GUINNESS BOOK

英国系パブ&ビール飲み歩き日記+α

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

奥美濃旅行 その1 … こだま号~美濃太田

2011-05-08 | 国内旅行記
GWを利用して、奥美濃まで旅行してきました。
飛騨高山などに比べるとマイナーかなと思いますが、その分ノンビリ出来るかな…と思って選んだルートです。

東京から名古屋まではぷらっとこだま エコノミープランのグリーン車を利用。
列車変更や途中下車が出来ないなどの制限はありますが、ドリンク付きでかなりお得です。
こだまとはいえ、700系が使われていたのにはビックリ。


東北味づくし弁当

東京駅の“東日本大震災復興応援駅弁大会”駅弁大会で買った、GW限定の“東北味づくし弁当”
竹の器がいい雰囲気です。
ビールはぷらっとこだまのサービス券でもらったもの。


東北味づくし弁当

東北をイメージしたおかずが色々。
「イメージした」と書かれているので、東北の食材ではないのかもしれません。
鯖寿司、鯵寿司などが美味しかったです。


きしめん

名古屋駅の乗り換えを利用して、駅ホームの名代きしめんで、かき揚げきしめん。
JR名古屋駅には、見渡すかぎり全てのホームにきしめん屋さんが並んでいました。
揚げたてのかき揚げと、きしめんのペロっとした滑らかな食感が楽しい。


東海道線

高山線

新幹線の後は、ローカル線で岐阜、美濃太田へ。
ローカルな光景が拡がります。


松茸釜飯

美濃太田駅の名物、“向龍館”の松茸釜めし。
今でも、立売が行われているようです。
ちなみに行きは時間ギリギリだったため、釜めしは帰りに購入しました。
残り1個。


松茸釜飯

見た目もきれいで美味しい。
でもプラスチック容器なのがちょっと残念です。

小さい頃は岐阜や名古屋に住んでいたのですが、家にはこの釜めし容器がいくつもあって、料理の入れ物に使われていました。
昔は松茸じゃなかったように思うのですが…

向龍館では、この他に“船弁当”という船形の陶器容器に入った駅弁もあったそうです。
今回買ってみようと問い合せてみたのですが、陶器屋さんが辞めてしまったので4~5年前に生産中止にになっていたそうです。
今のご時世仕方ないかなと思いますが、全部プラスチックになってしまうのは悲しいなぁ…

この後は長良川鉄道に乗り換えですが、今回はここまで。
何か食べてばっかりですね。




フォトアルバムにも写真をまとめていきます。

コメント   この記事についてブログを書く
« ホッピー de いきぬこう … ち... | トップ | 森香るハイボール HAKUSHU M... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国内旅行記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事