人を疑うよりは信じて、殺したくない。 よって、刑事という職業は向いていない。 だから、毎日辞表を持っていた。 恵心女子大学で、殺人事件が起きた。
《家族のうた》★02 (まぁ、お茶でも)
ミジンコになるくらいだったら、 死んだ方がましなんだよ! それが正義の口癖。 三木に逃げてる場合かよ。 いい加減現実を受け入れて大人になれ! そう言われても、すぐに逃げ出した。 「やりたいように、やりゃいいんだよ。
《三毛猫ホームズの推理》☆04 (まぁ、お茶でも)
先週、英哉の古城に閉じ込められ、次々と関係者が殺された。 長女、有恵。秘書の北村と殺され、ホームズとヒロ兄に愛想尽かしされた。 石津は、発熱で使いものにならないし・・・ 犯人ではと思われていた秀哉も鉄の処女で殺された。 残るは、長男和哉 次女圭子、次男紳也...
《リーガル・ハイ》☆05 (まぁ、お茶でも)
特捜地検特捜部 収賄容疑で富樫議員を任意同行した。 いつものように、他愛もない事を言い合っていた古美門と黛。 お前だったら、富樫議員に金を掴ませてお尻でも触らせればすぐに議員に当選だと言っていたが、当の富樫議員は裁判中で、おまけに速報で2年半の実刑判決...
《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆06 (まぁ、お茶でも)
沢村瑞希は、6人誘って、やっとOKがでた、谷口と、カップルデーの催し、お好み焼きを食べに行けた。瑞希からの誘いを特別なモノとしていた谷口だったが、単に6人目と言われて、かなりがっかり。店から出て、瑞希はトイレに寄り、谷口は本屋に寄った。そこでどさっと倒...
《カエルの王女さま》#06 (まぁ、お茶でも)
澪には、音楽堂を残すための署名より、頭を悩ませていたのが、香奈絵先生からのコーチ手当10万から、引く生活費、NYの家賃滞納分 イコール ¥320 こんな事態になったのも、夢ばかり追う澪のせいでもある。 金がないのに、自分で料理できないなんて、かなりおかし...
《リーガル・ハイ》☆06 (まぁ、お茶でも)
芥川賞作家神林彰。フリーキャスター岡崎安奈との離婚調停を望んでいた。 古美門は、離婚は汚物だと言って、受けたがらなかったが、服部の取りなしでしぶしぶ・・・ しかし相手が三木の事務所に行き、当日現れたのが、圭子シュナイダー! 古美門の別れた妻がNYから飛んで...
《カエルの王女さま》#07 (まぁ、お茶でも)
前作で、すっかり化けの皮がはげた澪。  シャンソンズのメンバーがそれぞれ抱える秘密も露呈し、忠子が悩んだ末、家出。 哲郎が、おどおどして澪に知らせたが、知らないと突っぱねられた。 井坂市長を交えての『ゴミ処理場建設 住民説明会』が音楽堂で行われていた。 ...
《リーガル・ハイ》☆07 (まぁ、お茶でも)
蟹頭郡、蟹頭村。醤油一族の長が静かに息を引き取った。 そこに集まった兄弟3人。それぞれが亡父の遺言書を持っていたことから古美門に話が来た。黛の従姉妹の千春に相談をされた。 服部さんが、村の名前を聞いた途端に、旅への断ち難い思いを募らせて、黛について行くと...
《カエルの王女さま》#08 (まぁ、お茶でも)
ゼルエルこと一希に、オリジナル曲を作るよう命じた澪。 ロッカーには、合唱曲が書けないと言うが、皆の願いが背中を押した。 その間に敵情視察。 県大会をやるのも安見市のホールなので、非公開とは書いてあったが、行った。 するとヘンデルの『ハレルヤ』をフルオーケス...
《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆09 (まぁ、お茶でも)
伊達はそのまま帰らぬ人となった。 下田も祐太もショックだった。 祐太は、すずをそっちのけで、病院に泊まった。 ちょうどその時間帯、総合内科の発表会という名目で、ホテルで飲食パーティが開かれていた。出席した中島に病院から連絡が入り、伊達の死が知らされた。