dotage-dog modeling space

dotage-dog@ぼけ犬の邪道な模型制作記

KOENIG SPECIALSの製作その2

2020-05-05 15:03:34 | KOENIG SPECIALS

はい、皆様こんにちは、コロナのクソ野郎に翻弄される日々が続いていますが、こんな時こそ模型製作です

 

dotage-dog@ぼけ犬です

 

と言う訳で、KOENIG SPECIALSの製作その2です

 

シャシーが完成です

 

電池ボックスからの配線はフロントへ回して、PICをボディ側、トランクスペースへ収納する計画

ですが、あくまで計画

 

 

エンジンど〜ん!

ディテールアップ等はしていませんが、なかなかの再現度なのでヨシッ!

 

1000馬力ツインターボ、180度V型エンジン

 

馬が1000頭で1000馬力!

 

ホントにぃ?

 

っていう疑問は野暮ってもんです

 

下から

うん、美しいね

メカニカルな美しさはロマンですねぇ

 

 

 

それでは、まt・・・

 

 

ん?

 

 

ボディ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンナー風呂に入りまして、いいお湯でしたぁ

 

って、またかい!

 

いや、特にミスをしたわけではなく、色塗りまできっちりといったのですが、その色が気に入らなかったので、やり直すことにした次第です

 

と言うわけで、只今、サフェループの1回目を終了したところです

 

それでは、また次回

コメント

アオシマ AE86 LEVINの製作その4

2020-04-19 15:34:36 | AE86 LEVIN

はい、皆様こんにちは、なんだかんだと LEVINの製作その4まできましたdotage-dog@ぼけ犬でごじゃいます

 

製作その4ですが、完成してます

メインページ galley2にアップしましたので、よろしければご覧ください

 

こちら

 

から直リンしておきます

 

電飾の模様は

 

こちら

 

YouTubeが開きます

 

 

まぁ、今回の製作は練習の連続で・・・

最後の方は、なんか義務的な仕上げになってしまいましたが、それなりに満足いく仕上がりにはなったので、良しとしましょう

 

 

それでは、また次回

コメント

KOENIG SPECIALSの製作その1

2020-03-29 09:55:28 | KOENIG SPECIALS

はい、皆様おはようございます、LEVINの方は、そろそろ仕上げの研ぎ出しに入ろうかという今日この頃

 

またやっちまうんじゃないの?

 

な、ドキドキdotage-dog@ぼけ犬でございます

 

 

で、そのLEVINのクリアー乾燥中に、表題のこれ

を始めてました

 

随分と古いキットなので、積みから出してきた?とお思いでしょうが、つい先日、偶然にも手に入れることができまして(^ω^)b

 

つい嬉しくて、早速製作を開始しようという次第です

 

が、フジミのキットですので、ボディはこんな

シミ上がりしますっ!

 

って気満々の成型色に

 

クリアーパーツはこんな

 

感じで

合いが悪いことこの上ないですが・・・

 

 

で、詳しい方なら周知の事実なんでしょうが、このキットは

 

「COMPETITION」

 

と、銘打っているものの、フロントバンパーの形状は・・・

 

なキットです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、いいんですっ!\(`Д´)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この、モンスターちっくな存在感は圧倒的ですもんね

 

エンツォには激怒されましたが・・・

 

 

 

あ、直さないですよ、そのまま作ります

 

 

 

 

と言う訳で

はい、電池ボックスを制作

 

ちょっと内装側の加工が必要でしたが、なんとか収まりまして

 

蓋はマグネット固定式にしたので、シャシーはフラットのままにできました

 

なんとかマイコン内蔵のリモコンコントロールに持っていければと思いますが、うまいこと収まらなければただ光るだけになってしまうかな?

 

まぁ、頑張ってみます

 

と言う訳で、ボディは

只今、2度目のサフェループが終わったところです

 

 

それでは、また次回

コメント

アオシマ AE86 LEVINの製作その3

2020-03-08 09:09:18 | AE86 LEVIN

はい、皆様おはようございます、前回の記事から1ヶ月経ってますがまだ「その3」です、dotage-dog@ぼけ犬です、ぼけ犬です、ぼけ犬です...

 

 

 

はい、研ぎ出しで思いっきりを出しまして、リカバリーできずシンナー風呂行きになりました┐(´-`)┌ 

 

 

まぁ、よくあることですよね

 

 

よくよく考えたら、カーモデル作るの久しぶりですし

 

 

意気揚々と、2回目のツートン塗装から、クリアーがけまで行き・・・デカールを溶かしました

 

 

デカールを溶かしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デカールを溶かしましたっ!∑(゚□゚|||)ガーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、2度目のシンナー風呂←今ココ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う訳で、今日あたりには完成しているはず?だったのですが、まだまだ先になりそうです

 

その間更新しないのも?

 

なので、これだけ先行公開

 

はい、どーん!

いつものように、プラ板箱組みによるリモコンケース

 

シール類は自作して、今回はメインスイッチにもノブをつけました

 

んで、やはり後ろには

 

どーん!

と、ぼけ犬マークのdotage-dog  electric  products

 

で、ご覧の通り

電池交換が容易にできるようにしました(^▽^)vイエイ

 

これ

や、

 

これ

は、ネジを外さないと電池交換ができないですからね

 

まぁ、比較的持ちの良いCR2032を使ってはいますが、やはりアクセスハッチがあるとなしでは大違いですね

 

作り方がわかったので、今後のスタンダードにしていきましょう

 

 

 

 

さて、これから3回目の下地作りを始めます

 

 

 

 

それでは、また次回

 

 

 

 

はぁ〜 ( ̄o ̄)=3

ぼけ犬は、所詮ぼけ犬ですね

コメント

アオシマ AE86 LEVINの製作その2

2020-02-09 10:00:11 | AE86 LEVIN

はい、皆様こんにちは、なんだかんだとプリペイントモデルの恩恵にあずかっている・・・?

dotage-dog@ぼけ犬でございます

 

 

どっちもどっちかな?

 

 

とりあえず内装にかかる手間がないので、ボディ作業には集中できますが、これね

ここまでにするのに、シンナー風呂が効かないんですよ

 

なので、ひたすらペーパーがけで塗装を落とす?剥がす?作業でして・・・( ̄。 ̄;)=3フゥ

 

ツヤを出すためなんでしょうね、硬いくせに、なんか粘り気がある?ペーパーが目詰まりしやすい┐(´-`)┌ ヤレヤレ

 

 

えぇえぇ、240番でガシガシ削ってやりましたよε=(`∞´メ)フン

 

 

おけげで、サイドモールも自作することになりました<(_ _*)> アリガトョ

 

 

 

まぁ、ツートンの塗り分けマスキングは楽になるからいっかf(;^◇^;)アハハ

 

 

 

今日現在でサフェループも終わり、通常通り赤から黒と塗り分けるか、マスキングが楽そうな黒→赤と塗り分けるか思案中です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う訳で、内装の塗り分けの手間が省ける分、こんな

ことをしています

 

そうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタ製電気自動車だっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なわけあるかいっ!ヽ(#`皿´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、dotage-dog  electric  productsは今年もやってます

 

が、今回はこちら

4ボタンリモコンの簡易版

スモールランプ、ヘッドライト、左右ウィンカーのコントロールのみで、ウィンカーは左右ともに5回点滅するだけですけどね

 

使用しているPICは送信、受信ともに12F683で、受信側のピン数が少ないので、トランジスタを使った増幅回路で、LEDを点灯させるようにしています

 

って、この車両状態ではLEDが繋がっていないので、イメージしにくいですよね

 

ので、回路図

を載っけときます

 

いちお、こんな接続をすれば、一つのピンで複数のLEDをコントロールできますよ的な、一例としてご参考いただければ

 

ネットを漁れば、トランジスタの使い方も色々と出てきますので、皆様も是非、チャレンジしてみてください

 

 

 

それでは、また次回

コメント