GUINNESS BOOK

英国系パブ&ビール飲み歩き日記+α

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

未来都市トヤマ

2012-08-20 | 国内旅行記
久々の富山は新しい交通システムが色々と導入され、かなり未来的な雰囲気になっていました。


富山

地面を這うように走る富山地方鉄道セントラム
イモ虫型ZOID“モルガ”みたいでカッコイイ。


富山

こちらは昔ながらの路面電車。
同じ線路なのに、車両が違うとレトロに見えたり未来に見えたりするのが面白い。


富山

先進的なレンタサイクルシステム、シクロシティも。
市内中心部のあちこちに設けられたステーションから、自転車を借りられます。
富山は歩道も広いので、これにのって街を回るのも楽しそうです。

トラムもレンタサイクルも、広々した富山の街並みにとても似合っていて、どこかヨーロッパのような雰囲気でした。
富山県の観光は立山黒部アルペンルート、世界遺産の五箇山、おわら風の盆などがメジャーですが、富山市中心部も結構いいですよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 夏の富山湾 … 料理家 舞膳 (... | トップ | 富山地方鉄道とアルプスエキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国内旅行記」カテゴリの最新記事