dotage-dog modeling space

dotage-dog@ぼけ犬の邪道な模型制作記

今年もお世話になりました

2018-12-31 11:53:13 | 日記

はい、皆様こんにちは、こちら関東、埼玉県は穏やかな大晦日を迎えております、dotage-dog@ぼけ犬でございます

 

 

と言うわけで、今年の総括・・・

 

 

とはちょっと違うかな?

 

 

今年の完成品は、これ

 

 

これ

の、二つだけでした

 

 

まぁ、毎度のことですが、stratosと同時進行をしている関係もありまして、ここ数年はこんな感じですね

 

 

で、今年は、年の初めに意気揚々と、これ

の制作を始めたわけですが、体調不良により中断、秋に再開するも、またもや体調を崩すという・・・

 

 

 

呪われている?

 

 

 

なんてことはさておき、その体調不良ですが、秋はどうということのないものだったのですが、年初の体調不良は

 

 

頚椎椎間板症

 

 

というものです

 

 

医師の所見によると、首の第5、第6頚椎に「つぶれ」が見られるそうで、これにより、右肩の痛みや、指先の痺れなどが出てしまうわけです

 

 

治療法としては、最終的には手術ということにもなるそうですが、それは

 

日常生活に支障をきたした時の最終手段

 

で、通常は保存療法を選択し

 

ぼけ犬はまだまだ、保存療法で十分な段階

 

 

その保存療法の中には

 

 

長時間、首を曲げた状態で机に向かわない

 

 

 

 

背中を丸めて頚椎に負担がかかる姿勢をとらない

 

 

 

と言うのがあるわけですが、

 

 

模型趣味で、長時間、首を曲げた状態で机に向かいます

 

 

重量物を扱う仕事(軽いものでも300Kg、重いものでは800Kg超え)をしています

 

 

さぁ、困った 「(゚~゚)ウ〜ン

 

 

そんなこんなで、dotage-dog@ぼけ犬的には、昨年に、これ

を完成させたことで、模型人生のゴールを迎えた気もしていたので、模型趣味からの引退も考えましたが、他の趣味となると・・・

 

 

 

と言うことで、結局、模型趣味を続けることに r( ̄▽ ̄;)

 

 

とにかくね、首に負担の掛かることばかりしているわけですから、筋トレやストレッチなど、出来ることをしっかりやることを心がけております ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

さて、このブログなんですが、体調不良後にコメントを受け付けない設定にし、さらに、皆様のところへもコメントをしないで過ごしてきました

 

どうもね、自分のような模型スタイルのヤツが、SNSで制作過程を上げたり、モニターだけで見る皆様の作品に、何か言うってどうなの?って、感じるんです

 

このブログを始めた頃は「模型制作は地球を救う」なんて、大仰なことをのたまってましたが、ほんとこっぱずかしいですね

 

dotage-dog@ぼけ犬の模型スタイルなんて、またもや大仰なことをほざいてますがね┐(´-`)┌

 

 

 

こういった、SNSってさ、上昇志向のある方たちのためにあるって

ぼけ犬は、その上昇志向ってのがまるっきりないしね

 

例えばね

 

人によっては、筋彫り一つでも、上達すれば失敗が減って時短になって、もっとたくさん制作時間も取れて、作品も増えるよって

そうすれば、自ずと完成度も上がっていくよって

 

そういったことも、十分理解した上での、上昇志向のないdotage-dog@ぼけ犬

ただ、造りたいものを、ただ造りたいように造るdotage-dog@ぼけ犬

これからも、この先も、ずっとdotage-dog@ぼけ犬

 

 

 

 

あ、なんかブログを閉鎖するように思われてしまいそうですね m(_ _)mシツレイシマシタ

 

まだまだ、続けますよ〜\(^0^)/

 

自己満足の、オナニー行為垂れ流しですけどね〜 v(^^)

 

訪問者様がいらっしゃる限りね〜 (^。^)b

 

って、1日平均、100人にも満たないけどね〜 ┐(-。ー;)┌

 

 

 

 

と言うわけで

 

 

こちらに訪問していただいている皆様

 

展示会でお世話になった皆様

 

 

 

 

今年も、ありがとうございましたm(^ ^)m

 

 

月並みな言葉しか並べられませんが

 

 

良いお年をお迎えくださいm(_ _)m

 

 

 

 

 

それでは、また次回

コメント

全日本俺のエース選手権への道その1

2018-12-02 16:47:36 | HARO

 

はい、皆様こんにちは

 

年内の工作記事は、本日が最後

 

になります、dotage-dog@ぼけ犬でございます

 

 

いやぁ、一年なんてあっという間ですねぇ・・・

 

 

と言うわけで、ネットを漁って、こんな

画像を用意して

 

 

 

あーだ、こーだで

プラ板製ギターが出来上がります

 

エース清水が「CHARVELのmodel 6」で、エース・フレーリーが「Gibsonのシグネーチャーモデル」を元デザインに利用しました

 

 

で、本体の方は

 

 

はい、ど〜ん!

と、完成しますた

 

 

顔が命なので、後ろは

特に何もなく、フレーリーはツヤあり仕上げ、清水は艶消し仕上げ

 

 

お互いのイメージカラーが「青」「赤」だったので、いい対比関係が出来上がりまして、ぼけ犬ご満悦の作品になりました

 

 

 

ギターの塗装はできてませんが、とりあえず

置いてみたので、あとはご想像ください

 

 

 

 

それでは、また次回

 

 

 

は、今年の総括なんぞを?と思っています

コメント

序章「全日本俺のエース選手権」

2018-11-11 09:20:35 | HARO

いぇ〜〜〜〜〜〜〜い、dotage-dog@ぼけ犬でぇ〜す、5才でぇ〜す、今日もよろしくお願いしまぁ〜す

 

と、各方面から

 

「叱られる」

 

書き出しですが・・・

 

 

 

はい、ボーッと生きてます

 

 

 

 

と言うわけで、未だ体調は万全ではありませんが、来年の千葉しぼり展示会

 

「全日本俺のエース選手権」

 

に向けて、製作を開始します

 

 

 

これ

使います

 

 

 

 

しかも

2個

 

 

 

 

で、どんなエース?

 

 

 

 

真っ先に思いついたのが

この二人

 

 

 

 

なので

こんな風にして

 

 

 

 

できれば

こうしたい

 

 

 

とまぁ

 

 

「パイロットじゃねぇだろっ!」(`Д´メ)=3

 

 

と、またまた

 

 

「叱られる」

 

 

こと必至ですが、とりあえず発表されているレギュレーションには

 

 

「自由にそれぞれのエースを・・・」

 

 

とあるので、問題なしですよね v(^^)

 

 

 

と言うわけで、またもやハセトムの製作はストップになりますが、こういうネタものは「思い立ったが吉日」ですからね

 

 

 

それでは、また次回

コメント

ハセガワ F-14Aの製作その2

2018-11-04 09:12:11 | ハセガワ F-14A

はい、皆様おはようございます、dotage-dog@ぼけ犬です

 

 

季節の変わり目のせいか?

 

展示会参加&観覧の疲れか?

 

 

またもや体調を崩している、dotage-dog@ぼけ犬でございます

 

 

なんでしょう?

 

 

ハセトムを作業しようとすると、体調を崩すような?

 

 

と言うわけで、カタツムリ並みのハセガワ F-14Aの製作ですが

 

胴体と機首を合体させるところまで進んでいます

 

 

はい、例のごとく、途中画像がありません

 

 

あ、これがあった

の、エンジンノズル

 

いや、組みあがってるけどな

 

こんな感じですが、年内には主翼とかの作業も終えて、サフェぐらい入れときたいですが、まぁ、ぼちぼちと

 

来年の千葉しぼりのお題「全日本俺のエース選手権」も参加したいと思うので、とにかく体調を万全にしないとね

 

それでは、また次回

コメント

stratosの内装製作・その6

2018-09-30 11:58:19 | stratos

はい、皆様こんにちは、今年のDORO☆OFFも熱狂の渦とともに終焉を迎え、若干ロスぎみのdotage-dog@ぼけ犬

 

 

今年も、その場に作品を置かせていただけたことに感謝の気持ちと、また来年も、あの場所にという思いでいっぱいです

 

 

主催者様。

 

参加者様。

 

観覧いただけたお客様。

 

 

今年もありがとうございました<(_ _)>

 

 

 

と言うわけで表題の通りですが、stratosの内装制作は、今回が完成編になります

 

ちょっと長くなりますが、画像たっぷり?で、お送りいたしますので、どうぞお付き合いください

 

 

まずは前回の続き、消火器を塗装して、ラベルを貼り付け

 

で、ベルトの詳細

金具は真鍮製で、ベルトは製本テープの黒

 

ホルダーと合体させれば、ご覧の通り

かなりいい雰囲気に仕上がりました

 

 

はい、次はステアリングハンドル

スポークを薄くしようとしましたが、気に入らないので

 

 

ステンレスの板を

こんな感じに加工し

 

分割したステアリングパーツと合体で、いい感じ

で、ちょっとわかりにくですが、内側のパーティングラインを残しておけば

 

革の縫い目が、表現できるッテェすんぽうです(*`д´)bグ

 

ステアリングコラムは

磨きだしで、プラのツヤそのまま、レバー3本はタレで頂きます・・・じゃなくて、真鍮板

と行きたかったのですが、板が手持ちになかったので、真鍮線を潰して削ってと、余計な手間をかけてしまいました

 

 

内装の大物、シートは

革シボのようなディテールが施されていますが、好みではないので削り込み

 

ビニールレザーな感じに塗装して、座面は布製?な仕上げ

実車とはまるっきり違う表現ですが、見栄え優先のぼけ犬アレンジです

 

 

 

 

続いて、こちらをどん!

 

さらに、どん

って、ちっちぇ画像ですが f( ̄▽ ̄;)

 

上画像パーツを、数を揃えて

シートベルト金具

 

 

 

 

 

 

 

でで

 

 

 

 

 

ででで

 

 

 

 

 

どど〜ん!と

カムロック式4点式シートベルト!

 

定番のラッピングリボン製ですが、やっぱりこれが一番ですね

 

さらに

ちゃんと差し込めます

 

 

こーなってます

 

いや、抜き差しするわけではないので、どーでもいーんですけど・・・┐(´-`)┌ フッ

 

 

 

 

 

はい、さらにどーでもいい?

シフトノブを木製に

 

 

 

って、いうかぁ

 

 

 

レーシングマシンで木製ってぇ

 

 

 

素早く、力強いシフトチェンジに、ちょぉ不向きっ!

 

 

 

ですが、気にしない 〜(=゚∇゚)〜

 

 

 

 

と言いつつ

レーシーなゲートシフト(爆)

 

塗装をすると

なんとミスマッチな、dotage-dog@ぼけ犬好みのマッチング \(≧▽≦)/

 

 

 

はいはい、よかったねぇ〜

 

 

 

まだまだ続くよぉ

 

 

 

で、こちら

0.5ミリプラ棒の小間切れを用意

 

 

マス目を書いたプラ板に貼り付けていけば

 

縞鋼板!

 

 

 

塗装をすれば

 

 

 

硬そうな雰囲気・・・出てます?

 

 

 

 

こいつは、ここ

に設置してフロアマット?

柔らかくないからマットじゃないですが、悪路を走るラリー車感の演出効果は

 

 

 

 

ハンパねぇって!

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

m(_ _)m

 

 

 

 

 

それでは、完成した内装をどうぞ

って、シートベルトに

 

Britaxのラベル貼ったほうがいいかなぁ?

この形のシートベルトはBritaxにはないんだけどねぇ

 

ちょっと保留

 

 

 

で、ダッシュボード側

ステアリングの縫い目、良くね?

 

 

レーシングマシン感すごくね?

 

 

 

て、自画自賛しまくり f(^▽^)b

 

 

 

はい、ど〜ん!

 

 

もひとつ、ど〜ん!

 

う〜ひょ〜〜〜〜〜ほほほほほぉ!

 

 

 

か〜っちょええ〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

じ・が・じ・さ・ん

 

 

 

 

 

しまくったところで、stratosの内装制作終了とともに、今年のstratos制作記も終了です

 

 

 

次は、電飾の仕込みか、エンジン&足まわりか

 

 

乞うご期待!

 

 

次回更新はF−14トムキャットの予定です

 

 

それでは、また次回

コメント