学童クラブ どれみキッズ

川崎市宮前区宮崎台にある学童クラブ「どれみキッズ」での子ども達の生活や活動の様子をお伝えします。

10月のイベント

2018-11-07 11:39:16 | どれみキッズ
10月5日、6日に青少年の家でお泊まり会をしました。
青少年の家でのお泊まりは初めてで行く前から、とても楽しみにしていました。
また、ドレミ園の年長さんも一緒に泊まることになり、お互いに初めてなことづくしで、わくわくどきどき!!
カレー作りでは、なかなか包丁を持つことがなかったので、「こわい~。」と言いながらも野菜を切ることが出来ました。
班ごとに切った野菜、お肉、カレー粉を鍋に入れて仲良く、協力しながら作り上げることが出来ました。
みんなで作ったカレーはおかわり続出で大満足でした。



その後は、プレイルームでたくさん遊びました。
プレイルームではみんなで進化じゃんけんをして大盛り上がり。
「やった~。ついに人間になれた。」と嬉しそうでした。

布団は自分たちでシーツ、枕カバーを付けました。
やったことがない子も多く、苦戦している様子でしたが、貴重な体験ができました。

次の日は朝のお散歩をし、朝食をみんなで食べ、1泊2日のお泊り会を終えました。




10月15日大塚町内会の子どもお神輿に参加しました。
庚申坂公園からスタート。
「わっしょい。」のかけ声を揃えて、力いっぱい担ぎました。

途中で苦しそうな表情を浮かべる子もいましたが、終えた後「また担ぎたい。」と言う子もいました。
地域の方と1つのことをやり抜くことの大切さを学ぶことができました。



10月26日ドレミ保育園と一緒にハロウインパーティをしました。
それぞれで持ってきた仮装を着用し、大盛り上がり。
お菓子をもらうために、公園内では「トリックオアトリート」の声が飛び交っていて、とても楽しそうでした。
もらったお菓子を喜んで食べていました。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿