すきっぷドレミ園のブログです。

子ども達の日常をお伝えします。

美味しい物がいっぱい‼

2017年11月30日 | 0・1歳児いちごぐみ

離乳食から幼児食になって給食のメニューの食材の種類も増えました~新しい味や食感に興味も広がってきていますね

秋の食育のテーマはさつまいもとリンゴです。

今日はリンゴを一人ずつ手に持ってみました

リンゴを手渡すとみんな重さを感じたのか両手でしっかりと受け取り、じっと持ったままとっても嬉しそうにしています。

「自分で持つ」事がこんなに嬉しいのね~っとちょっと意外に思いました

 

表面の手触りを感じたり、リンゴの下の部分のくぼみにも気が付き、指で触ってみたりしています。

いつまでも持っていたいけれど、お友だちと交替、お隣のお友だちに「どうぞ」と手渡します

 

 

まだまだ触っていたかったり、もう一度触りたい~、もう一回持ちたい~っという子どもが続出でした(笑)

リンゴは給食のデザートとして、薄切りにして出してもらい美味しく食べました 全員完食です

 

今年のおいもほりは雨で中止になってしまい残念でしたが、お部屋でさつまいもを触ってみました。

リンゴと同じように、やはりみんな持つと離したくなくなるほど嬉しいようです

さつまいもは「ふかしいも」をサイコロカットしたもの、ステッィク状に切って油で揚げたものと2種類の調理方法でおやつに食べます。両方ともみんな大好きです


11月のみかん組さん♪

2017年11月28日 | 1歳児・みかん

冬に向けてどんどん寒くなってきましたね…

園では子どもたち元気いっぱいです!!日々、体力も随分とついてきているので今までお散歩はこうしん坂公園ばかりだったのですが、今月は距離を伸ばしていろんなところへ行ってきました

第二公園に始まり、青少年の家までも行ってきましたよ(^◇^)

始めていくところはやはり楽しいのですね、大はしゃぎでした

第二公園

青少年の家

他にも第三公園や、宮崎中横の遊歩道、落ち葉公園などなどいろんなところにいけるようになりました!成長を感じますね

遊歩道

第三公園

落ち葉公園

二度目、青少年の家に行く時には、れもん組とぶどう組のお兄さん、お姉さんが焼きいもをしていたので見に行きました!

帰りは青少年の家の通路で自然にたくさん触れあい遊びました

その日のおやつはなんと、青少年の家で焼いた焼き芋!!「今日のおやつはおいもだよ~~」というと子どもたち大喜びでぱくぱく食べ、おかわりくださいとおかわり続出でした

焼き芋にちなんでお芋の製作もしました!

みんな大好き絵の具遊び紫の絵の具で筆を使って模造紙に塗りました!

その後、みんなで塗った紙に丸めた新聞紙を包んでもらいました(*^^*)

個性豊かなおいもたちができましたよ~~

他にも、今月はぶどう組、れもん組のお兄さん、お姉さんとの合同保育も行いました!!

一緒に手を繋いでお散歩に行って一緒にあそんでくれたり、お部屋まで来てくれて靴を脱ぐお手伝いや手洗いの仕方、お着換えのお手伝いをしてくれました

 「こっちだよ」「こうするんだよ」など、リードしてくれたり、楽しい遊びをたくさん知っているお兄さんお姉さんに憧れをもてた機会でした

 

 


秋のお楽しみ(^-^)v

2017年11月21日 | 2歳児・めろんぐみ

10月はイベントが盛りだくさんでした☆

お月見では、まずは小麦粉粘土でお供え物のお団子作りをしました‼白と黄色でこねては丸めて真剣な表情のめろん組さん☆慣れてくると小さく千切ったり大きくまとめたり粘土遊びを楽しみました。「月」の歌も好きでお散歩中に歌う姿もみられました🎵

 

食べられるお月見だんごもつくりましたよ😉

小麦粉粘土で作った事を思い出しながら「これはたべられるんだよね~😆」と楽しく作ることができました✨

初めてお弁当を持って『青少年の家』へ遠足に行きました!

お散歩で来たことのある場所ですが、やはり遠足は特別なのですね♡

朝からなんだかソワソワ😉お弁当の話や持ってきたおやつの話で持ち切りでしたよ♪

青少年の家で少し遊んで・・・

念願のお弁当タイム!!シートの上でお話しながら楽しく食べる事ができました✨

ハロウィンでは足形アートでジャックオーランタンを作ったり

 

かぼちゃのクッキーを作ったり🎵

事前に粘土で型抜きにチャレンジしていたので

とっても上手にできていました😉✨

 

ハロウィンパレードでは自分で作ったマントで仮装して参加です☀

お菓子をもらってキャッキャと大はしゃぎ❤

いつものお散歩とはひと味違っていて楽しさ倍増のようでした😆


れもん組...秋の出来事♪いろいろいろ♪

2017年11月16日 | 4・・5歳児・れもんぐみ

遠足、運動会、スポーツの秋を経験し、芸術の秋、食欲の秋、子ども達は、いろいろな秋を楽しんでいます

☆ハロウィンにむけて

壁面と、ハロウィンのパレード用のマント、バッグ作りをしました

    

街は夜のハロウィンをイメージして、思い思いのお家に電気をつけて…

 

魔女はストローと毛糸のホウキに乗って…

 

出来上がり

 

  

ハロウィンバックは、紙コップに色画用紙を切ったものを貼ってひっくり返して…

ぜんぶ、一人で頑張りました。

 

お顔をつけて出来上がり

     

マントは、好きなカラービニール袋にキラキラの紙やカッティングシートをいろんな形に切って貼って、オリジナルマントの出来上がり

    

ハロウィンパレード当日。

お友達と、シールや顔用のペンでフェイスペインティング…ドキドキ、ワクワク

さあ、出発

     

「トリックオアトリート」お菓子をもらって大満足

☆デイサービス訪問

        

おじいちゃん、おばあちゃんに歌やダンスを見てもらったり、一緒にゲームをしたり、たくさん遊んでもらって、おじいちゃん、おばあちゃん達もとっても喜んでくれて、

ほっこり優しい笑顔になりました。

☆年長交流会

    

近隣の保育園7園との交流会では、集団遊びやゲーム、リレーをして遊びました。

「お友達できたよー」嬉しそうに教えてくれました。

☆交通安全教室

    

宮前区の交通安全協会の方とお巡りさんが来てくださって、道路の渡り方のお話を聞いたり、一人でも横断歩道を渡る練習をしました。これで、年長さんは、小学校に行っても安心です。

☆お芋ほり

    

宮前平まで歩き、バスに乗り畑に到着。

       

土を掘り掘り、時々「虫さんこんにちは」「抜けたー」たくさんお芋が採れました。

☆焼き芋

  

前日の準備は、グループごとに、ぶどうさんは新聞紙を濡らす係、緑れもんは、お芋を新聞紙で包む係、青れもんは、新聞紙のお芋をアルミホイルに巻く係、役割分担をして

手際よくやってくれました。

さぁ、出発!

グループに分かれ、夢パークでの火起こし体験を活かして、それぞれ自分達で火起こしをしました。

    

新聞紙をぶどうさんに丸めてもらったり、薪を集めて来てもらったり、れもん組の子ども達は、薪を竃に入れてマッチに火をつけたり、ここでもチームで役割分担していました。

 

マッチのつけ方を教えている様子です。

風が強く、なかなか火がつかず困惑の子ども達。

   

竃の中でつけてみようと、悪戦苦闘しながら、ようやく火がつきました。

 

火が消えないように、薪を足しながら、お芋が焼けました

   

「甘〜い」「ホクホク〜」

子ども達の笑顔には達成感で満ち溢れていました。

様々な経験を通して、目標のために、みんなで頭と体を使ってやり遂げ、一回り一回り大きく成長する子ども達です