パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

IMEの変換候補が2つしか表示されない

今回の事例は、どらとものメインで使っているパソコンで起こりました。

いつものように文章を作成していると・・・違和感が・・・日本語の変換を行うと、暫く動作が止まったようになります。
文字入力して変換し、希望の変換結果でないので、再度変換を行うと次候補が表示されるのですが、そのあと暫く何も操作できなくなり、それ以上変換できません。
前日までは問題なく使えていたのですが・・・文字変換ができないと、文章が書けないので仕事に影響してしまいます。

早速、ネットで調べてみました。
すると、まさに同じ現象で解決方法を記載している方を見つけました。
記事はこちらです。

具体的な対処方法は、上記サイトをご覧ください。とても詳細に書かれています。
簡単に書くと・・・Windows10で新しいバージョンのMicrosoft IMEにアップグレードされたのですが、それを以前のバージョンに戻すことで対処します。

以前のバージョンのIMEに戻すことで、普通に変換候補が表示されるようになりました。

他のWindows10パソコンは、新しいバージョンのMicrosoft IMEのままなのですが、日本語変換に不具合は発生していません。IMEのバージョン以外にも他の要因があるのかもしれません。暫く様子をみてみますね。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「その他」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事