tea's cafe (ぐるまにあんずdiary)

「あれなんだっけ?」っていちいち調べなくても良いように、備忘録・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「石ばし」その2

2006-10-04 23:00:12 | 和食
そしてこれが、石ばしのうな重である。ふかふかの白焼きにタレをつけて焼くので、とても柔らかい。しかし関東風蒲焼きにありがちな、身崩れしないのはさすがである。

タレは甘さを押さえた上品な味!関西風甘ダレの好きな僕には多少の物足りなさを感じるが、さすが老舗の味!値段以上の満足感を味わえる。

最初にお通しが出て、白焼き、うな重にビールを頼んで2人で14000円!鰻にグレードは無く大きさのみで値段が変わる。入り口の門といい座敷の雰囲気といい、店の佇まいは文句無し。特別の時間を過ごす事が出来る。

場所は江戸川橋、予約は必須。美味しい鰻が食べたいなら是非!

電話:03-3813-8038
住所:東京都文京区水道2-4-29
定休:日曜・祝日 (要予約)
平日:11:30 - 13:30 / 17:30 - 19:30
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 白焼きの逸品「石ばし」 | トップ | 桂花 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たけ)
2006-11-20 00:21:00
ご挨拶が遅くなり、すいません。
大好きな石ばしさんの記事だったため、TBさせて頂きました。

ここの白焼き、本当に美味しいですよね!
確かに、関西風になれた方にはタレがこころもとなく思えるかもしれませんが、関東では屈指の鰻だと思います。

それからあのお店の佇まい!
私は入口左手のスペースで頂くのが好きです。
Unknown (管理人)
2006-11-20 00:37:14
たけさん、お越し下さってありがとうございます。こちらもトラバ返しさせて頂きました。

実は僕も関西育ちですので、関東の鰻は店を選んでしまいます。石ばし入り口左手席とはなかなかの通ですね。

今後ともよろしくお願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和食」カテゴリの最新記事