ゆっくり?はいいけど

年の瀬も押しせまり、日課の株や囲碁も休みで、かなり平常の生活に戻った?。
年賀状の差し出し先を確認して近くの郵便局へ出しに行ったり、表札を付け直したり、ついでに生った夏ミカンの数を何度も数え直したり何時に無くゆっくり時間をすごした。生った夏みかんの数は数える度に増える。
 庭の手入れのしないせいもあるが、冬になって雑草が枯れすっきりして、これも良いもんだ。すずめも自分を襲う猫が身を隠しにくいだろうから少しはほっとしているかもしれない。それとは関係ないかもしれないが、秋になってすずめの足が遠のいていたのにここへ来て、以前のように足しげく来るようになった。野山のエサが減ったからですずめと仲良くなるチャンスだと娘が教えてくれたが、本当のようだ。
 普段ちょっと出かけるのもバイクを使っていたが、久しぶりに歩いて最寄の郵便局へ年賀状を出してきた。
帰ってきたら、妻が「お昼、何が良い?」と聞くので「いつもの もりソバ。」
今日も?というような顔をしたが(仕方ないと思ってだろう)すぐ納得して作ってくれた。
 確かにここ1週間ぐらい反射的に(もりソバ)の注文になっている。(好きだから、聞かれればどうしてもそれになる。)
 ソバを食べ終わってまた、この1年を思い返し年賀状を出す人を再三の確認をしたら、新しく7件出てきた。思い返すとそうなってしまう。
印刷する妻は「明日の大掃除の活躍次第」だと交換条件を持ち出す。
(ガラス拭き)と交換に了解を得ようとしていたら、仕事から帰ってきた娘が「7件ぐらい手書きすれよ!」とハッパをかけるので「喘息が出そう」といつもの脅しの手を使って凌いだ。
 とにかく、いつももゆっくりしているはずなのに、一段とゆっくりした。
 これもなかなか良いもんだ。ただ妻の目を盗んで、すずめにササニシキをやる回数が増えた。
 
 
 

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

情報の遮断

自閉症と言われる子供達と付き合って、その子供達がカーテンの内側から外(外界)を伺っているような感じに見えた。改善していくに従って、そのカーテンがよれよれになり隙間が増え、本人にとって外界が見えやすくなっていくようだった。
自分の役割は、彼らのカーテンの隙間を広げる作業のお手伝いのようだった。
 閉塞社会と言われ、一人ひとりが先行きが見通しにくい今日の状況を見ていると、我々が、自閉症児と似た立場にいるように感じることがある。
 我々はカーテンのような情報網に覆われ見えにくくなってはいまいか?


 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

智恵を出さずに欲を出す



宇宙に浮かぶ地球とそこに棲むヒトの知恵比べ。

昔はヒトもそこそこやっていたが、何時頃からか負けている。
世界経済の危機と対応!
 
地球は知恵を出し、ヒトは欲を出す。
       とにもかくにも、命は一つ。
地球も「総身に知恵が回りかね。」?
        
そのうちヒトも知恵を出す。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

失職の予測の見込み違いが意味すること

厚労省予測、非正規8万5000人失職、1ヶ月と比べで2.8倍。
就職予定者の内定取り消しもほぼ同率で急増。
 これは何を意味しているか?
  経済がここに至っても、政府も先を見ず暴走を続けていることを意味していないだろうか?。5ヶ月間中1か月後に3倍に増える政府の見込みを見込みとか予測と言えるだろうか?
景気回復に3年かかると言うが、こんな予測では9年かかる。
行政府の機能マヒの1例。
新聞・テレビは平気でそのまんま情報?を流す。
ヒトビトはいい加減デキアガッテはいないか?!
     私みたいな情報の取りにくい立場でも先月、15万人以上だろうと予測しこの日記にも書いたぐらいだ。来春の3月はどうなる事か?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

共通語が増えた

「変」が世界の共通語でになって、それも良いかと考えていたら、どうも国内では与野党・為政者と国民の立場を超え、国外でも神父や国王までが【世界の崩壊】を公に口にするようだ。
4年前ある教育集会で教育の現状を【教育破壊を止めたい】との言葉に共感した。既に教育が崩壊しているのを学校現場でつぶさに見て「教育の崩壊」はたっぷり実感していたからだった。
 それから4年、教育以外のことにも関心をもって見ていると人心を含め社会全体が本当に大空襲を受けた「焼け野原」のように見えてきた。
(でも、大袈裟に聞こえても良くないから妻ぐらいにしか話せなかった。妻も同意しながら目をぱちくりしていた。)
 それはともかく、「崩壊」が世界の共通語になったことは(困ったことなのだが)嬉しい。
 「変」にしろ「崩壊」にしろ地上のヒトビトが共通して認識し始めたからである。
人災は、ヒトが意識しない限り止まない。
 そういう意味で、本当の(チェンヂ)のスタートラインに少し近づいてきたのではないかと期待の気持ちも出て来てはいる。(月や地上で俯瞰すると、実際には未だ逆走が続き、スタートラインまでがこれまた遠い。学力テストの公開云々、定額支給、来年度予算なども常識で考えれば
分るような例なのだが‥)
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

宗教者も例外ではない

クリスマスのミサに登場する神父は目の奥で何を見ているかとテレビを見ていた。
 あんまり遠くを見ているようには見えなかった。
 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

目の前のものの先に何を見る?

お天道様(太陽)や星は我々人のやっている事を隅々まで見ているが、人はお天道様やほしを見ているだろうか?
 地球上は動植物の生き物だけでなく、海水や空気等多くの物がお天道様を見てるかのように動き変化する。
 ところでヒトはどうだろう?だんだんその事から遠ざかっていないだろうか?
 「個々の対象を俯瞰して見たい。」とトライしてきた。
  思いつきだが、対象がヒトであれ何であれ目の前の事物や事態の先に何を見ているかで決まるのかなと考えた。
 見ているものの先や奥に例えば(お天道様でも自然でも10年先でも)を見なければ身近な対象をその中で俯瞰し客観的見ることが出来ないのではないか?
 世界のどの政府も大会社も1年前今日の不景気を予知していなかった。それは目前の事態の先(奥)に1年前を見ていなかったからではないだろうか?
 今政府は中期経済計画(2~3年後)を発表したが、担当大臣が正直に予知できなかったと記者会見で述べていたが、短期(1年先)も見いていなかったことを考えると1、中期は鬼が大笑いするような話ではないか。
 どんな分野のどんな立場のヒトであれその人の目の奥に何を見ているかが大切なんだと思う。
 政治家であれ芸術家であれ、お笑いであれ、スポーツマンであれ、何であれ‥‥
 そう思ってテレビに登場するヒトの顔を見ていると、どうも焦点距離が短くお天道様やお星様どころではないようだ。他人の視線?人気?カメラ視線?お金?名誉?権力? 愛? 
 愛だってその奥で何を見ているか、ではないか?
  星や月はキザだし御天道様は少し怖いから見ていなくても良いから、できれば目の奥に自然ぐらいは見ていて欲しいな。そうしないととてもお星様には届かない。お星様も答えようがない。
   教育も政治も財界も‥‥ そんな大袈裟な立場でなくても、子供に責任を持つ大人は少なくても2~3年先ぐらいは見ていたいものだ。
今回の不景気に対し各界のリーダーは驚き狼狽する前に、先ずは不明を詫びるべきではないか?そのぐらい責任の範囲だろう。
 子供の前に、我々大人は一緒に申し訳ないからしか始まらない。
 

 

 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トライ5

 

「お天道様は皆お見通し」「星は何でも知っている」と言うが、今日も地上では3万人からのひとが貧しさ故に死に、飢えで何千人の子供が死ぬ。
かたや、ツリーとイリュミネーションの下から聞こえる嬌声。
 その向こうで、お天道様やお星様はどんな顔して見てるかなあ?
 クリスマスだけではない。テレビも国会も、首を切られてベンチで寝る若者も、その向こうで見ている。
勿論、来年度の国家の予算案を説明する首相の記者会見の言葉の一つ一つを聞き逃さず聞いているのに‥周りの人が(意味不明だからか)さっぱり聞いていない‥。
  
  
   


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トライ‥

20数年前、娘が庭に埋めたミカンの種が大きく育ち、今年初めて実をつけた。25~6個が重そうに生っている。
 まっ黄色になり、いつももごうかと、妻と話してる。
 調べると年明けた1月がいいようだ。
  夏みかんだからすっぱいだろうが、どんな味かなー。
  山鳩やすずめが来て、休んだり餌をとるチャンスを伺ったりしている。
 あの夏みかんの色づくのは1個1個違っていたから、味も違うに違いない。
 やってくるすずめも、臆病なのやら、割合食いしん坊で大胆なのや結構違う。
 
右手のテレビではアメリカ発の経済津波や通信販売のニュースやや宣伝どれも早口。チャンネルを回しても似たり寄ったりで忙しい。
左手のみかんやすずめは姿が似ている割りには内側の違いを思わせるのに、右手のヒトは見た目ほど違いを感じさせない。元々はそんなことはありえないから、テレビのスタッフも結構無理しているのだろう?
そして、左右をキョロキョロしてる奴もいる。
 
 
 
 

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

俯瞰した写真の撮り方

地球の俯瞰図は星から見た図だが、逆に対象物の先に星を意識すれば地上からでも俯瞰して見られるのかな
?と思った。奥行きと言うか意味に深みが出て来るよう気がする。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« 前ページ