青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

干し柿

2018-12-01 16:19:01 | Weblog
いよいよ今日から師走12月です。あっという間の一年でした。
写真は、我が家のベランダに吊るした干し柿です。家内が、久しぶりに干し柿作りに挑戦です。
過去、干し柿をベランダに吊るしていました。ちょうど食べごろの時に、ムクドリからやられてしまいました。
今回はそれに懲りて、食べごろ前に家の中に取り込もうと思っています。干し柿は冬の風物詩、季節は確実に移り変わっています。
さて、昨日は青の洞門に東大阪会のメンバーが来店しました。石田ご夫婦と浜川女史です。
あの時代からずい分時間は経過しましたが、風貌はあまり変わっていません。女性陣は化粧気も薄いのに、あの頃のままのように若く感じます。
バブル期の話に花が咲き、あの時代の常識に大いに感心しました。今だったら、パワハラやセクハラでずい分と叩かれたことでしょう。
さあ、今各地では多くのマラソン大会が開催されています。先日のテレビで、田沢湖マラソンの様子が放送されていました。
制限時間が、5時間という厳しい制約のある大会でした。アップダウンも多く、ランナーには過酷なコースです。
テレビ局から出場したゲストランナーの女優は、中盤までは快調な走りでした。しかし、後半は足の痛みなどのアクシデントもあり苦戦しました。
彼女のゴールタイムは、制限時間から1分30秒オーバーでした。ここまでやったのですから、完走と認めてくれればいいのではないかと思いましたが、彼女は失格でした。
これを見て、私も走りたくなりました。早く膝の故障から卒業して、再び42.195キロのスタートラインに立ってみたいものです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴーンショック! | トップ | 藤の木古墳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事