パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

Windows7のノートパソコン

7年くらい前にサポートさせていただいたお客様から・・・Windows7→Windows10へのアップグレードのご依頼がありました。

Windows7のノートパソコン2台あり、久しぶりに電源を入れたら、いろいろなメッセージが表示されて不安になってご連絡をくださったそうです。
今年1月のWindows7のマイクロソフトのサポート終了をご存知なかったようでした。

このパソコンを継続して使用するにはどうしたらよいか?とお尋ねでしたので・・・
サポートの終了してしまっているWindows7からWindows10へアップグレードすれば、まだ使用できます。
ただし、Windows10へアップグレードできるかは、実際に行ってみないとわからないこと、アップグレードできてもメーカーとしては動作保証していないこと・・・などをご説明しました。

お伺いしてノートパソコン(2台)をお預かりしました。
もし、Windows10へアップグレードできなければ、元の状態(Windows7)でご返却させていただき、新しいOS(WIndows8.1かWindows10)のパソコンを用意していただき、データなどを移行することにしました。
Windows10へアップグレードできる場合は、HDDもかなり使用時間が長くなってきていますので、SSD(半導体ディスク)に換装することにさせていただきました。

ネット接続や他のメディアとのやり取りをしないのであれば、Windows7のOSのままでも、何とかなるかもしれませんが・・・サイト閲覧やメールなどネットにつないで使用したいのであれば、Windows7のままでの使用は、いろいろリスクがあります。WIndows8.1やWindows10へのアップグレードを行うか(ただし必ずアップグレードできるという訳ではありません)、別の新しいOSのパソコンを用意して、Windows7のパソコン内のデータを移行するかをお勧めします。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「パソコンサポート」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事