なだりかだり

気になった事を、なんだりかんだり(何でもかんでも)書いて行こうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマスオーナメントの作り方

2012年12月22日 | クリスマス
簡単だけどチョット豪華な折り紙で作る星のクリスマスオーナメントです。
作り方さえ覚えてしまえば、一個20分位で出来るようになると思います。
出来上がりの大きさは、直径20~21センチなので、一個あるだけでも
とても存在感がありますよ。

1個作成に必要な材料と道具

・折り紙 2枚
・のり(木工用ボンド)あるいは、両面テープ
(使用する折り紙の材質で、木工用ボンドがすぐに剥がれてしまう物は両面テープで)
・カッター
・はさみ
・鉛筆

1.折り紙をカッターで四等分する。
(この時、四等分するのが面倒場合、7.5cmの折り紙を使うと良いです。)




2.切った折り紙を三角に折ります。


3.もう一度三角に折ります。


4.折っている方を手前に持ちます。
(ここで反対にすると次の工程で失敗します)


5.幅1cmの切込みを5mm残して入れます。
(絶対に切り落とさない事)


6.さらにもう1本1cm幅で切り込みを入れます。
(こちらも切り落とさない事)


7.開きます。


8.開くとこんな感じになります。


9.鉛筆を真ん中に置き、中心の三角に丸みを付け、糊をチョビット付けます。


10.反対側の三角を糊付けします。
この時、鉛筆にぐりぐりと押し付けると綺麗に留まります。


11.こんな感じ。


12.裏返して、次の三角も同じ様に角同士を張り合わせます。
これは指でも大丈夫です。


13.さらに裏返して外側の残った三角を角同士張り合わせます。


14.1つできました。


15.同じ物を8つ作ります。


16.外側の角を合わせた部分に糊を付けます。
この時、全体に付けるのではなく、半分位に付けます。


17.くっつけます。
同じ面(折り紙の裏表)をくっ付けないように気をつけてください。
必ず裏と表がつく様にしてください。


18.8つ付けました。


19.最初と最後をくっ付けると輪になります。


20.真ん中に倒します。


21.中心の角に糊を付けます。


22.隣の角と貼り合わせます。


23.4つずつ貼り合わせます。


24.その2つを更に貼り合わせます。


25.形を整えます。


26.出来上がり。


27.紐をつける。




28.下げてみました。



使う紙を茶色の包装紙等ににすると、北欧の白樺細工のオーナメントみたいに
見えてとても素敵ですよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 猿の手 | トップ | 折り紙で作るクリスマスオー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クリスマス」カテゴリの最新記事