どっと屋Mの續・鼓腹撃壌

引き続き⋯フリーCG屋のショーモナイ日常(笑)

この世界の片隅に、細く長く繋がってとうとう2年目に

2017年11月12日 18時00分00秒 | アニメ
一年前の今日、公開初日の鑑賞は立川シネマシティでした。

15時25分の回とあるので、同日3回目くらいの上映だったかと。

映画館に着くと、前回の観客がドッと出てくるところで、神妙な表情の人、泣き濡れている人様々で全体的に複雑な顔つきをしていましたね。シネマワンには手前に階段があるのですが、段に座り込み頭を抱えてうずくまっている男性が印象的でした。

うんうん!着実に皆の心に響いているなと心で「ヨッシャ!」(*^o^*)

キャラメルなんか仕込んじゃってね(^_^;


ワクワクしながら上映開始を待ってると、後ろの座席で三十代くらいのカップルの会話が聞こえてきました。

女性「これ観たかったんだ、チケット取ってくれてありがとうね」

男性「うん...」

なんだか嬉しい...開始前からジワっときてしまいましたよ(´;ω;`)


...あれから一年経っちゃったんですね...本当に早いなぁとも思うし、映画もロングランを続けている。

テアトル新宿ではお祝いの記念上映が行われ、片渕さん始め、のんちゃん、尾身さん、岩井さんも駆けつけて大盛況になっていた模様(^_^)


このロングランは「奇跡」とよく付ける冠言葉は軽すぎる。

片渕須直という監督という役職を越え、類い希な行動をみせた結果と、彼の作品と生き様に惚れたファンや各地の映画館が呼応し、響き合って達成されたものです。

私は消極的な応援しかしてなくて、せいぜい映画を観に行くくらいですけど、気づいたらこんなになってて、我ながら呆れるばかり(^_^;

こんなんなっちゃうとはねぇ...夢にも思いませんでしたね(笑)

本日の舞台挨拶壇上でプロデューサーの真木さんから原作エピソードを完全に描くロングバージョン(長尺版)の制作も公表され、まだまだこの流れは途絶えることなく続くのでしょう(^_^)

そんなことを思いつつ、今日は静かにBD版を鑑賞...。

のんちゃんの発する独特の「へへ...」、この一声で大丈夫だと確信したんだよなぁ(^_^)


コメント (4)

11月11日(土)のつぶやき

2017年11月12日 06時36分00秒 | 日記
コメント