パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

Wifi接続が不安定

パソコンサポートで、多いのはインターネットにつながらない・Wifiにつながらないという案件です。
つながらない原因も、いろいろであり実際にお客様の環境でさまざまです。

今回のお客様は、ビルの1階が事務所で、住居は6階でそこまで、1階のルーターから6階までLANケーブル(建物内配線)で引っぱり、6階に無線ルータを設置して使用していたが、最近Wifi接続の調子が悪くなったので、新しいルーターを購入して交換したが、うまくつながらない・・・とのことでした。

お伺いしました。
ネットワークの環境的には・・・
1階の事務所にルーター→スイッチングHUB(大)→スイッチングHUB(小)→LANケーブル(建物内配線1階~6階)→6階の部屋のLANコネクタ→Wifiルーターという構成でした。1階~6階までのLANケーブルの建物内の配線の不具合(断線)だと、どらともでは何ともしがたいです。

とりあえず、6階の部屋のLANコネクターに有線LANケーブルでパソコンに接続して確認しました。
すると・・・1階のルーターとはつながっておらず、IPアドレスをもらえていませんでした。念のため1階のHUB(小)の電源を入り切りしてもらったら・・・つながりインターネット接続もできました・・・が、数分したらまた切断されれしまいIPアドレスももらえなくなりました。
う~ん、LANケーブルがささっているHUB(小)が不安定なのでしょうか?
今度は、1階の事務所へ行き、まずHUB(小)にささっている6階へのLANケーブルを抜いて、そこへどらとものノートパソコンをLANケーブルで接続してみました。すると・・・ちゃんとネット接続できます。IPアドレスももらえており、暫く様子をみましたが切断されることもありません。
HUB(小)のポートの不具合かもと思い、空いていたポートへ、6階のLANケーブルをさし直しました。
もう一度6階で確認しましたが・・・やはりダメ。さらに先ほどと同様にHUB(小)の電源の入り切りをすると、数分程度ネットにつながるのですが、また切断されてしまいます。
HUB(小)の接続ポートを変更しても全く状況が変わらないので・・・HUB(小)自体が不安定なのかもと思いました。
再度1階へ・・・配線をよく確認すると・・・モデム(ルーター機能付き)からスイッチングHUB(大)→スイッチングHUB(小)→6階へという配線になっています。
HUB(大)は、1階事務所のパソコンやプリンターなどへつながっています。HUB(小)は、6階、7階(こちらも住居)へのLANケーブルがつながっています。
7階のLANの様子は、普段あまり使わないのでわからないとのことでした。
気になったのは、どちらのHUBも結構古い感じでした。お聞きするとどちらも10年位の使用になるそうです。今回HUB(小)の動作が怪しいので・・・HUB(大)に一つだけポートが空いていたので、そこへ6階へのLANケーブルをさしてみました。
また6階へ・・・今度は、LANコネクタに有線ケーブルでつないてみたら・・・インターネットにつながっています。暫く様子をみていましたが、切断されることもありませんでした。どうもHUB(小)の動作が不安定で確定のようです。
これで、新しく用意したWifiルーターをつないで、問題なくインターネットにWifi経由でつながる事を確認しました。
無線ルーターのファームウェアのアップデートがありましたので、最新にバージョンアップして完了です。
7階に行っているLANケーブルは、HUB(小)につながったままで、HUB(大)にもう空きポートがないので・・・HUB(小)のスイッチングHUBを新しいものに買い替えることをお勧めしました。
ネットワーク機器は通常、常時通電で使用しますので、5年くらい使用していると故障や不具合が発生することがあります。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「パソコンサポート」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事