青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

大相撲名古屋場所

2018-07-16 16:17:09 | Weblog
梅雨が明けて、日々異常な暑さが続いています。今週も猛暑日の天気で、外に出るのも億劫に感じます。
先週末の青の洞門は、金曜日が暇で次の土曜日は猫の手も借りたい忙しさでした。昨日の祭日の営業も、週末並みの来店客数でした。
この暑さは一週間ほど続くそうです。夏の季節は好きですが、この狂ったような暑さにはさすがに閉口します。
さて、今大相撲名古屋場所が行われています。ただ、今場所は三横綱の休場と異常な状態です。
稀勢の里は、復帰の目途が立たない長期休場です。このまま消えてしまうには、ちょっと残念な存在です。
白鵬・鶴竜はケガということで、年齢歴な衰えを感じます。ケガのやたら多い最近の相撲界ですが、硬い土俵や土俵下の見直しも必要な気がします。
横綱のいない大相撲なんて、高い入場料は取れません。今の大相撲は、過去の色んなスキャンダル以上に危機的状況にあると思います。相撲協会の抜本的な対策が望まれます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 南高梅の陰干し | トップ | 初V御嶽海 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事