京都童心の会

ほっこりあそぼ 京都洛西の俳句の会
代表 金澤 ひろあき
俳句 冠句 自由律 詩 エッセイなど同好の人たちと交流

水無瀬川沿いの東大寺

2020-05-25 08:13:36 | 俳句
水無瀬川沿いの東大寺
              金澤ひろあき
水無瀬川沿いに「東大寺」という地名があります。西国街道で、水無瀬川にかかる橋を渡った後、上流の方、山が見える方に歩いていきます。JRの踏切を渡ると、河原に公園が広がっています。テニスコートもあります。東大寺公園という名前がついています。しばらく行くと説明の看板があらわれます。ここは聖武天皇の頃から、奈良の東大寺の荘園だったそうで、地名もそこから来ているとのこと。室町時代まで東大寺の荘園だったそうです。たぶん、戦国時代に、どこかの大名が自分の領地にしてしまったのでしょうね。
地名も一つの歴史、文化財ですね。
 水無瀬せせらぎこんな所に東大寺    ひろあき

コメント   この記事についてブログを書く
« フリー句「テイクアウト」の... | トップ | フリー句「人生初」の巻 »

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事