湘南風釣々記

湘南茅ヶ崎クリニック院長
三度の飯より釣りが好き。

Fujiキャン

2018-11-18 | 日記
釣りに行かない週末は富士山周辺で1泊キャンプ。

1週前の予報では土日は降水確率60%以上だったけど、いい大外れ。

昼20℃くらいまで気温上がったけどこれだけ晴れれば朝の冷え込みは

どうかな~?

今回は子供2人連れていくのでゆったり場所とれるように、朝霧高原の

ふもとっぱらキャンプ場にしました。

要予約のフリーサイト場なので、午後ゆっくり行っても大丈夫。

だけど日没以降だとテント張り難しくなるので、初心者は気を付けて。


日没直前、無風。

日没後はあちこちで薪の火力が上がるのでかなり煙たい。

日の出、気温3℃。本栖湖とはまた一味違う美しさ。

夜露がかなり多くテントびしょ濡れ。気温が少し上がってから撤収。


白糸の滝に寄り道



朝早く人がいない景色はいいもんだ。



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

2018ヒラメ解禁

2018-11-04 | ヒラメ
今年も鹿島ヒラメシーズンやってきましたよ~

土日は連休にて直前予約はきついと考えて2週前に予約したけど

ほぼ満席でした。 不動丸混みすぎ。仕立てと乗り合いで100人前後。

土曜昼過ぎにゆっくり自宅を出て港には17時頃着。

大混雑でも右一番ミヨシの座が取れた。 よかった。


ほぼベタ凪に近いので、今日は船が流れないから後半がしんどくなりそう。


夜明け直後はソゲ級の活性が異常なくらい高く、全員3~4匹Get。

ほとんどカレイサイズだなこりゃ。

とりあえず制限匹数10になるまでキープです。

朝一番の入れ食いバタバタが終了してからは、じっくり小根・漁礁まわり

の流しに入るも、ポイント通過時間が長すぎて食いが悪い。

ミヨシの流すスジは悪く後半は全然釣れませんでした~~~


3㎏くらいのが1枚釣れりゃ満足なんだけど、ソゲ級9枚だとねえ

元が取れない気分(..)


久々の前日泊釣りなので今日はかなり疲れたぞ。全部捌く気力なし。

酒のつまみ分だけ1枚刺身にして

残りは増し氷でがっちり冷やして明日処理します。

1週間ヒラメ刺身+煮魚定食が続くのだ。



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

FUJIYAMA

2018-10-28 | 日記
ふ~じ~は~日本一~の~やま~

晴れの日の出がとても美しい。

千円札の図柄の撮影ポイントから。




無風だと逆さ富士がもっときれいだった・・・

日の出の最低気温8℃



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

初ソロキャンプ

2018-10-27 | 日記
昨晩から雨降り始めたけど朝には小降り、風もなし。

非常勤の仕事が急にキャンセルになったけど、海は少々荒れているので

今日はソロキャンプ車中泊のデビューです。


あれこれDIYで作り最低限の調理器具を揃え、あとは雨除けテントと

折り畳みテーブルなども買って、一通り形はできたかな。

今後子供たちを連れていくための試運転といったところか。

必要な小物で足りないもののチェックもしていきます。

それと、これから寒い季節は電気を多く使うので、ネット購入した

大容量ポータブルバッテリーの納品待ち。

SUAOKIG500:最大蓄電約14万mAhあるので、電気毛布2枚を一晩中使っても

十分持つから真冬のテント・車中泊も余裕だね。


午前診療終わってからゆっくり出発。目指すは富士五湖方面

朝早く雨やんだけど風やや強なので雲はかなり残るかな? と思いきや、

駿河湾側は快晴。

沼津→富士宮→朝霧高原経由で本栖湖へ。夕食材料をスーパーで買ってたら

到着は17時前、日没直前。 空気のきれいな秋冬は雲のかからない富士山が見たい!

浩庵キャンプ場で受付してすぐ写真!


5合目より下の雲海と山頂の淡紅色がいいね~


到着が遅いので駐車場は満車、なんとか空きスペースに入れるも傾斜地にてちょっと寝にくいな。

食事は焼き肉とカレーうどんでさっと済ませ、日本酒をちびち飲みながらブログをカキコ。

19時の時点で気温は13度、明日朝はかなり冷えそう。

Yutubeでも見ながら夜更かししま~す。 (^^)



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

Re:アマダイ

2018-10-14 | アマダイ
週末の非常勤勤務と台風通過などで3週ほど釣りに行けませんでした~

海の濁りも強くて、波がなくてもなんだか全体的にいろいろな魚の

釣れ模様がよろしくないです。

今週半ばから剣崎沖にワラサがたくさん入り始めたので、秋の釣りが

楽しくなりそうだ。


でも私は青物釣りはあんまり興味ないので(疲れるから)、毎度毎度の

アマダイ釣りで~す。


朝から小雨が降っても予約は満席、5時前に船場に行っても5番手でした・・

水温が24℃で高いので、朝一からレンコ鯛の活性バリバリ。

仕掛け落とせば入れ食いでアマダイに食わせる間がない・・

やっと釣れても今日のは全体的に小さいな~

これで25㎝くらい。煮魚~干物以上刺身未満のサイズ。

一日中外道活性高く、干物にちょうどいいサイズだけ集めたらこんな感じ。

トラギスやヒメコダイは全部リリース。

結局40㎝以上は釣れず、5匹で並んで竿頭。もうちょっと水温下がればね。


一番疲れるのは帰ってからの魚処理。20匹ほどでも全部開きにすると

手がふやけて痛いんですよね。 全部結構腹に脂がのってるから、程よく

干して真空パック → 炊き込み鯛飯の具材にしよう。


来月からは鹿島のヒラメ解禁、車中泊ベッド一式の出番だ!

釣りに行かない週は紅葉のきれいなところでソロキャンにも行ってみます。



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

バンコン カスタマイズ⑥

2018-09-24 | 日記
先週土日は塩釜までカレイ釣りに行きましたが、あまり釣れなかったのと、

帰宅直後に家族が怪我したので忙しく、結果報告は無し。

来年4月以降、釣りやすいシーズンに再挑戦します。



さて、自作ベッドキットを使ってみたが、問題点が多数。

まず、夜の気温が20℃以下にならないと、窓を開けていても車中泊は暑い。

熱気は天井に溜まるので、床→天井 が狭いとなおさらキツイ。


ので、出来るだけ普段使いの後部座席を動かさない(人を乗せるので)で

フラットな床を作るには、後部座席高に合わせたイレクターが必要。


まずは座高40㎝で2つの幅の棚を作る。

幅に差を付けるのは、家での保管と車内空間の有効活用のため。

仕舞うとこうなる。


幅広を前に置き、5.5㎜ MDF板で座面を作るとこうなる。


このままでは座るときに足が痛くなるので、

ジョイントマット10㎜厚を5.5㎜ MDF板に張りつける。

ボンドはポリプロピレン・ポリエチレンに使用できるもの。汎用接着剤では溶けます。

木目調で、白系ならば室内灯で結構明るくなります。床面積は183×155㎝。

雨の時は足台2つくらいを机にして、食事やPCでネットができます。


子供を連れていく時は3列目シートも外すので、前回作ったものに4㎜MDF板を乗せるとこうなる。

マットレスを敷けば、身長160㎝弱まで寝られます。

床下40㎝あれば、48Lクーラーや衣装ケースなど収納・取り出しが容易。

かつ室内高は100㎝を確保できた。

棚と床板を前に寄せて、これを2本くらいのベルトで固定すれば走行中も安全。


これで、今年の鹿島ヒラメ車中泊はとても楽になるわ~~

南房方面にも行きやすくなるので、カモシヒラマサやイシナギ狙いもやってみようか。


頸椎ヘルニアの右手痺れは2カ月で消えたので、来月中旬にfollow MRI撮影しておこう。



↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

夏アマダイ

2018-09-09 | アマダイ
今月は3週連続で週末は釣りです。

冷凍庫はタチウオでいっぱいになったので、今週は量より質のアマダイだ~


暑い夏に数釣れない魚をじっくり狙うのもよし。

不意に来る50㎝オーバーのために、軟調子FTSを主竿にして64調子はサブで。

アマダイは、海底の巣穴回りを低いタナでゆっくり泳ぐ。

エサを底に這わせればトラギス、浮かせればレンコダイばかり。

本日は一投目から本命~

水圧差で目が飛び出るけど、とにかく体のオレンジ~赤~ピンクの模様がきれい。

アマダイは、近海の釣りもので一番きれいな魚だと思うな~

それにしても今日は2枚潮・底潮の巻きで釣りにくい。

オマツリが多くてどうもな~ 

40㎝オーバーは出ず最大で38㎝、6匹で次頭。

小型は一夜干し、中型は丸のまま塩〆して明日刺身にします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、車中泊用ベッドの作成が滞っていたけど、やっといい材料を見つけた。

これ、MDF(中密度繊維板)。

水濡れには弱いけど、合板ほど重くない・手にトゲが刺さらない・切りやすい。

4㎜でも十分硬いので、こんな感じに形成すれば大人が寝ても大丈夫。

この上に通気のいいマットレスを敷いたら、子供2人寝れます。

来週はこのベッドを使って、2泊3日で宮城塩釜のカレイ釣り遠征に行くぞ~



 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

夏タチウオ終盤

2018-09-02 | タチウオ
東京湾夏タチウオは、産卵後半に入り浅場で喰い活発になってます。

使いすぎてガイドの痛んだFTS Almightyとブランクスを絞り直したFTSビシアジの

修理が終わったので、久々にこの2本で出撃。

軟調子のAlmightyは、アマダイ始めるまでしばらく休息。



台風と前線の南下で土日の天気がしにくいんだが、まあ仕方が無い。

今日は雨・曇で25℃以下の予報にて日焼けの心配は無し、北東の風で潮の流れ変わるか。


いつも通り観音崎~大津沖には大船団ができており、朝の入れ食い?スタートのはずが・・


んん~~ 喰いこみ悪いね~ 俺のアワセが悪いのか? バラシが多すぎるわ。

先月みたいに10本未満で終わっちゃどーしよーもないから、とにかく昼前の潮止まりまで

なんとか稼がないと。


でも12時までで18本。 目標の40には程遠いが。

潮止まり1時間後からポツポツ拾い釣り、終盤でやっとドラゴン確保。


指5本で110㎝弱。これなら産卵期でも脂たっぷり。

本日の結果:25本で12人中4番手。 サイズはバラバラだけどまあ良し。


ドラゴン以外はすべて3枚おろしで天麩羅タネの冷凍保存。 


今日の主食

刺身とハラスの串焼き。

ハラスは小さくても脂が多いので、旨みは鮭や鰹といい勝負。

金串で焼けば脂が良く落ちるんだけど、本数足りないので竹串も使用。

網の上だと串が炭になるんで、フライパンで焼いてみた。

が、水分があまり飛ばず脂が燃えないので、串焼きとしては失敗です。


20本以上のハラスで本体身2本分の量になるのでお腹いっぱい、ウイスキーに合う。


なんかほかに旨い酒の肴レシピでも考えようかな。



 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

盆の遠出は疲れるね~

2018-08-13 | 日記
一昨日は、車中泊ベッドの実用試験で山中湖~須走口まで周遊してきました。

接着剤での固定も良く、ウレタンマットがちょっと硬いので薄手のマットをもう1枚敷くと

ちょうどいいかも。

車新入OKの須走口駐車場で気温20℃、山中湖は30℃・・・・


夏の避暑には富士山周遊がいい!!



さて。 ビアノV3.2納車してから2週間、いろいろDIYやりすぎて右腕の痺れが強くなってしまった。

昨日は釣りに行く気も無かったので、朝からNSAIDsや飲弛緩剤、鎮静剤をがっつり内服して1日中

寝てました。

まだ手術せず保存的治療(内服+ストレッチ)でいけるので、1日で相当楽になりました。

でもね、腰より頸のヘルニアは怖いよ。脊髄腔は 腰>頸だからちょっとした進行で腕の痺れが

強くなるから、階段の踏み外しや転倒に注意ね。



で、今日も1日寝て療養したいところなんだが。

泊りは無理だけど日帰りで軽井沢に連れてってよ、と家族共々。


速さなら長年の相棒GBDだが、6速マニュアル車は40過ぎたおっさんには長距離だいぶしんどい。

燃費は悪いけど運転が楽なAT車ビアノに軍配。


家5:50発 → 圏央道 → 鶴ヶ島の渋滞を下道で回避 → 坂戸西IC → 碓氷軽井沢
 
 → (しばらくずっと下道で)渋川 → 沼田 → 片品村 → 金精峠 → 戦場ヶ原

 → いろは坂を下って → 国道122号足尾 → 桐生 → 晩飯食べて 
 
 → 渋滞回避で圏央道川島IC → 茅ヶ崎 → 家23:00着 ・・・・・・・

総走行距離約600㎞

 あああああ~~~~~ し ん ど い 

片品村の吹割の滝



金精峠を越えて、男体山と湯ノ湖


戦場ヶ原の花 なんですかね、これ。


男体山


戦場ヶ原



日光は9月下旬の紅葉時が一番好きかな~ 寒いけど晴れると凄く山がきれい。

でもね、それよりあちこち2泊3日の釣り旅行に行きたいんだよ。


9月の連休は、仙台のマガレイ釣りか和歌山の巨大ブリ釣りを考慮中です。



 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント

バンコン カスタマイズ⑤

2018-08-10 | イサキ
当院は今日から13日まで本休みです。

あまりにも暑過ぎて釣りに行く気力が落ちかけている・・・・


9月の連休は遠出したいな~~ 東北? 新潟? 西の方?

それまでに車中泊の道具を早くDIYしないと。


先週は、窓目隠しをアルミシートの付いたプチプチで作成したけど

フロントガラスが大きすぎて、かなり形がずれてしまった・・・


布の遮光カーテンを短く切り、端に挿しこみ金具を縫いつけてサンバイザーに

掛ける形にしようかな?



とりあえずベッド柵を早く作らんと。

イレクターの図面はきっちり描き、パイプは全てカットした。

後は組み立て だけど、 仮組しらたなんかおかしいんだよね。


2つの四角台座の幅が微妙に合わない? パイプカットは0.5㎜くらいの

誤差はあるけど、2㎝以上はおかしいな・・・・

どうも縦の補強パイプの幅取りがおかしいみたい。




修正図面書いてみたけどやっぱり合わない。 んん~~~ なんで???

おそらくプラスチックのコネクターの誤差なのかな。組んで定規を当てながら

パイプを少しずつずらす。 10回以上繰り返して再確認、幅が揃ったところで

接着剤をコネクタ-に注入!!  

有機溶剤でパイプのコーティングを溶かしてくっつけるんですね~ 

垂らした直後から溶け始めて止まらないので注意ですよ~ 

昨日の夕方に接着したので、今朝はもうカチカチに固定。

後ろ台座を乗っけるとこんな感じ。

一人旅では2列目シートのみを外す。2人のときは3列目も外すと、

イレクターの下のスペースが広い物置場になる。


今日も朝からえらく暑いので、昼前から山中湖辺りにでも避暑に行こうかな。

富士山も登山道入口あたりも涼しくてよさそうだ。





 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント